⚑なぜあの人の資料はわかりづらいの?原因はコレです/基本①

「伝わった後に起きること」を1人でも多くの人に知ってもらいたい。この思いで講座を始めました。センスや努力は不要です。伝わりすぎに注意!

learn

こんなことを学びます

✳︎ご自分の資料を伝わるものに改善する90分。資料作成の基本になります。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ①×伝える→◎伝わる!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。情報デザイナー歴20年超の深田です。

SlideShareにアップ後、デキる男のWEBマガジン「bizpow」をはじめ各メディアに紹介され、1年で3万views超したスライドです。

↓是非ご一読ください。一般的なプレゼン資料とは、印象がかなり違うと思いますよ。
http://www.slideshare.net/ozyusg/please-start-ppt-last

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ②装飾デザインではダメ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━

デザインには2種類あります。機能デザインと装飾デザインです。自動車に例えると「走ること」が機能で、「スタイリッシュ等」が装飾です。

資料に使う文字フォントの種類や大きさ、色づかい、レイアウト。これらはすべて装飾です。装飾にばかり気をとられても、残念ながら走らない=伝わりません。

走らない車に意味がないように、伝わらない資料に意味はありません。

また、伝わることは単なる手段にすぎず、本当の目的は伝わった後にあるとも言えます。手段を目的にしているうちは、その先には永遠に辿りつけないのです。(昔の私のように)

ブログにもご紹介があるので、よかったら見てみてください。
http://314-store.com/blog/告知/【セミナー告知】プレゼン資料「基本のき」すっ/

20年間、失敗&悩みまくった末にやっと掴んだコツをみなさんに展開します。
さあご一緒に、「伝わった後の風景」を見に行きませんか?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ③今日からできるコツを伝授
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━

機能デザイン=伝わること。ですので当日は、ご自分の資料を機能するページに修正することで「伝わる」を体感してみましょう。

センスはいりません。また、パワポの操作や機能は知らなくても大丈夫。たくさんのルールを覚える必要もありませんので、ご安心ください。

また講座終了後には、資料のパワポ版データをプレゼント。①内容=わかりやすい資料を作るコツ、②デザイン=パワポのテンプレートとしてお使いいただけます。

スライドマスターは設定済みですし、矢印、波線、図形、表など、各種素材も含んでいます。これで制作時間の短縮&品質アップが狙えます。

相手を動かすプレゼン。次は、あなたの番ですよ。
みなさまからの投稿率(レビュー÷受けた人)の高さをご確認くだされば幸いです。

★★━━お気軽にどうぞ!ƪ(•̃͡ε•̃͡)∫━━★★
550人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

深田 美千代 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

深田 美千代

⚑高満足度を誇る情報デザイナー・伝わる喜びのお誘い

「肝心なのはセンスやスキルでなく、相手が欲しい情報をわかっていること」

横須賀生まれ、世田谷育ち。多摩美術大学卒の情報デザイナー。師匠は、世界標準となった非常口のサイン制作者でもある太田幸夫。

大手複合機メーカーに在籍、15年ほどマニュアル業界に。苦... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
       90分程度

    <最初5分>
       自己紹介
    <それから15分>
       なぜ伝わらないの?伝わるとどうなるの?
    <実習60分>
     資料を改善

    <最後10分>
       本日のおさらい

    アハ!体験で、伝わらない資料にさようなら。
  • こんな方を対象としています

    ・情報を詰め込んでしまう→伝わらなくて良いなら詰め込んだままでOK!
    ・何から始めてよいのかわからない→どうして伝わらないのかをお教えします
  • 受講料の説明

    ・会場費込み。追加費用は一切ありません。
    ・キャンセル等については、ストリートアカデミーの規約をご確認ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ◎本講座は参加型です。座学ではありませんので、何卒ご了承ください。
    ◎文字は何ポイントがよいか等、デザインの表面的な内容ではありません。ご注意ください。

    <持ち物>
    ・筆記用具をご持参ください。
    ・当日に情報過多の資料1ページをご持参ください(人が作った資料でもOK。ただし、内容を読み解いておいてください)。詳細はお申し込み後にお知らせします。

    <特典>
    ・セミナー後、資料(パワーポイント版)をダウンロードできます

review

レビュー

  • 女性 30代

    この講座は「明日からの自信になる講座」でした

    なんと、わかりやすい!!

    プレゼンに自信の無い人は受講することをオススメします。before→afterの事例がたくさん出てくるので、何をすればいいのか明確にわかるようになります。
    先生の素敵なお人柄もオススメポイント。敷居をあげずに、終始穏やかなムードで講座は進みます。でも、こちらの知りたいポイントにはズバリ答えてもらえます!!

    受講後は、プレゼンが楽しみになりますよ♪

  • 男性 30代

    この講座は「「これからの資料作成が楽しみになる講座」」でした

    ・本質を伝えることが大事である
    ・情報は適正な量で伝える(伝える相手によって)
    ・スライド→シンプルにつくる(思った以上に)
    ・0.2秒、3秒、7秒を意識してつくる
    ・このページで伝えたいことは?
    ・相手にどうなって欲しい?
    ・タイトルで結論を語る(13文字以内)
    ・最も伝えたいことを整理して、
    流れを意識しながら適正な量で相手に伝える
    ・出来上がった資料を全く知らない相手対して、
    見せて伝わるかどうか観てみる
    案外その指摘こそヒントになることがある
    ・事実、数字→色を変えて伝えたいポイントは強調

    〈感じたこと〉
    先生の人柄の良さがにじみでていて、和やかな雰囲気で講座は進んでいきました。ポイントが整理されていて置いていかれることなく1つずつ理解しながら進むことができました。話すテンポ、リズム、スライドの内容も分かりやすく学びの多い時間となりました。
    技術や手段にこだわることはもちろん大事ですが、何よりも本質を伝えることが最も重要なことであると気づけたことが本講座を受講して得た大きな気づきとなりました。別の講座もまた受講してみたいと思わせてくれる素敵な講座でした。ありがとうございました。

  • 男性

    この講座は「提出用の説明文書とプレゼン資料の違いを知る講座」でした

    目的の主張を限られた時間内で発表者のペースで伝達する。この制約を有効な条件とみたて、具体的な手段だけでなく臨む姿勢までも手ほどきしていただきました。これまで守っていたルールに疑問がわいた講座でした。

  • 男性 40代

    この講座は「分かりやすいことを追求する講座」でした

    熱気のある受講生と先生の講座でした。
    私は途中参加でしたが、それでも気を使っていただきまして内容をフォローアップしていただきました。

  • 男性

    この講座は「プレゼンの目的に向き合う」でした

    プレゼンをするが目的になっていて、統一感のある配置や配色に時間を割いていました。
    本来の目的を達成するためにはどうすればいいのか、その方法はこれまで漠然と信じて来たことは真逆で、その命題に真剣に向き合っている講座です。

  • 女性 30代

    この講座は「もう絶対に盛らない」でした

    資料を周りと同じようなボリュームにしたらどんどんわかりづらくなる、というのを実感できたことが嬉しかった。うすうすそう思っていたので。人から言われることと自分で気がつくことは、大きな差があります。90分間ずっと、気づきの連続でした。受講してよかったです。

  • 女性 30代

    この講座は「プレゼンどんとこい!と思える講座」でした

    おだやかながらユーモラスで素敵な先生の雰囲気のおかげで受講している空間もとても前向きで楽しいものでした。
    内容はとてもわかりやすく、「!」と気づき、自分にもできる自信がめきめきとわいてくる内容でした。他の講座も受けます!ありがとうございました。

  • 男性

    この講座は「次元の異なるプレゼン」でした

    資料におけるフォントとか色使いとかではなく、本来の役割とそのためのあり方を教えてくれます。次元の異なる内容は、ビジネス文化までに影響を与えるのでないかと思ってしまいます。
    ビジネスマン、できれば染まっていない学生すべての方にオススメします。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「分かり易いプレゼンはどういったものかがわかる講座」でした

    内容的には普通の話が多かったと思います。可もなく不可もなくといった講座だと思います。

  • 男性

    この講座は「ノウハウ本とは違う、理想を示してくれる講座」でした

    イメージする理想のプレゼンが、この講座にありました。どこが違うのか比較することであきらかになり、どうしたら近づけるのか、道筋が見えてきます。独学ではけっして到達できないそこに、いけるキッカケを与えていただき、ありがとうございました。