アート×デザイン思考:応用編 『アート思考とティール組織』

ビジネス界で今注目を集める「アート×デザイン思考」をベースに新しい時代の組織論「ティール組織」の実現を目指すセミナーです。

こんなことを学びます

アート×デザイン思考の入門編では、私たちがどれだけ発想力に自ら蓋をしてるか、また、アート思考とデザイン思考の違い等について事例を追いながら具体的に把握して、アート思考の基礎となる【超自分:自分の内面から発想する事=自己肯定】に気付きました。
応用編ではマネジメントの分野でダントツの売上1位を記録し話題となったフレデリック・ラルー氏の著書『ティール組織』をアクティブブックダイアログ(通称 ABD)で読み込み、概念を把握した上で、チームビルディングの実践ワークショップを行います。
※このセミナーは『アート×デザイン思考入門』のセミナーを受講した後に受講してください。

<ティール組織の実現に向けて>
日本は読解力・数的思考力、ITスキルなど、仕事に必要なスキルでは、OECDの参加24カ国中ほぼすべての分野で1位なのに、なぜ労働生産性はアメリカ人の3分の2しかないのか?それは、組織に対するエンゲージメントの問題が大きく関与しています。組織や仕事に対する信頼関係や情熱をどう生み出し自分らしく仕事ができるか。。アート思考の実践は、より良い組織への第一歩になります。

アート思考を身につけることで、創造性だけでなく自己肯定感が身に付き、個々が自立的(セルフマネージメント)で、本当の自分(ホールネス)を発揮し、ひとりひとりが職場で自分らしさを発揮できるようになると、仕事に対していっそう情熱とエネルギーを傾けられるようになります。
アート思考の実践は、個々の持つポテンシャルを高め創造的なイノベーションを生み出すだけでなく、組織としての力も高めます。応用編ではアート思考を基にしたティール組織作りを体験します。

<こんな風に教えます>
アクティブブックダイアログ(通称 ABD)は読書が苦手な人も、短時間で読みたい本を読むことができる全く新しい読書手法です。1冊の本を分担して読んでまとめる、発表・共有化し対話をするというプロセスを通して、本を深く理解でき、能動的な気づきや学びが得られます。ABDの後は実際のチームビルディングをワークショップ形式で実践をしながら、理解を深めていきます。
アクティブブックダイアログについてはこちらのサイトを参考にしてください。
http://www.abd-abd.com/
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥5,000

受けたい
85人が受けたい登録しています

この講座の先生

ソーシャル・エージェント / コンサルタント

柴田 雄一郎
一般社団法人i-ba代表理事
京都造形芸術大学【縄文からAIまでの芸術進化論】非常勤講師
熊本大学 法学部【地方創生とSDGs】非常勤講師
一般社団法人地域デザイン学会 アートフォーラム主催

トヨタ自動車、ファミリーマート、ソフトバンク他の新規事業立ち上げのクリエイティブディレクターを歴任し、2015年には経産省・内閣府が運用するビッグデータを集約し、可視化を試みるシステム「地域経済分析システム(RESAS)」のプロジェクトマネージャーを担当。また、地域活性を目的にしたアートフェス、野外音楽フェスのプロデュースの他、自らアーティストとしても活躍。IT系バーチャルとリアルイベントの双方で数多くの企画を立案。1640名が参加したSDGsの国際会議「サステナブル・ブランド 国際会議 東京」のワークショップGlocal Design @ Future Labではファシリテーターを務める。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <当日の流れ>
    前半の2時間はアクティブブックダイアログ
    ⑴アイスブレーク
    ⑵アクティブブックダイアログの説明
    ⑶アクティブブックダイアログで『ティール組織』を読む
    ⑷発表・ディスカッション 

    後半の2時間は組織創りのワークショップ
    ⑸『ティール組織』を実践するワークショップ
     ・自発的な組織創りワークショップ
     ・ティールな合意形成ワークショップ
  • こんな方を対象としています

    ・組織をより良い組織にしたいと思われている方
    ・「ティール組織」に興味があっても読む時間がとれない方
    ・NPOや企業の経営者、マネージメント(管理職)担当の方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    『アート×デザイン思考入門』のセミナーを受講した方を対象にしたセミナーです。必ず『アート×デザイン思考入門』を受講してから申し込みをしてください。

レビュー

  • 8
  • 楽しかった!( 6 )
  • 勉強になった!( 6 )
  • 行く価値あり!( 7 )
  • M1

    その他 50代

    この講座は「ティール組織とアート思考の関係が学べる講座」でした

    「ティール組織」を一人で読みこなして理解することは難しいと思い、参加させていただきました。
    ティール組織とアート思考の関係と共に、"アクティブ・ブック・ダイアログ"の手法も同時に学べるため、お得な講座だと思いました。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「ティール組織を通じてアート思考について楽しく学べて有意義」でした

    ティール組織とアート思考がどのように繋がるのか、講座を受ける前は興味津々でしたが、時間が足りないぐらい楽しいワークショップの中で、分かりやすく丁寧な先生のリードを通じて、終わった後は自分なりにアート思考の理解が深まっていました。さらに放課後がとても実りある時間でした。またこれからも関連イベントに参加したいと思います。

  • M1

    男性 50代

    この講座は「アート思考とディール組織」でした

    柴田雄一郎さんの講座は緊張感とユルさのバランスが絶妙で、ワークショップに手応え感があると思います。
    解説も丁寧且つ簡潔でとてもわかりやすいですね

  • M2

    男性 40代

    この講座は「座学だけでなく、ワークショップが充実している講座」でした

    興味はあるけど、ひとりで読むのは大変だし、
    買ってはみたけど、積ん読だけで読んでない。。

    なんて方には、とても有益な講座だと思いました。

    参加メンバーで手分けして読み、そしてサマリーにまとめ
    みんなに共有する。

    この一連の作業で、素早くポイントを把握して、それをまとめ
    時間内ににメンバーにポイントをプレゼンする!

    そんなスキルトレーニングにもなります。

    タイムマネジメント、プレゼン力を高める効果もある講座でした。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「チームで仕事をする楽しさを体感できる講座」でした

    個人のプライベートと仕事が融合する事で、個性や特技を持ったメンバーが集まり、強いチームとなれるのでは。自分が楽しい状態だと、結局それが仕事にも生きてくる。どちらを生きてるのも自分だから。セミナーを受講して、そう感じました。トレーニング編も受講予定です。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?