アイディアを思いつきで終わらせないためのまとめ。企画書テンプレつき

アイディアはあるけど中々人に伝えられない。まとめられない。人はもちろん、いいアイディアが思いつかない人も簡単にあなたの頭の中を見える化します

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
私が新商品や企画書を書くときに実践しているアイディアをまとめる方法・企画に起こして人に分かってもらうための話のまとめ方をお伝えします。
ポイントは3つだけ!

1.アイディアがどんどんわいてくるための環境づくり
(座り方や置いてるもの、気持ちの作り方で誰でもひらめくようになります。)
2.アイディアのまとめ方
(実際に私が使っているツールをご紹介します)
3.人に伝わる企画書の書き方
(企画書にまとめることで人に話すときの要点をまとめます)

この3つです。


<こんなことが出来るようになります>
新商品のアイディアが出てくる
イベントの内容がイメージできる
コラボする相手が浮かんでくる
人と話すときのストーリーが浮かんでくる

<こんな風に教えます>
私の使っているツールを使って実際にやりながら覚えていただきます。


<持ち物>
筆記用具
ノートPC(持っていれば)
<定員>
基本 3名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

北九州市

価格(税込)

¥3,000

受けたい
6人が受けたい登録しています

この講座の先生

難しい専門用語や横文字が苦手なお金の解説者

損保ジャパン日本興亜に入社し、ファイナンシャルプランナーとして家計や資産運用について多くのお客様から感謝の言葉をいただきました。

しかし、大きな組織に属していると最先端の情報や本業と関係ない分野から遠ざかってしまい、本当の意味でお客様をサポートすることが出来ない事に気づき独立しました。

それから、経済学やマネジメント・心理学・株・コーチング等お客様の人生をサポートするために必要な知識を独学で学び、実践の場として、地域のまちづくりやボランティア・学生の支援をしながら知識を経験と結びつける作業をしてきました。

最近では、企業のコンサルタントや創業支援もさせていただいています。

そんな、私の最も得意とする事はお金(数字)に関する事です。

資産運用や保険だけではなく会計や経営に関わるコスト管理などをわかりやすく簡単に出来るようにみなさんにお伝えしています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.自己紹介

    2.環境づくりのしかた

    3.アイディアを出す(頭の中を視覚化する)

    4.まとめるときのポイント

    5.実際にやってみよう!

    6.質問タイム
  • こんな方を対象としています

    アイディア出しに苦労する
    オリジナルの私自身にしか作れない物を作りたい
    アイディアがまとまらない
    他人に伝える事に苦労する

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?