より多くの金額を手元に残すためには?売却時の費用を知るセミナー

事前準備で手元に残る金額が変わる?売却時の費用について知っておこう

learn

こんなことを学びます

自宅などの「不動産」を売却する際には、手数料や税金などさまざまな費用が発生します。

そこで気になるのが、「売った後に、売り主の手元に残るお金はいくらなのか」という点ではないでしょうか?

今回のセミナーでは、この物件売却時に「どんな費用が」、「いくらぐらい」かかるのかを解説。

これらを理解することで、売却後に手元に残る金額を算出することができるようになります。

また今回のセミナーでは、「売るときにかかる費用を抑えるポイント」もわかりやすく紹介します。

具体的な手続き方法を売り主自身が不動産を売却する前に知っておくことで、売却後のお金を手元により多く残すためのアプローチへとつなげます。

【セミナーで得られること】
・費用や売る時の流れを理解できるようになります。
・売却にかかる費用のコスト削減を図り、手取り金額の最大化につながる方法を知ることができます。
・消費税増税前後の売却手取り金額について知ることができます。

本セミナーは、不動産売買において「お客様にとって最善の方法」を提案することを得意とする資格『公認不動産コンサルティングマスター(宅建士の上位資格)』をもつ、不動産売却のエキスパートが開催します。

不動産売却についての疑問点があれば、ぜひお気軽にご参加ください。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

福岡市内

価格(税込)

¥1,000

受けたい
4人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

不動産コンサルティングマスター・MBA・宅建士

不動産の仲介業に携わり13年目です。通算600件以上のお客様にご成約頂いております。不動産に関するご相談を少しでも解消できるように日々努力勉強しています!
【保有資格】
宅地建物取引主任者・経営学修士(MBA)
公認不動産コンサルティングマスター
(旧名称:不動産コンサルティング技能登録者)
相続対策専門士
※公認不動産コンサルティングマスターとは不動産鑑定士・宅地建物取引主任者・一級建築士で実務経験が5年以上ある者が受験し、合格することで認められる国土交通大臣認定資格です。
AFPファイナンシャルプランナー
損保トータルプランナー(一般社団法人損害保険協会認定)

前職三井不動産グループ会社で8年間不動産売買仲介営業に従事。東京23区でエリアトップセールスを2年連続受賞。
東京と福岡で勤務し、5年連続優秀営業社員賞受賞。
現在は株式会社アスパートナーを経営。

明治大学商学部卒業。グロービス経営大学院経営専攻卒業。
公益活動として、福岡市創業拠点スタートアップカフェでアンバサダーコンシェルジュとして、ベンチャー企業へ経営支援を兼務。 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    セミナー後に、不動産売却に関する個別相談にお答えすることも可能です。
  • こんな方を対象としています

    ・売却まで流れや気をつけるべきポイントについて知りたい方
    ・売却にかかる費用について、専門家から詳しく聞きたい方
    ・家の売却時にかかる費用をできるだけ抑えたい方
    ・買い替え時に有効な税制活用方法について知りたい方
    ・消費税が上がった場合に費用がどのくらい変わるかを理解したい方
  • 受講料の説明

    ・受講に必要な持ち物:ノート・筆記用具
    ・お子様連れ歓迎です!
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・セミナーでは強引な営業や勧誘などは一切行いませんので、安心してご参加ください。
    ・参加キャンセルのご連絡は前日までにメールまたはお電話にてお知らせください。
    ※同業他社の方の参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。
more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています