作業療法士が教える*膝や腰への痛みを軽減する歩き方を学ぶ

正しい姿勢・筋肉の使い方で、痛いところへの負担を軽減しましょう。

learn

こんなことを学びます

【腰や膝に負担のかからない歩き方とは??】

ヒトの歩行メカニズムには、関節に負担がかからないように、エネルギー効率よく、重心を前へ運ぶための機能が備わっています。

歩行において、足が床に接地する際、ひざは『床反力』といって地面から大きな衝撃を受けます。
ヒトの体には、それを緩和するための衝撃吸収機能や、いったん下へ向かう体の重心を前方への動きにうまく変換する機能が備わっています。

もし、このような機能が備わっていなければ、足を地面につくたびに、
足関節、ひざ、股関節、骨盤・・と各関節に大きな力が加わり、関節内の組織、周辺の靭帯・筋肉にダメージを与えてしまう可能性があります。

それが歩くとき、関節に痛みを生じさせる原因となり得ます。

そして、一部の筋肉ばかり過剰な働きをすると、筋肉のアンバランスが生じ、一歩一歩進むたびに体の歪みにつながってしまいます。


【ポイントは体の歪み、歩き方を把握ることから】

ご自身の歩き方、体の歪み、筋肉の使い方のくせを、気にされたことはありますでしょうか??

この講座では、ご自身の体の歪み、歩き方のくせを知るチェック項目をいくつか設けています。

まずはご自身の体の状態を知り、日々の歩き方に活かしていきましょう。

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

天神・大名

価格(税込)

¥3,000

受けたい
7人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

作業療法士、ピラティス・モデルウォーキング講師

福岡市でピラティス・パーソナルトレーナーとして活動している川辺佑花と申します。病院で作業療法士として勤務し、ピラティスの資格を取得して独立しました。また、私自身がファッションショーでのウォーキングのお仕事をさせていただいてた経験があり、ボディメイクやウォーキング指導も行っています。
日頃のパーソナルトレーニングでは、腰痛、膝の痛み、お腹痩せ、脚痩せなどのお悩みを抱えたお客様に、改善に向けたトレーニングさせていただいています。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

     ●当日の流れ●
    15分 ストレッチ、ウォームアップ
    30分 各内容のエクササイズ&トレーニング
    15分 歩き方実践
    全60分


    エクササイズを難易度別に分け、お体に無理のない範囲で行っていただければと思います。

    ご自身の目的のために、ご自身のペースで行ってください。(^^)

    日常での姿勢や歩き方が良くなるようなエクササイズを行い、後半は実践していきます。
  • こんな方を対象としています

    ・自分の姿勢や歩き方が気になる。
    ・ピラティス・ヨガ教室が気になる。
    ・痛みや違和感なく歩けるようになりたい。
    ・痩せやすい歩き方ができるようになりたい。
    ・ヒールできれいに歩けるようになりたい
more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています