サービスデザイナーが教える『体験するデザイン思考』

― プロダクトオーナーが知るべきユーザー志向の現場タスク ―

learn

こんなことを学びます

-------------------------------------------------------------
参加者90%が満足の、大好評のサービスデザインシリーズ第1弾
-------------------------------------------------------------

昨年に第1弾から第4弾の開催を行ない、
「21世紀の新しいデザイン実務」をお伝えして本シリーズ。

2度目の開催となる本シリーズは、内容を更にブラッシュアップしてお届けいたします。

第1弾「サービスデザイナーが教える『体験するデザイン思考』」
https://www.street-academy.com/myclass/55331/
第2弾「デザインとテクノロジー:IoTで変わるUXデザイン」
https://www.street-academy.com/myclass/57515/
第3弾「デザインとビジネス:ビジネスワークショップデザイン」
https://www.street-academy.com/myclass/45778
第4弾「デザイン経営とデザインの未来(ポテンシャル)」
https://www.street-academy.com/myclass/46089

-------------------------------------------------------------
求められるデザイナーの「進化」
-------------------------------------------------------------

「事業やサービスを一緒に考えてほしい」そんなクライアントニーズに応えるため
上流工程に関わるクリエイティブエージェンシーが徐々に増えてきています。

「ただ作る」から「共に創る」へ。

ですが、私たちクライアントを担当するディレクターやプランナーは、何を準備しておけばいいのでしょう?

本シリーズは、デザインコンサルファームILY. inc(アイリー)社の方々を、講師にお招きし、サービスデザインをキーワードに、座学+ワークショップで、デザインの上流工程を広く知ってみよう!というシリーズです。

シリーズの第1回目のテーマは、ずばり

「ユーザー志向なプロジェクトデザインと実践」

どうすればクライアント、チーム、ユーザーを巻き込んだユーザー志向なプロダクト・サービス開発が可能なんだろうか?現在のプロジェクトの進め方でも十分だけど、もっとクリエイティブなやり方はないんだろうか?

今求められるデザインというソフトスキルをどうやってプロジェクト進行&ディレクションに活用するのかを、スクール+ワークショップの形式で一緒に学んでいきましょう。

・クライアント、チーム、ユーザーを巻き込むプロジェクトデザイン
・実際の上流工程必要なデザインスキル

などなど、いくつかのテーマを扱います。

また、今回は渋谷に新たに竣工されるビジネス拠点「渋谷ソラスタ」を、オープン前に特別にお借りして開催いたします。セミナー開催会場・ソラスタカンファレンスの魅力も十分にお楽しみください。


【前回までのご参加者の声】

アンケート結果にて、9割以上の方にご満足をいただけた回でした。
・すべて受けてみたいと思う、刺激的な前半でした(30代ディレクター)
・他社の方と、いろいろな意見が聞けて、刺激になりました(20代デザイナー)
・今まで曖昧だった「次のキャリア」が見えた講座でした(30代エンジニア)
・案外、今持っているスキルが、ビジネスの武器になることを理解できた講座でした(30代プランナー)


【ディレ協 サービスデザインシリーズ】

サービスデザインを一気通貫で知るシリーズとして、
以下全4回で開催予定です。

今回は、#01の募集となります。

第1弾「サービスデザイナーが教える『体験するデザイン思考』」
https://www.street-academy.com/myclass/55331/
第2弾「デザインとテクノロジー:IoTで変わるUXデザイン」
https://www.street-academy.com/myclass/57515/
第3弾「デザインとビジネス:ビジネスワークショップデザイン」
https://www.street-academy.com/myclass/45778
第4弾「デザイン経営とデザインの未来(ポテンシャル)」
https://www.street-academy.com/myclass/46089

#各回、個別のお申し込みが可能です。

主催者紹介
日本ディレクション協会(https://www.direkyo.com/):
「ゼロディレシリーズ」「よるディレシリーズ」など、多数のディレクター向けセミナーを実施。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥4,000

受けたい
22人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

大内 遙河のプロフィール写真
UX設計や戦略立案、サービスリリース指揮も担当
大内 遙河

大内遙河 Ohuchi Haruka(ILY. inc :取締役 / チーフコンサルタント)

理学博士、専門は宇宙物理学。人工衛星や地上天文台の開発運用と、それらを用いた高エネルギー天体の研究に携わる。

2013年にスタンフォード大学d.schoolでDesign Thinkingを学んだことをきっかけに、主にスタートアップの分野でデータサイエンスとデザインを武器としたサービス開発に携わる。

ILY. incではリサーチからUX設計や戦略立案などを行い、サービスリリースまでの指揮も担当する。

この講座の主催団体
ディレクションってつまりビジネスのデザインだと思う

ディレクションスキルの向上と、デスマーチの撲滅を考えながら講演やメディア・ミートアップの運営など、いろいろやっている一般社団法人です。

主催団体に質問する 教室ページをみる
detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【開催情報】
    タイムスケジュール
    13:45:開場
    13:55:挨拶&会場紹介
    14:00:座学スタート(1時間を目安に小休憩をはさみます)
       :ワークショップ
    18:00:ミートアップ
    19:30:終了
    ※ 当日の進行により予定が前後する場合ございます。予めご了承ください。
  • こんな方を対象としています

    【特にこんな方にオススメです!】

    ・サービスデザイン、上流工程のデザインについて知りたい方
    ・ディレクターとして、上流工程のノウハウを知りたい方
    ・より戦略的な思考でデザインをしたいという方
    ・デザイン経営に関心のある方
    ・デザイナーの方で、デザインを武器に上流工程に携わりたいと考える方
    ・これからのデザイナーはどうなるんだろうともやもやっとしている方
    ・サービスデザインをコンパクトに知りたい方


    【前回までのご参加者の声】

    アンケート結果にて、9割以上の方にご満足をいただけた回でした。
    ・すべて受けてみたいと思う、刺激的な前半でした(30代ディレクター)
    ・他社の方と、いろいろな意見が聞けて、刺激になりました(20代デザイナー)
    ・今まで曖昧だった「次のキャリア」が見えた講座でした(30代エンジニア)
    ・案外、今持っているスキルが、ビジネスの武器になることを理解できた講座でした(30代プランナー)
  • 受講料の説明

    4,000円(ミートアップご参加費用を含みます)
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は会場をお貸しいただいている会場様の撮影が入ります。
more

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています