FileMakerは仕事の世界を変える機能満載!業務改革【初級編】

ーExcel・Accessの効率化担当からプロフェッショナルへの第1歩ー

learn

こんなことを学びます

<講座内容の変更のご案内!>
カリキュラムのより実践的な内容の充実を図りました。
受講内容を録画記録いたします。
講座終了後、ご参加の方には視聴できる環境を提供いたします。
動画で講座の復習、聞き逃しの再確認等ができ、実践的な知識が深まります。
(提供期間:2週間前後)
 <ファイルメーカー講習の背景>
業務の効率化をするのに、ながらくExcel、Accessを利用してきました。
必要に応じて集計関数、分析関数、複雑なものもVBAプログラムを勉強してクリアしてきました。Excel、Accessも業務上欠かせない優秀なソフトです。
しかしながら、総合的な業務を無駄なく完結するには情報共有、進捗管理、他セクション連携などが不可欠です。このような機能があって初めて効率化ができますが、相当なスキルがないと実現できませんでした。
そこに、iPad、iPhoneと一体となって進化したファイルメーカーが目の前に現れたのです。
一瞬で「これだ!」と思いました。
例えば)
百聞は一見という事でExcel使いの方必見:こんな事は朝飯前ですよ!
http://fmdl.filemaker.com/kk/video/webseminar/20140320_FMGO_from_Excel.mp4
講習終了時、みなさんは、
・こんなに簡単に出来ていいの?
・こんなことも出来るんだ。じゃあ、いままでは無理と思っていたものも iPad、 iPhoneでシステム化出来ちゃうね。
などなど。
そして、ファイルメーカーの虜となっていることでしょう!

https://youtu.be/EiodGsfJijs
https://youtu.be/2lG4pLJLvKE

業務に詳しい現場担当者でシステムに興味があれば、簡単に開発を学べ、業務に詳しいゆえの現場に合った使い勝手のよい業務システムの開発をすることも可能です。FileMakerのメリットを活かしたシステムで業務の質を高めオフィスのリーダーとなりましょう。

★ファイルメーカーの優位性については以下です。
ファイルメーカーはブロクラムを必要とせず、スピーディーな開発で、Windows・Mac・iPad・iPhone・Webブラウザなど多様なでデバイスに対応。また、クラウド環境利用で価値が倍増します。
Apple100%子会社のFileMaker社のデータベースソフトFileMakerはAccessとよく比較をされますが、データベースの基本性能はAccessよりかなり性能は上です。
Accessでは実現が難しいデータの共有環境がFileMakerはとても得意。
数名~100名の会社においてFileMakerの特徴は大きく活かされます。大規模な会社においても活用事例も多くあります。

<FileMakerの特徴>
FileMakerを簡単にいえば、高度なデザインとレイアウト機能、PCのみではなく、ブラウザ、Phone、iPadでも簡単に情報共有ができるシステムを本講習シリーズ【初級編】【応用編】【実践編】を受講で誰でも構築できるデータベースアプリです。

<通常データベースの開発者>
データベース知識とそれらの制御プログラム、スクリプトの知識、それらの組み合わせる知識、経験が必要となります。開発者になるには多岐に渡る知識を積み重ねる必要があります。また、ネットワーク(LANやWeb等)を通じてデータの情報共有する場合はネットワークの知識も必要です。デバイスにスマホやタブレットといったPC以外も利用するのならスマホアプリの開発知識も必要となります。これらの全てを理解するには相当な期間と高度な専門知識を持った開発者にならなければアプリ開発はできません。
しかしながら、FileMakerは前述の本講習シリーズ【初級編】【応用編】【実践編】を受講すれば、データベース、プログラム、ネットワーク、スマホアプリの開発知識がなくても、自分が描く構築したい機能を有したシステムを組むことが可能です。

<こんなことをご説明します!>
講義内容
1.ファイルメーカー(FileMaker)について
2.フィールド定義・オプション設定について
3.データベース作成(トレーニング)
4.データベースと連動した提出書類作成(トレーニング)
5.ファイルメーカーの検索とソート方法
6.データのインポートとエクスポート方法

<こんなことが出来るようになります!>
・ファイルメーカーが初めて使うデータベースという方には、データベースでできることや用語などをご理解いただきます。
・FileMaker® Proでデータベースを作ったことがない方には、FileMaker® Proで簡単なデータベースを作成できるようになります。
・他データベースソフトの利用経験がある方には、FileMaker® Proにおけるデータへの概念を理解することができます。
・企業のシステムはデータベースソフトで開発されています。
データベースの概念を理解すれば会社のシステムが手に取るように分かってきます。

<ファイルメーカー社より以下の製品紹介ビデオが公開されています>
FileMakerの概要
http://fmdl.filemaker.com/MISC/fm14/filemaker-demo-video_848x480_jp.mp4
一般的なビジネス上の課題
http://fmdl.filemaker.com/MISC/fm14/streamline-business_1920x1080_jp.mp4
FileMaker 認定デベロッパーとは
http://www.filemaker.com/jp/learning/developer-careers/certification/
ファイルメーカー無料評価版入手可能:
http://info2.filemaker.com/FileMaker_Platform_Trial_Request.html?language=ja&country-culture=japan

<定員>
基本 10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
※希望する開催日、日時指定、土日・平日・夜間等、具体的な希望がございましたら遠慮なくご相談ください。

<講座開催の基本スタンスについて>
講座開催の基本的な考え方については、講座受講者が、
会社員であれば、
社内のキーマンとなること。
副業であれば、
会社員の安定の上でのスキルアップ報酬確保、
起業であれば、
集客、マーケット分析、商品企画など多彩な思考。
などを実現を目指す講座を企画しています。
17人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:銀座・大手町

    受講料:¥ 9,800

過去に開催した日程一覧

「CPCJP」公式講座 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

この講座の先生

Uno Isao

IT活用スキルがプライベートもビジネスも変えます!

IT活用は目の前を変貌させます。全ての方にITの恩恵を受けて欲しいと活動しています。

大手クレジット会社勤務:カード、ローン、リース、貸金等、幅広い金融知識を学び、全国規模の商品開発プロジェクト経験。

メガバンク系リース会社に勤務:業務管理部門責任者として予算策定、実績管理、業務改革および業務のシステム化を行う。
また、会計業務として、リース会計全般、グループ会社の日々の仕訳から総会および決算業務、納税申告等を経験。

自己啓発として、夜間プログラム開発系訓練校に通学、多様な開発手法を学ぶ。

・ Microsoft Officeのツール活用は
 文章:Word
 分析:Excel
 データ管理:Access
 プレゼン・提案書:PowerPoint

・FileMaker 認定デベロッパー 資格

・最新では復習も兼ね、ITの総合スキルアップ、Office中級レベルを学ぶ。

・総合的なIT知識の確認として国家資格:ITパスポート資格取得

 ストラテジ系 (経営全般)
 マネジメント系 (IT管理)
 テクノロジ系 (IT技術)

Thumb edef9538 aead 4c76 b674 4ef666b63956

この講座の主催団体

「CPCJP」公式講座

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    2時間程度

    <当日のレッスンの流れ>
    30分 講義
    60分 デモ(サンプルファイルを使用)
    30質疑応答
  • こんな方を対象としています

    <こんな方におすすめします!>
    ・WordやExcelなどのソフトは使ったことがあるが、データベースソフトは全く使ったことがない方
    ・Accessなどのデータベースソフトを使っているが、FileMakerは今回が初めての方
    ・FileMaker® Proで作られたデータベースを入力、検索、印刷等はしたことがあるが、データベースを作ったことがない方
  • 受講料の説明

    参加費にはレッスン代、教材費、場所代が含みます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <持参するもの>
    ①筆記用具
    ②ノートパソコン(ご持参出来ない場合はメモを取りながらの受講も可能)
    ファイルメーカー無料評価版入手可能:
    http://info2.filemaker.com/FileMaker_Platform_Trial_Request.html?language=ja&country-culture=japan
     ※ver13、Ver14は一部を除き機能はほぼ同じです。

    <留意事項>
    ①Wi-Fi、電源環境は準備致します。
    ②会場へは開始時刻の5分前より入れます。
    ③日程及び会場を十分ご確認の上お申込みください。
    ④予約締切後のキャンセル、日程変更はお受けできませんのでご了承ください。

review

レビュー

  • 女性 50代

    この講座は「とてもわかりやすい講座」でした

    はからずもマンツーマンになってしまったこともあるとは思いますが、こちらの事情を理解して指導していただきました。ド初心者でしたが、はじめの一歩を理解できたような気がします。ありがとうございました!