スペイン陶芸絵付け☆でトルコの伝統柄チューリップに挑戦!

春の花チューリップをタイルに描くことで、本場スペインの職人気分を味わい技法に触れられる体験

こんなことを学びます

 スペインタイルのクエルダセカ技法というスポイド技法になります。
 簡単に言うと、筆は使わずにスポイトで絵の具を下絵に注入するやり方で、絵付けが済んだら電気窯にて焼成し完成します。
 絵付けが済んだ段階では淡い感じの色味が焼成後にはスペインタイルの絵の具独特の鮮やかな発色となり、プクッと少し膨れた立体感のある感じになるのが特徴です。

 日本ではまだ体験する場所や機会も限られていますが、絵付けしたものはただ壁に飾るだけでなく、アイデア次第で様々な雑貨などに応用して楽しむこともできます。
 たとえば、鍋敷きや時計、鏡、表札など、水と熱に強いタイルの利点と特徴を活かしていろいろチャレンジするのも楽しいですね。
 今回体験して頂くタイルの裏には完成後にコルクを貼ってお渡ししますので、そのままコースターとして使ってもいいし、裏に金具を付けて壁に飾ったりもできます。
 そんな奥深い「スペインタイル」というものをぜひ一度体験されれば、世界がまた一つ拡がるのではないでしょうか!
今回の絵柄のチューリップは同じくイスラムの伝統文化を引き継ぐトルコの絵皿によく使われるもので、タイル用に私がアレンジデザインさせて頂いたものを使用します。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥4,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

スペイン・ポルトガルタイル絵付け講師

☆自宅で小さな絵付け工房を開いています。
お教室で生徒さんに教えながら作品制作、委託販売などを行っています。
(ホームページ) http://azul-ami.jimdo.com/
☆よみうりカルチャー八王子のスペインタイル講座の講師をやっています。
☆女子美術短期大学造形科絵画教室専攻

☆血液型/A型

☆星座/魚座

☆好きな言葉/一期一会

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    スポイトの使い方を練習用タイルで実際に体験(15分)
        ↓
    トレースしてある下絵に黒のオイルで筆で縁取る(30分)
        ↓
    実際の色でスポイトで流し込んでいき絵付けを完成(60分)
        ↓
    ギャラリーのカフェで参加者とドリンクタイム(15分~)

    ※絵付け後の作品は一旦お預かりして後日にお渡しになります
  • こんな方を対象としています

    15歳以上の方で絵付けに興味のある方ならどなたでも。
    初めての方でも丁寧にご指導致します。
  • 受講料の説明

    含まれるものは、講座体験代(材料費、焼成費込み)+ドリンク付き
    ※送料について/原則として講座開催場所への一括発送となりますので直接取りに来て頂ける場合は無料。自宅への発送を希望される場合は着払いとなります。
    どちらかをご都合に合わせてお選び下さい。
    ★お渡しは講座終了後約1週間~10日後となりますのでご了承下さい。

  • 受講する際は以下をお読み下さい

    汚れてもいい服装、またはエプロンなどをご用意下さい。
    開催時間の10分前にはお越し下さい。

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?