【経営視点が身につく120分】ビジネスフレームワークはじめの一歩

ビジネスパーソンが最低限知っておきたい「経営分析・戦略策定のフレームワーク」の学びと実践を通して、あなたのキャリアデザインに活かします。

こんなことを学びます

本講座では、ビジネスパーソンが最低限知っておきたい「経営分析・戦略策定のためのフレームワーク」を120分で学びます。実践を通して体得し、ご自身の仕事やキャリアデザインに活かして頂くための初級編講座です。

■講座概要
・データが物語る「日本の危うい現状」
 →日本の人口は減少傾向に。では、日本の事業者数は?
・5年後に淘汰されないための「3つの素養」
 →技術進歩が飛躍的に加速した「VUCAの時代」を生き抜くための力とは?
・ビジネスフレームワークが仕事に役立つ理由
 →あなたの「思考を加速させる」、チームの「共通認識」を促すことで、生産性は飛躍的に高まる
・「経営」が身近になるフレームワーク
(PEST、5フォース、3C、SWOT、STP、4P、イノベーター理論、PPM、競争優位の戦略など)
・あなた自身のキャリアデザインを、フレームワークを通して考える(演習)

■こんなことが出来るようになります
・ビジネスフレームワークの基本概念と効用を理解できる
・仕事における問題解決能力が向上する
・あなた自身のポジショニングを整理し、次のキャリアに踏み出すための活力が生まれる

■こんな風に教えます
少人数制のグループで丁寧に教えます。
一方的な座学ではなく、講義 ✕ 演習 ✕ フィードバックを組み合わせることで、受講者の方どうしの相互啓発・PDCAを促進していきます。

■受講者の声
・コンサルタントの視点はコンサルタント以外の人も持っていたほうが良いと思いました。私は普段プログラミングをしているのでどちらかというと深く学んでいくことが多いのですが、講座を受講して業界などを俯瞰して見ることも大切であると感じました。(30代男性)
・普段接している業界のことはイメージができていましたが、より広い知見・知識が必要であると感じました。(20代女性)
・ベースとなる知識の領域や、フレームワークを学ぶことで問題解決能力の幅が広がる実感が湧きました。(20代男性)
・カリキュラムの組み立てや、講習の進め方、受講者とのコミュニケーションの取り方などとても良かったです。 大変参考になりました(40代男性)

■講座に際しての想い
「上司から、自社の強みと弱みを整理してと言われた。けれど何から手をつけたらよいのか…」
「新規事業開発にあたり、競合を含めた環境分析をすることになった…」
「マネージャーとして組織を束ねることになりそうだ。何を知る必要があるのだろう…」
「昇進や転職に向けたスキルアップをしておきたい…」
「中小企業診断士の資格取得に興味があるけれど、どんなことをやっているの…」

こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃるのではないでしょうか。
僕自身がかつて、そのような悩みをもちつつ、忙しさにかまけて何もできずに悶々とする社会人でした。

日本の伝統芸能には「守破離」という言葉がありますが、フレームワークはいわば「守」です。基本の型をしっかりと知り使い方を体得することで、結果的にあなたの仕事の生産性は劇的に向上します。

これは中小企業診断士の試験過程とも重なります。1次は体系的な知識の定着を問われ、2次はそのオーソドックスな活用を問われ、合格後はケースに即した応用を問われる、というものです。
僕も、中小企業診断士の試験に2度挑む中で約2000時間をかけて「守」を幾度となく繰り返し、経営視点を自分の武器として体得していきました。

この講座をきっかけにして、あなた自身の強みや機会を俯瞰し、あらたなキャリアへ踏み出す原動力になればこれ以上の喜びはありません。
ご一緒できるのを楽しみにしています。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,000

受けたい
67人が受けたい登録しています

この講座の先生

経営者の右腕育成ナビゲーター

1982年神奈川県横浜市生まれ、東京都在住。中小企業診断士。

早稲田大学教育学部を卒業後、システムインテグレーターの法人営業~事業推進~経営企画に携わりました。現在は新規事業開発を行う傍ら、経営分析・戦略策定のためのビジネスフレームワークをお伝えする講師でもあります。

きっかけは営業マネージャー時代。支援するお客様の競争環境が激変する中で、IT課題だけでなく経営課題の解決に繋がる視点の必要性を痛感したことから、経営コンサルタント唯一の国家資格である「中小企業診断士」を2年かけて取得しました。

以来、法人営業時代の数千人との折衝経験と、診断士としての経営知識を活かし「経営者の右腕」として経営者インタビューや執筆、講師としての活動を行っています。
このため、難しい概念を分かりやすく噛み砕いてお伝えすることや、対話型の場づくりには自信があります。

将来を見据えてスキルアップしたい方、仕事に繋がるビジネスフレームワークに興味をお持ちの方、自身のキャリア戦略を考えたい方、ぜひ一緒に学んでいきましょう。
お会いできることを楽しみにしています! + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ◾︎所要時間
    120分程度

    ◾︎当日の流れ(イメージ)
    10分 自己紹介・オリエンテーション
    60分 講義
    30分 演習
    10分 振り返り・相互フィードバック
    10分 質問・アンケート
    ※講義と演習(ワーク)は交互に組み合わせながら行います
  • こんな方を対象としています

    ・経営分析・戦略策定のためのフレームワークに興味のある方
    ・流行に左右されない普遍的なビジネススキルを習得したいと考えている方
    ・継続的な学習習慣・自律意識をつけたい方
    ・仕事の閉塞感を打ち破り、キャリアデザインを描きたい方
    ・中小企業診断士の資格取得、コンサルタントの仕事に興味のある方

    自ら学ぶ気持ちのある方には、気づきの多い機会になると考えています。
  • 受講料の説明

    受講料には、会場代、講義代が含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・筆記用具をお持ちください。
    ・当日の服装は自由です。
    ・開始時間の5分前までには会場に到着できるようお越しください。
    ・事前課題等はありませんが、「何かを掴んでから帰ろう」という気持ちでご参加ください。

    ■特典
    参加後、レビューを投稿してくださった方に資料(約60ページ超)のダウンロードURLをお送りします。

    ■日程リクエストについて
    受講してみたい!という方は、「先生に問い合わせる」ボタンからメッセージをお送りください。
    極力、ご希望の日時で調整させて頂きます。

    質問のみでも結構ですので、お気軽にお声がけくださいませ。

レビュー

  • 19
  • 楽しかった!( 11 )
  • 勉強になった!( 14 )
  • 行く価値あり!( 12 )
  • M2

    男性 40代

    この講座は「基礎を使いこなせるようにする講座」でした

    頭でわかってるつもりでも、いざという時に戸惑うのがビジネスフレームワーク。まず自分に置き換えて、実践したことで、理解が深まった気がします。続編が出てくるのを楽しみにしてます!

  • M3

    男性

    この講座は「『ビジネスフレームワークを楽しく学べる』講座」でした

    受講生は、自分を含めて5人で、同じ年代の人達が集まったようで、ワークショップの時は特にレベル感が合っている感じがして良かったです。
    また、だいぶ前に会社の研修で習った内容の復習+αの内容を学べて、とても有意義な講座になりました。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「ためになる講座」でした

    swotやクロスswotといったフレームワークは、経営戦略立案だけでなく、自分の分析と戦略立案にも使えると知った。
    また、業務プロセスの分析をや新機能導入前の検討にも応用ができるような気づきがあった。

    良い刺激を受けました。ありがとうございました!

  • W3

    女性

    この講座は「入門編には最適な講座」でした

    私が今までまったくビジネスフレームワークについての知識がなかった為に、入門編としてとてもわかりやすかったです。初めて学ぶ方にはぴったりだと思います。
    一つ活用できると思えるフレームワークを取得できたので、活かしてみようと思いました。

  • M1

    男性 40代

    この講座は「弱点補強のためのツールを学べる内容」でした

    クロスSWOT分析のためのブレーンストーミングが楽しかったです。
    自らのキャリア分析、開発に効果的であり、経営分析のツールとしても有用である点で、お得なことを学べたと思います。ありがとうございました。

  • relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています