お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

人間関係で悩んでいる方必見!悩みを解決できる、会話力アップセミナー

対面

〜現役放送作家で著者がこっそり教える仕事もプライベートもモテる方法〜

こんなことを学びます

■セミナー概要
人の悩みは、多くに2つに分けると「お金」と「人間関係」です。
これらの悩みのいずれかを解決するだけでも、心のもやもやは晴れやかになりますし、
それによってお仕事、プライベートもこれまでより順調に進めることも可能になります。

そこで、今回は人間関係を論理的に解決するための、
「会話の技術」を身につけられる無料セミナーを開催致します。

最終的には、

・発想力
・質問力
・アドリブ力
・客観的視点
・引きつける力(自分の魅力)

これら5つのスキルを体系的に身につけられることでしょう。

■セミナー詳細
このセミナーは、「会話を学ぶ」という、
コミュニケーションスキルを新たな視点から身につけることができます。

上記で挙げた5つをしっかりと学んで身につけることで、
『コミュニケーション応用力』が身につき、

人の心を掴む会話ができるようになります。
このコミュニケーション応用力を
座学や実践を通して体系的に身につけるため、『話学』という
新たな学問を一部、セミナーとして開催することにしました。



人の悩みは「対人関係」、「お金の問題」の
大きく2つに分けられますが、話学を通じ、

『コミュニケーション応用力』を
学ぶことで解決できると確信しています。


眼の前の人の興味や会話に、
自分を瞬時に対応させる力、

コミュニケーション応用力は、
人との会話で悩む方、お仕事で大成したいと

考えている方にはぜひとも、
身につけていただきたい力です。


コミュニケーションで重要なのは、
相手との関係性を深めること。

このことは本やネットで既にご存知な方も多いと思いますが、
果たして、それが本当に役に立ちましたか?

実はもっと本質的な部分が抜け落ちていて、
それが、冒頭でも記載した『会話を学ぶ』ということです。

場数を踏んだり、経験を積んだりする、
もしくは知識を取り入れるのではなく、学ぶということが大切で、
その学んだことをしっかりと実践することも同じくらい大切です。

なので、今回のセミナーを通して、
顧客や友人というような身の回りとの関係性を築くための会話を学んでいただき、
お仕事や日常生活ぜひとも活かしてほしいと思います。

・話し下手を克服したい
・オチのある話をできるようになりたい
・人の心を掴みたい
・今よりも売上、成績を上げたい
・プレゼンをスムーズに進めたい

という方は、
このセミナーで、30秒で心を動かすための話し方も学ぶことができます。
ぜひ、こちらの参加フォームから奮ってお申し込みください。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

500名に「即興会話学」を教えてきた現役放送作家

高校卒業後、アメリカに留学して即興演劇の授業に参加して、
コミュニケーションの取り方について学ぶ。
日本へ帰国後は、ニュース番組の演出担当になり、
人に伝える話の台本や話し方を叩き込まれる。

その後は芸能事務所の養成所で過去に学んだ即興演劇と話し方を取り入れた「話学」の講師になる。
現在は、放送作家の傍らで、トークに関する著書を2冊書き
、日本全国でインプロのワークショップ・講演などを行っている。

※ ※ 活動実績 ※ ※
■制作■
NHK『NEWSLINE』
NHK『Japan 7 days』
TBS『はやドキ!』
フジテレビ『明石家サンタ』
フジテレビ『リアルスコープ』
テレビ東京『やりすぎ都市伝説』など

■講師・講演■
浅井企画メディアスクール『インプロ講座』

■テレビ・ラジオ出演■
三重テレビ『とってもワクドキ!』など

■著書■
ダイヤモンド社『ハリウッド流すごい会話術』
→Amazon総合ランキング最高31位(現在3刷)

日新報道『朝日新聞もう一つの読み方』
→Amazon メディアと社会 ベストセラー1位 + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    ・話し下手を克服したい
    ・オチのある話をできるようになりたい
    ・人の心を掴みたい
    ・今よりも売上、成績を上げたい
    ・プレゼをスムーズに進めたい

    という方
※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?