パンフラワー教室 「カーネーションを作ろう」

あなたのお部屋を花で飾りませんか?母の日のプレゼントにもぴったり!

こんなことを学びます

パンフラワーとは、粘土で作った造花です。 昔メキシコの女性たちが食べ残しのパンを使って花の形を作ったことが始まりといわれています。
樹脂粘土を丸めたり、こねたり、はさみを使って花びらを作ったり、楽しい時間をお過ごしください。

お子さまから高齢者まで参加できます。粘土を触ることで、脳の活力を高めることができますよ。

5月7日(火)はお花「カーネーション」を作ります。
色つけまでして90分で完成します。

<これまで教室で作ってきた作品>
花(季節の花)、人形(お雛様、五月人形など)、フルーツ、アクセサリー等
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

北九州市

価格(税込)

¥1,500

受けたい
4人が受けたい登録しています

この講座の先生

熊谷 東四子のプロフィール写真
パンフラワー作って42年!

熊谷 東四子

銀粘土講師
元ミガホンアカデミー一級講師(2018年3月退会)

この講座の主催団体

やさしく学べるハングル講座

長年の韓国での生活体験に基いて、言葉だけでなく文化、生活も紹介します。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・先生にて樹脂粘土を準備します。
    ・5月7日はカーネーション作成です。
    ・レッスンにて色つけまでして作品完成までします。
  • こんな方を対象としています

    どなたでも男女問わずご参加いただけます。ご興味のある方は見学に来てください。
  • 受講料の説明

    受講料にはレッスン代、材料代、場所代が含まれます。

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?