これからカメラマンになるんですか?業界の現状

激戦カメラマン業界を生き残る為には!

こんなことを学びます

私は22年前に九州ビジュルアルアーツの写真学科に入学したのですが
その時フィルム時代でした。
写真を撮ってもその場で確認できないというカメラを持って撮影しておりました。

うん、だから何?って感じですが。

何を言いたいかというと!今は

簡単にカメラマンになれるようになったし、簡単にカメラマン以外が撮影できるようになったということです。

EOS-1D X Mark IIというプロ機、お金で買えちゃうわけです。
フィルム時代はプロ機を買えても、使うために技術が必要だったわけですよ。露出計使って、枚数も限られた枚数で撮影して、撮ったものが確認できないから、確実に撮れる技術が必要なわけで。
現在、家族を撮影する、プロフィール撮影をすることに技術必要ですかね?
特に必要ないですね、本で情報は十分手に入る。なんだかんだ言っても、すぐ撮れているか確認できるから失敗ってない。

これが現実です。

キラキラした事って正直言えないんです。
全然キラキラしてません!ごめんなさい。
これから始めようとしているカメラマンの現実です。

綺麗事の講座が多すぎる。
業界22年いますけども、そんな甘くないです。特に現在。

なんだか偉そうに言ってますけど、当然私は失敗しまくってます。本当トライアンドエラーな人生なんで。

だからですよね、こうやって綺麗事じゃない事を伝えたいわけです。

では、どうしらいいのって話ですよね。
そう!そうなんです。

はっきり言います。私は大黒柱だし、二人高校生を育てるために、必死にカメラマン頑張ってますけど、カメラマン撮影案件だけでは、経済が特に潤っていることはありません。今の所、フェラーリには乗れていません。

だから、私は何をしていますか?

講師業、、、、、あとは特にない。 

実はね、全ては掛け算が必要なんです。

今回の内容は、業界の真実に目を向けることです。



日程  月  日  時〜  時
場所







続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥2,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

この講座の先生

実践的な撮影実習でしっかり撮れるようになりましょう

カメラマンの悩みを聞く内にたどり着いたこと。それは【カメラマンと企業様撮影依頼の架け橋をつくる】です。

令和元年よりGoogle事業の代理店としてGoogle認定フォトグラファーチームを結成!受講者の皆さんと社会に貢献できるカメラマンチームを作り、カメラマンと企業様撮影依頼の架け橋をつくりに日々取り組んでます。

・YouTube たけみきチャンネル(写真・撮影現場などの動画)
https://youtu.be/z5ZXOI-bDxY
・技術があっても売れないカメラマンの為に日々ブログ更新中
http://mikiphotoblog-2019.com/

長崎県佐世保市生まれ 東京・佐賀・長崎で活動中 カメラ歴22年

・2017年ミスユニバース長崎 オフィシャルカメラマン
・ファミリーフォト CANDY PHOTO・CANDY PHOTO+主宰
・一般社団法人ニューボーンフォト協会 代表理事
・東京 自由が丘写真教室校長
・2016年 パリにてグループ展 「IROHA」(Galerie planète rouge)
・Google認定フォトグラファー + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    これからカメランを始める人向け
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

5

開催リクエスト受付中

コース

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?