部下を動かすコーチング!たった1日で習得する1on1ミーティング

ヤフーなど大企業内で実施中の研修内容♩部下と上司の関係性を改善し自発的な行動を引き出すワンオンワンの基礎スキル(成長支援の具体的な実践手法)

こんなことを学びます

説明文をお読みに来ていただき誠にありがとうございます。

【すぐ使える内容のみに特化して準備しております】
【講座内容改善しました!内容を絞りゆとりの設計に変更しております】


-----------
※領収書はストアカから発行できますので、社外研修としてもご利用ください
http://goo.gl/2LiQep
-----------


1on1とは、
上司と部下が1対1で定期的に行う対話のことで、
1on1のなかでコーチング、ティーチング、フィードバックを効果的に組み合わせて部下の成長支援を目的とした取り組み。


(1)働き方改革の実践
(2)生産性向上
(3)上司と部下の関係改善
(4)自律的人材の早期育成
(5)離職率の低減

に効果があると言われ、大企業を中心に実践されています。


Google のリサーチチームが発見した
「心理的安全性を高めると、チームのパフォーマンスと創造性が向上する」
を具体的に実現できる手法として近年非常に注目を集めています。

ということをご存知でしたか?


さて、
1on1ミーティングを導入した社員の方からはこんな意見が出ています。

<ポジティブなもの>
・自分だけで悩んでいた課題を話す機会になった。
・毎月自分のやったことに対しての振り返りとして再確認できる場になっている
・気になる点やアイデアを気軽に話せる雰囲気になっているため、早いタイミングでのアクションにつながる
・自分のキャリアパスの相談をしたら希望に沿った仕事を任せてもらえた
・はじめて腹を割って話ができた

<ネガティブなもの>(これ、1on1のやり方を間違っているから起きます)
・1on1ミーティングの目的が不明確だった
・タスクを依頼される
・役割と責任を明確にしてほしい
・自分が行なっている業務内容や量を理解してほしい
・自分の希望を聞いてもらえず一方的に決められてしまう



▼間違った1on1は、部下と上司の関係性を悪化させるだけ

1on1とは、「コーチング」のことではありません。
1on1とは、「傾聴」のことではありません。



▼理解すべきは原理原則、実践すべきは基礎スキル


まずは、
以下のことを知り実践できることが成長支援につながります。

★行動変革を促す(うながす)2つのキーワード
★1on1がうまくいく企業の4パターン
★1on1のグッドサイクルとバッドサイクル
★1on1の投資対効果
★1on1ミーティング30分で7つのステップ


そして、、
以下のスキルを知り実践できることが成長支援につながります。

★働きかけの3パターン
★4つの基本スキル
★3つの聴き方の違い
★1on1ミーティング7つのステップでの重要な質問


この講座では、

(1)間違った1on1のやり方を排除する
(2)実例を実際に見てその場で学ぶ

の2つを大事にしながら

★分かりやすく
★翌日から職場で実践できるよう
★実例を実際に見て腹落ちする

ことを個別愚弟的に実践していきます。



【こんなことができるようになります】

▼経営者の方へ
現場でのコミュニケーション量を増やし組織変革のスピードを上げることができます

▼事業部長・人事部長の方へ
自発的、自律的な人材を増やし時間あたり生産性を高めることはできます

▼現場の方へ
目標達成や課題解決のための気づきが増え、行動しやすくなります


また本講座の副次的な産物として、
コーチングスキルを獲得することができます。



【1on1を知って役に立つの?】

既に受講された方の感想で多いのは
「コーチングスキル獲得ばかりに偏ってしまいいかに視野が狭かったかに気づいた」
「全体像を意識しないで細かい点ばかり考えてしまっていたことに気づいた」

など、本来の1on1の目的に関して気づくことが多いようです。


目的と効果、具体例を知り、実例(ビジネススクールで言うところの「ケーススタディ」)を用いて「体感」していくことで、すぐに実践することができます。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥9,800

受けたい
5人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

行動するための思考回路をロジカルにつくる

★略歴
早大卒。06年楽天株式会社入社。盛和塾横浜所属。アタッカーズビジネススクール、グロービス経営大学院。ポジティブ心理学教職課程修了。 7つの習慣ボードゲーム公認ナビゲーター。

▼経歴
①勘違い期・地べた這いずり期(20代前半)
新卒でJTBに入社。新入社員代表総代を務め同期222人の中から唯一海外旅行企画部に配属されるも、生意気かまして一切力を発揮できず1年10ヶ月で退社。
経営者の近くで仕事がしたいと楽天株式会社に転職、楽天市場事業で超花形部署である営業職に従事。経営者や店長相手のガツガツ営業を経験。プレゼン力・分析力・思考力・忍耐力が超絶高まっていく。営業改革、新卒研修、英語公用語推進にも従事。
④発展期(30歳前半)
理論習得と実践の繰り返しが花開き年間売上最大の「ショップオブザイヤー店舗」を7店舗同時輩出。楽天グループ総合MVP受賞。
⑤独立期(現在)
上場企業のウェブコンサル、年商700億の宝石卸コンサル、年商300億の酒販会社コンサル、社員1200人の珈琲関連会社の採用コンサル等多岐に渡る。ストアカでの受講者数1400人突破。講演活動も行う。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    360分

    ★行動変革を促す(うながす)2つのキーワード
    ★1on1がうまくいく企業の4パターン
    ★1on1のグッドサイクルとバッドサイクル
    ★1on1の投資対効果
    ★1on1ミーティング30分で7つのステップ


    ★働きかけの3パターン
    ★4つの基本スキル
    ★3つの聴き方の違い
    ★1on1ミーティング7つのステップでの重要な質問
    • こんな方を対象としています

      会社から「1on1について調べてきて」と言われた方
      会社から「1on1を導入したいけど割安の研修会社はないか」と言われた方
      部下と上司の関係を改善したい方
    • 受講料の説明

      会議室代・ワンドリンク代・全資料(送付)
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?