【東京】職場における「がん治療と仕事の両立」座学とワーク体験講座

産業カウンセラーとして、職場における「がん治療と仕事の両立」認定サポータ‐となる過程で得られた知識と知恵、大切なことを学んでいただく講座です

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
・講師が産業カウンセラーとして、職場における「がん治療と仕事の両立」認定サポータ‐となる過程で得られた知識と知恵、大切なことを学んでいただく講座です。


<こんなことが出来るようになります>
・下記の項目の中から、テーマを決めて2時間の中でできる講義と体験型ワークをやります。

・専門家の講義から得られたがんの知識を、体験的グループワークで上司役、部下役を体験し、ロールプレイを通じて面談実践スキルを獲得します。

・「がん治療と仕事」をめぐる職場の現状と、リワークツールを活用した両立支援

 NPO法人キャンサーリボーンズについて
 国の動き
 治療と職業生活の両立リアリティ
 企業のBCP対策
 がんに関するヘルスリテラシーの向上
 リワークノートの利用法
 有益なサイト情報

・実際の当事者の立場にたったワーク

・がん医療の今~抗がん薬治療を中心に~
1:がんとは何か
2:がん医療について
3:がん緩和医療について

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせた構成です。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
・お水
・筆記用具

<定員>
基本 18名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥3,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

人生の変化と変容の時期をサポートする専門家です。

決して幸せとは言えない幼少の家庭環境でしたが、
いつでも才能を伸ばしてくれる教師やメンターが
私の人生の可能性を広げてくれました。
19歳で父が他界したときに、人生とは何だろう?
自分で選択していくしかないのだと思い、
28歳で無謀ともいえるフラメンコ・プロになるべく
先の見える安定・安心した結婚という道でなく留学
という道を選びました。
33歳で帰国した後、阿木燿子さん、宇崎竜童さんの
プロデュースするFLAMENCO曾根崎心中の全国ツア
ーを期に上京。38歳で人生の変容とともに、色々な
自分と向き合うスキルとの出会いの学びが始まりま
した。44歳で様々な体験を共にできる人との結婚
現在は、「ボイスマルシェ」で人気のカウンセラー
コーチとしての活動、NLPやU理論の資格講座の講師、
足の指で人生のテーマが全てわかるトウリーディング
のティーチャーをとうして人生の変化と変容にある
時期の方をサポートしています。
人生の可能性にYESと言えるかたをサポート
著書に湘南出版社「カウンセラー物語」があります
1971年7月9日生 パーフェクトルーム主催 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・13:45~入室可能です 
    ・14:00スタート
     自己紹介
    ・14:30~15:30座学

    ・15:30~15:45分休憩

    ・15:45~16:45
     当事者の立場にたって、様々な役割でワーク
     気づきのシェア

    ・16:45~17:00
     まとめ
     

      

     
  • こんな方を対象としています

    ・本講座の内容に興味があるかた
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    リラックスして起こしください
    深いテーマですが、認定サポーターとして得られている知識を丁寧にお伝えし、産業カウンセラーの立場からどのように対話をしていくのかをワークをしながら体感していただけます

レビュー

  • 1
  • 楽しかった!( 1 )
  • 勉強になった!( 1 )
  • 行く価値あり!( 1 )
  • M2

    男性 40代

    この講座は「大切な人に伝えたい講座」でした

    昨年、知人をがんで亡くし、今年はとても親しくお世話になっている若い友人ががんになったことで、どのように接することがよいのか興味があって参加しました。

    まず、仕事とがん治療を両立するということで、いろいろな仕事の役割にしたがって講座が進んでいくとのことでしたが、まずは、がんとは何なのか。どう対応していけばよいのかを講座で伝えてくれたことが一番よかったです。

    洗剤やシャンプ、はみがき、食べ物、調味料等添加物や化学薬品の入っていないものに変えようと思います。そして、定期的な検診をして早期発見していくことの大切さもしりました。

    次回は色々な立場にたった場合のサポートの仕方についても教えてくれるとのことで楽しみになっています。
    大切な友人にも今日の内容を伝えてあげようと思いました。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座