ビジュアル・ミーティングEnglishチャンポン読書会"+"実践会

極めて短時間で、アイディアの種を発芽させる!集合知を簡単に引き出す手法を皆で”英語/日本語チャンポンで学びましょう。

  • 開催回数

    3
  • 受けた人

    13
  • 受けたい人

    28
  • 感想読む

    3

こんなことを教えます

なんと今回は”英語”と”日本語”をチャンポンで使いながら・・・!

<こんな事を皆で学びます>
これまでの会議の概念をガラリと変える!
明日から”ビジュアル”ミーティングを活用した会議やファシリテーションをしませんか?

会議に限らず、組織やチーム、グループの「場」をコントロールし、共感を育みつつ望む成果に繋げるための会議ファシリテーションを、本書から学び、皆で共有します。

そして、極めて短時間で、アイディアの種を発芽させる手法を実践することで、「会議が7倍面白くなる」方法を持ち帰りましょう。

今回取り上げる一冊は、海外でビジュアル思考、グラフィック・ファシリテーションの部分でもっとも影響力のあるデビット・シベット氏の

『ビジュアル・ミーティング 予想外のアイデアと成果を生む「チーム会議」術 』
http://amzn.to/12lRD5s

デビット・シベット氏のビジュアルシリーズは海外で大ベストセラー。

海外のファシリテーターはもちろん、マインドマッパーや多くの企業管理者に愛用されている一冊です。

尚、山本伸は著者のお弟子さんである”Rachel Smith"さんのワークショップ(2013年9月23日)を受講し、エッセンスを学びました。

第1回からパワーアップした第2回で学んだ方のご感想より・・・「スゴい!」「進化してた」「楽しく学びました」「7分間(?)本から学んだツールで5分間の会議ファシリテーション・・・今考えてもすごい取り組みだなぁと思います(^^; しかも、きちんと結果出せたし!! 楽しくてあっという間でしたが、楽しい中にもすごい集中力が発揮されたんだなぁ。。。」・・・

ということで、さらに内容をパワーアップして、お届け致します。


<こんな事が出来るようになります>
・何かを変えたい、そのヒントが得られる
・ブレストの新しい形を体験できる
・面白くする会議の実践手法がお持ち帰りできて、翌日からの仕事に活かせる
・アイディアの湖から、アイディアを汲み出すノウハウが身に付く
・人とのリアルなツナガリから、学び/体験の場を共有できる



<こんな風に進めます>

Read For Action読書会の特徴
・本は事前に読む必要はありません。当日、みんなで一緒に読みます。

・チームで読むので、自分ひとりでは気づけない、他者の視点からの気づきがあります。

・助け合い学習を前提に、ダイアローグ(対話)を行います。その書籍の背景はもちろん、自分の解決したい課題のヒントや糸口見つかりやすくなります。

・読書で得られた気づき、知見を即実践!分かる->出来る自信をお持ち帰りできます。

--------------------------------------------------------------------


1。ビジョンを描こう
まずは皆さんがどうしてこの会に参加したのか?会議を変えて、どんな未来にしたいのか?
皆でビジョンを共有します。

2。目標達成のために、利他の心で”読む”
ビジョンを達成するために何が得られればよいか、3つ(以上)の質問をつくり、付箋に書き出します。全員分の付箋を皆の前に貼り出して、全員でワイワイガヤガヤ・・・。
 個々の質問が、書籍のどの当たりに描かれているか、あたりを付けましょう。その前に、答えられるモノが出るかも(笑)。
 そして、本を片手に答え探し。その際、自身”以外”の質問を選択して、利他の心でその答えを探してあげましょう。答えを皆で共有すれば、あなたの答えが、誰かをHAPPYにしてあげられますね。

3。早速、実践しよう
助け合い学習で学んだ成果を活かして、”オモシロイ”と言われる会議を実践します。読んで「へぇ、なるほど」だけでは終わらないのがRead For Action読書会”+”。この”+”こそが、実は非常に重要。

学んだ直後、体感覚に染み込ませることで、「わかった」から「できる」への転換を促進します。この日の議題は・・・その場に応じて、アドリブで決定!?

いくつかフレームワークを用いた、5分間ファシリテーションを即体験!額に汗かき、心に冷汗かきながらも、会議を進行しなくちゃ、というほどよい緊張感で、ビジュアルミーティングを体感覚に落とし込みましょう。

最後には、皆さんでお絵描きしながら、Baby Step(明日から始める小さな一歩)を宣言し合いましょう。

魅力的な会議の実践方法を、お持ち帰りください。



<所要時間と当日の流れ>
18:45- チェックイン
19:00- ビジョンマッピング・・・自己紹介、目標設定
19:30- 利他の心で本を読む
20:15- 学びの共有とマッピング
20:30- 実践、ビジュアル会議術
21:15- 学びの共有と、実践のための第一歩を決めよう
21:30 終了


<参加費用>
10,500円(税込)・・・リピーターの方は半額の5,250円(税込)、STカードをお持ちの方は、さらに特別割引があります。お問い合わせください。

※STカード・・・山本伸の朝・昼・夜の活動、イベントにご参加の方へご発行のスペシャルカードのこと。

あなたが新しいことを始めたい、新しい自分になりたい、変わりたいと思ったら、このカードを持ってご参加を。

たった2時間余りで、新(Shin)時代にむけての確実な「変容(Transformation)」を手に入れている事ができます。

ST-Cardをお見せいただければ、次のどちらかお好きな特典がいつでもゲットできますよ!
(1)山本伸のイベント、いつでも20% ~ 最大50%オフ
(2)参加費1,000円につき、ポイントが1個。20個たまれば、10,000円以上の講座にご招待

ST-Cardは5,000円の月会費(読書会やイベントの参加費として使えます)もしくは、50,000円(20%オフ)の年会費をお支払い頂いた方、全ての皆さんにご提供致します。

さらに・・・
(3)朝活 de BMG寺子屋に無制限で、何回でも一律ワンコイン(500円)で参加可能!

ご検討くださいね(笑)!

この講座の先生

山本 伸

ビジョン・デザイナー/Leadngファシリテーター

日本最大のソーシャル読書会 Read for Action リーディング・ファシリテーター。英国TLI公認マインドマップ・インストラクター。多摩大学医療・介護ソリューション研究所シニアフェロー、博士(工学)。

20年に渡る医療・バイオテク業界での研究、ビジネス経験を社会へ...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数3

教えた人数13

こんな方を対象としています

会議で組織は変わる!と信じる方
チームで会議録を担当している方
組織やプロジェクトでリーダーの方
ビジネスコンサルタントの方
人事で人材、組織開発の担当者

受講する際は以下をお読み下さい


日時:2013年12月10日(火)18:45Start〜21:30End

於:四谷駅(参加者にお知らせします)

定員:先着8名様まで

参加費:10,500円(外税)・・・リピーター割、STカード割あり(お問い合わせください)

課題図書:ビジュアル・ミーティング(デビット・シベット著: ご自身で入手し、お持ちください)

その他の持ちもの
>書籍(課題図書、それ以外は任意で「会議」「ファシリテーション」「デザイン思考」などご自身が読みたいと思うものがあれば)
>カラーペンOR色鉛筆(6色以上推奨)
>付箋(正方形、短冊型)

感想 3

楽しかった!

( 3 )

勉強になった!

( 2 )

行く価値あり!

( 3 )

男性 50代

この講座は「今日から使えるビジュアライズ・ミーティング」でした

本を読んで知っていることと、使えることは別物です。
この講座は、複数の参加者が協力して「ビジュアルミーティング」の内容から効率よく深い気付きを得たあとに、参加者自身が実際にミーティングを行うという、即実践型の強力なワークショップでした。つまり、自分プラス他の参加者のファシリテーションを糧にすることで、今日からビジュアルミーティングの使い手になれる(初心者ではありますが)。
山本さん自身がビジュアルミーティングの実践者であり、新しいアイデアを加えた進化型のワークショップは、リピート参加する人にも新鮮で、新しい気付きを受け取ることができます。
いろいろなヴィジュアルミーティングをその場で体験できることから、それぞれの特徴を意識しながら使い分けられるかどうかは、参加者自身のチャレンジ精神次第ですが、自ら成長したい人にはぴったりのWSだと思います。
希望により、スパルタ式WSもしていただけるようです(笑)

女性 50代

この講座は「NSIはTips Chips」でした

読書の概念が変わります。
物は見方だなあと感じました。発想の転換は、既成概念からの脱皮がないと無理だと思います。
しかし絵で表現するのは難しい。自分は完ぺきな左脳型で、右脳はかなり縮んでると感じます。これから右脳を鍛えるぞ!
最後のイラストに偶然「支える」の付箋をつけられたのが、本日一番の感動でした。

男性 50代

この講座は「和みと刺激のばでした。」でした

たくさん笑って、リラックスしてアイディアをだして、とてもたのしく刺激を頂きました。ありがとうございます。また参加します。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:四ツ谷・飯田橋

    受講料:¥ 3,000

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

Page Top