⚑なぜあの人の資料はわかりづらいの?原因はコレです/基本①

「伝わった後に起きること」を1人でも多くの人に知ってもらいたい。この思いで講座を始めました。センスや努力は不要です。伝わりすぎに注意!

learn

こんなことを学びます

✳︎ご自分の資料を伝わるものに改善する90分。資料作成の基本になります。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ①×伝える→◎伝わる!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。情報デザイナー歴20年超の深田です。

SlideShareにアップ後、デキる男のWEBマガジン「bizpow」をはじめ各メディアに紹介された、10万views超のスライドです。

↓是非ご一読ください。一般的なプレゼン資料とは、印象がかなり違うと思いますよ。
http://www.slideshare.net/ozyusg/please-start-ppt-last

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ②装飾デザインではダメ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━

デザインには2種類あります。機能デザインと装飾デザインです。自動車に例えると「走ること」が機能で、「スタイリッシュ等」が装飾です。

資料に使う文字フォントの種類や大きさ、色づかい、レイアウト。これらはすべて装飾です。装飾にばかり気をとられても、残念ながら走らない=伝わりません。

走らない車に意味がないように、伝わらない資料は困りものですね。

ブログにもご紹介があるので、よかったら見てみてください。
http://314-store.com/blog/告知/【セミナー告知】プレゼン資料「基本のき」すっ/

20年間、失敗&悩みまくった末にやっと掴んだコツをみなさんに展開します。
さあご一緒に、「伝わった後の風景」を見に行きませんか?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ③今日からできるヒント
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━

伝えるために注意することは、人と情報との関係です。ここを意識することで、みなさんの資料の機能デザイン力をアップさせます。

センスの有無は関係ありません。また、パワポの操作や機能は知らなくても大丈夫。たくさんのルールを覚える必要もありませんので、ご安心ください。

講座終了後には、資料のパワポ版データをプレゼント。①内容=わかりやすい資料を作るコツ、②デザイン=パワポのテンプレートとしてお使いいただけます。

スライドマスターは設定済みですし、矢印、波線、図形、表など、各種素材も含んでいます。これで制作時間の短縮&品質アップが狙えます。

相手を動かすプレゼン。次は、あなたの番ですよ。
みなさまからの投稿率(レビュー÷受けた人)の高さをご確認くだされば幸いです。

★★━━お気軽にどうぞ!ƪ(•̃͡ε•̃͡)∫━━★★
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格

¥3,900

受けたい
604人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

深田 美千代のプロフィール写真
深田 美千代
  • 999人
  • 207回
⚑違いのわかる情報デザイナー・伝わる喜びのお誘い

「肝心なのはセンスやスキルでなく、相手が欲しい情報をわかっていること」

横須賀生まれ、世田谷育ち。多摩美術大学卒の情報デザイナー。師匠は、世界標準となった非常口のサイン制作者でもある太田幸夫。

大手複合機メーカーに在籍、15年ほどマニュアル業界に。苦労して生み出した制作物を誰も読んでくれない悔しさから、「伝わる、その先へ」を自身のキャッチフレーズに独自のメソッドを開発。業界競合他社から指導の依頼を受けることも多く、テレビ東京ワールドビジネスサテライト、雑誌フォーブス、読売新聞などメディア登場も多数。

2008年より業界やメディアにとらわれず、企画制作全般へと活動範囲を広げる。見栄えのデザインやスキルでなく、本質と向きあうお手伝いが得意技。

【事例】
損保ジャパン様顧客向け資料/住友不動産様顧客向け資料/資生堂様POPおよび説明資料/ノーリツ様ブランディング/公文様イントラ/ホンダ様DM/富士ゼロックス様企画資料および取扱説明書

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
       90分程度

    <最初5分>
       自己紹介
    <それから15分>
       なぜ伝わらないの?伝わるとどうなるの?
    <実習60分>

    <最後10分>
       本日のおさらい

    アハ!体験で、伝わらない資料にさようなら。
  • こんな方を対象としています

    ・情報を詰め込んでしまう→伝わらなくて良いなら詰め込んだままでOK!
    ・何から始めてよいのかわからない→どうして伝わらないのかをお教えします
  • 受講料の説明

    ・会場費込み。追加費用は一切ありません。
    ・キャンセル等については、ストリートアカデミーの規約をご確認ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ◎本講座は参加型です。座学ではありませんので、何卒ご了承ください。
    ◎文字は何ポイントがよいか等、デザインの表面的な内容ではありません。ご注意ください。

    <持ち物>
    ・筆記用具をご持参ください。

    <特典>
    ・セミナー後、資料(パワーポイント版)をダウンロードできます

review

レビュー

  • 112

  • 楽しかった!( 84 )

  • 勉強になった!( 96 )

  • 行く価値あり!( 81 )

  • 女性 30代

    この講座は「とてもわかりやすい講座」でした

    初めてこのような講座を受講したのですが、とてもわかりやすく大変参考になりました。
    「伝わる」資料を!という、本来自分でわかっていたつもりでしたが、いつしか自分本位に資料を作成していたことに気付きました。どのような資料がわかりづらいのか、伝わっていないのか。中々自分で分析することがないので、わかりやすい例を使用して説明していただいたので、良かったです。資料作りでお悩みの方は受講してみる価値あると思います。

  • 男性

    この講座は「正しいプレゼンのあり方を教えてくれる講座」でした

    文字の大きさ、フォントの種類、色数等、多くの方々の提唱していることが、極めてちっぽけに思える講座でした。
    プレゼンの目的、スライドの在り方、それを実現するやり方は・・・と論理的で納得のいく内容でした。
    これからは、スライドの作り方に惑わされて時間を浪費することから解放されます。
    ありがとうございました。
    先生の人柄もよく、和やかな時間と空間で、ストレスフリーです。

  • 男性 30代

    この講座は「「伝える」を「伝わる」に変えるきっかけになる内容」でした

    資料の作り方にこだわるのはもうやめます。
    体裁より伝わる内容に変えていきたいです。

  • 男性

    この講座は「気付きの多い講座」でした

    言われれば納得、でも言われないとなかなか気付けないエッセンスが満載でした。質問にも丁寧に答えてくださり、得るものが多かったです。

  • 男性

    この講座は「プレゼンは友人を作るのと同じ気持ちで」でした

    思ったことを一方的に話していると疎まれる、そんな経験や気づきはありませんか。友人との話では、相手が興味を持っていることや知っていることから話を少しずづ広げていますよね。
    この講座を受けて、プレゼンは友人を作るのとまったく同じと知りました。そして、いままで自分が行ってきたプレゼンを恥ずかしく思いました。
    明日から、私のプレゼンは変わります。
    講師の方に感謝します、ありがとうございました。

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています