お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

IoTアイデア創造ワークショップ

人間、住宅、車両、都市、商業、産業という6つの領域の中から、IoT(モノのインターネット)を活用した新規事業アイデアと収益モデルを創造する

こんなことを学びます

イノベーションの重要性を説いた経済学者であるシュンペーターによれば、イノベーションとは新結合(既にあるもの同士を、これまでと違った方法で結びつけること)であると言及しました。

プロダクトイノベーションの世界においては、プリンターと電話機を組み合わせることによってファクシミリが生まれました。アップルは、携帯電話、インターネット、音楽再生プレイヤー、デジタルカメラを組み合わせることによってiPhoneを生み出しました(余談ながら、カレーライスとカツレツを組み合わせることによってカツカレーも生まれました)。

IoT(モノのインターネット)の世界においては、モノとモノを物理的に組み合わせることなく、ネットワークを通じてモノとモノ、モノのヒトを結び付けることが可能となります(例えば、街を走行しているクルマ同士、家庭にある冷蔵庫と電子レンジがネットワークを通じて会話することができたら、どのようなイノベーションが起こるでしょうか?)

IoTは、デジタルトランスフォメーションに必要な5つのデジタル技術SMACIT(ソーシャル、モバイル、人工知能/アナリティクス、クラウド、IoT)のうちの1つであり、ビジネスモデルの視点からは「従来は口をきくことができなかったモノが、ヒト、ビジネス、他のモノと知的に交流させることを可能とする手段」を意味します。

本講座は、IoTを以下の6つの末広がりの市場に分類し、グループワークを通じて、弊社が考案したIoTキャンバスを活用しながら、各々の市場におけるIoTビジネスのアイデアを創出するとともに、新しい収益モデルやマネタイズ方法について検討していきます。

・人間(ウェアラブル:人間が全ての中心である)
・家庭(コネクテッドホーム:人間は家庭に住んでいる)
・移動(コネクテッドカー:人間は移動手段を使って都市に出かける)
・都市(コネクテッドシティ:都市には様々な社会インフラが存在する)
・商業(コネクテッドコマース:都市には様々な商業施設が存在する)
・産業(インダストリアルインターネット:商業を支えるのは産業インフラである)

なお、ご参加者全員に、上記の領域に存在するモノ(センサーが設置できる可能性のあるモノ)、センサーで検知することができるコトのイメージ付きリストを差し上げます。

<定員>
12名(最小催行人数4人とさせていただきます)

<習得するスキルや知識>
・IoTを活用した事業企画を推進している方
・IoTビジネスの収益モデル(マネタイズ方法)に悩んでいる方
・テクノロジーには精通していないが、IoTで何ができるかアイデアを考えたい方
・クライアント企業にIoTを活用したソリューションの提案をしたいコンサルタントやSierの方

<進行スタイル>
レクチャーとグループワークの組合せによって進めていきます。

<使用するツール>
・IoTキャンバス
・価値交換マップ

<特典>
以下の講座(休日1日コース)を20%オフ(10,000円)で受講できるクーポンコードを提供します。

◆ビジネスモデルデザイン1日体験ワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/4157
◆プラットフォーム戦略デザイン1日体験ワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/69316

以下の講座(平日夜間コース)を50%オフ(2,500円)で受講できるクーポンコードを提供します。

◆ジョブ理論実践ワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/31562
◆リーンスタートアップ入門ワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/69317
◆仮説指向計画法ワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/69319
◆AIビジネス活用ワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/69320
◆デジタル顧客経験ジャーニーワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/50651
◆デジタルトランスフォメーション機会発見ワークショップ
 https://www.street-academy.com/myclass/69322
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥5,000

受けたい
491人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

白井 和康のプロフィール写真
革新的なビジネスモデルを再発明する

白井 和康

ビジネスイノベーションハブ株式会社 代表

大手システム・インテグレーターやコンサルティング・ファームを経て、2014年にビジネスイノベーションハブを設立、代表取締役に就任。スタートアップから大手企業まで、ビジネスモデルのデザインに関するコンサルティングやプロジェクトのファシリテーションを手掛ける。

日立グループの人財育成事業を行う(株)日立アカデミーの定期プログラム「顧客価値の発見とビジネスモデルデザイン」を担当。

(株)翔泳社が運営する企業の事業開発者のためのWebメディア「Biz/Zine」にて、長期連載コラム「ビジネスアーキテクト養成講座」、「事業企画の現場で使う、ツールTips」を担当。

Facebookページ「ビジネスアーキテクチャー研究ラボ」は、約2万人のファンをもつ。

2016年9月「IoTビジネス入門&実践講座」共著にてソシム社から発刊。2016年12月「ビジネスモデルデザインの道具箱」を翔泳社から発刊。2017年10月「ビジネス現場の担当者が読むべき、IoTプロジェクトを成功に導くための本」共著にて秀和システム社より発刊。

この講座の主催団体

事業開発の失敗を最大限に減らすために必要なこと

ビジネスモデルが失敗する4つの主要な原因をご存知ですか?それは..

➊価値提案とターゲット顧客のミスマッチ
❷収益とコストのミスマッチ
❸外部事業環境の考慮不足
❹ビジネスモデルの実行力不足

本講座では、スタートアップから大企業まで海外の多くの組織が採用している「失敗のリスクを最大限に減らす」ための各種のツール、方法論、アプローチを統合した「成果指向型のビジネスモデルイノベーション」を、実践的ワークショップ形式を通じて習得していきます。

<執筆書籍>
・IoTビジネス入門&実践講座(ソシム)
・ビジネスモデルデザインの道具箱(翔泳社)
・ビジネス現場の担当者が読むべき、IoTプロジェクトを成功に導くための本(秀和システム)


<法人向け定期開催ワークショップ>
・日立アカデミー
 https://... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    19:00-21:30
    ・ビジネスモデルデザインにおけるIoTの意義
    ・IoT適用における6つの領域とサンプル
    ・IoTキャンバスの構成要素
    ・IoTキャンバスの生成※
    ・IoTビジネスの収益モデル
    ・価値交換マップの生成※

    ※グループワーク含む
    • こんな方を対象としています

      ・IoTを活用した事業企画を推進している方
      ・IoTビジネスの収益モデル(マネタイズ方法)に悩んでいる方
      ・テクノロジーには精通していないが、IoTで何ができるかアイデアを考えたい方
      ・クライアント企業にIoTを活用したソリューションの提案をしたいコンサルタントやSierの方
    • 受講料の説明

      受講料には、テキスト代(PDF配布)、材料代、場所代が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      <テキスト>
      原則として、開催日前日にストアカメールにて配布(PDF)いたします。プリントアウトする必要はありませんが、ノートPCやタブレットをお持ちの方は、ダウンロードの上ご持参ください。

      <キャンセルポリシー>
      ストアカの規定に従います。

      <領収書>
      以下より発行いただくことができます。
      http://goo.gl/2LiQep
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 46
    • 楽しかった!( 27 )
    • 勉強になった!( 39 )
    • 行く価値あり!( 27 )
  • M1

    男性 50代

    この講座は「議論の進め方がよくわかる講座でした。」でした

    フォーマットや手順に従って進めていくことでアイデアの出し方、議論の進め方がよく理解できました。今後の議論での応用ができると思います。ありがとうございました。

  • M3

    男性 60代

    この講座は「アイデアの事業化にとても役に立つ講座」でした

    先生オリジナルの事業化シートがとても分かり易く、実務的でおおいに参考になりました。参加してよかったです。講座に参加した方とのコミュニケーションもとても楽しかったです。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「短時間で質の高い講座」でした

    IoTを活用してビジネスを創造するのに、非常に役に立つ、講座です。
    新規事業担当者や、ビジネスの変革を起こしたい方におススメの講座です。

  • M3

    男性 30代

    この講座は「グループワークが重要!!」でした

    前半は、iotとは?を、ざっと説明していただいた後、海外の事例を紹介。
    そして、後半のグループワークであるビジネスモデルのアイデア出しに大切な [アイデアの考え方] と [考える順番] 、そしてその二つをサンプルケースを元にわかりやすく解説いただきました。

    小休止のあと、それぞれが興味のある分野毎にチームに分かれてグループワークなんですが、ここがミソ!

    早速前半で習ったことを元に、ビジネスモデルを考案していきます!

    何も知識がないところから、ビジネスモデルを考えようとすると自分が今までに経験したサービスや商品の類似物のような物しかなかなか出てこないものですが、先生オリジナルのIotキャンバスを下敷きにしながら、チームでざっくばらんに意見を出し合うことで、
    荒削りながらビジネスモデルを考案するができました!

    一度実際にやってみたことで、感覚がつかめたので今後自身の仕事で活かしやすいですね。

    正直、グループワークは苦手だったのですが、講座の雰囲気なのか非常に楽しく学べました!

  • M2

    男性 40代

    この講座は「とても実のある講座でしたよ」でした

    説明、資料も分かりりやすく、ワークショップも活気があってとてもよかったです。
    別の講座も受けてみたいと思います。ありがとうございました。

  • この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?