お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

「石倉洋子のグローバル・ゼミ」体験セッション

~英語で議論するスキルを身につけよう~

こんなことを学びます

「グローバルに求められるスキルは既存の教育機関や会社の研修では充分ではない」という想いから2010年にスタートした石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar/GAS)。9期目となる今年も6月よりGAS2019を開講します。

「世界的視野で考える」、「英語で議論する」、「戦略的に提言する」というグローバル人材に求められる3つの力を実践で身につける、通常の企業向けの研修では得ることのできない内容---。そのようにお伝えしているGASですが、実際に英語でディスカッションするセッションは体験してみないと分かりません。

そこで、6月の開講を前に、皆さんにゼミの様子を体験していただきたく、体験セッションを開催することになりました。石倉教授の授業を受けてみたい方、受講をご検討されている方は是非ご参加ください。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

六本木・赤坂

価格(税込)

¥1,000

受けたい
13人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

石倉 洋子のプロフィール写真
一橋大学名誉教授

石倉 洋子

専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材育成。
米バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)。
マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て青山学院大学国際政治経済学部教授。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
日清食品ホールディングス株式会社、株式会社資生堂において社外取締役。
ダボス会議を主催する世界経済フォーラムのMember of Expert Network。
主な著書に、「戦略シフト」(東洋経済新報社)、「日本の産業クラスター戦略」(共著、有斐閣)、「戦略経営論」(訳、東洋経済新報社)、「グローバルキャリア」(東洋経済新報社) 「世界級キャリアのつくり方」(共著、東洋経済新報社)、「世界で活躍する人が大切にしている小さな心がけ」(日経BP社)、「世界で活躍する人の小さな習慣」(日経ビジネス人文庫)。

この講座の主催団体

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■セッション予定
    ・石倉教授によるレクチャー
    ・ディスカッション
    ・Q&A
    • こんな方を対象としています

      Working Across Differences~価値観の異なる人々と協働する~
      世界と日本を取り巻く状況が急速に変化しています。これまでと同じように仕事をし、日常生活を送っているだけではその変化に気づくことができません。
      GAS2019のテーマは「多様性」。現場の最前線で活躍するゲストを迎え、ダイバーシティの本質とは何かを考えます。
      世界的な視野で物事を捉え、英語で議論をし、戦略的に提言するトレーニングを行い、個人のアウトプットを重視したプログラムを通じて世界を広げたい方のご応募をお待ちしております。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※受付開始は18:30頃を予定しております。
      ※本講座は英語で行います。通訳は入りませんので、ご注意ください。
      ※お子様をお連れのご参加はご遠慮ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?