お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

2回コース 年金基金に学ぶ合理的な老後資金形成の考え方

プロ(年金基金)の運用基本方針を、あなたの老後資金づくりに活かしてみませんか? 話題の「老後資金2000万円問題」への対応の一つです!

こんなことを学びます


★こんなことを学べます

「人生100年時代」が視野に入るなか、リタイア後、寿命を迎えるまでに、もしもお金が足りなくなったら...

この講座は、老後資金づくりを目的とした合理的な資産運用の考え方を、2回に分けてお伝えするものです。
【短期間に一獲千金を狙う投機やギャンブルとは正反対の考え方です】
【個別具体的な金融商品(銘柄)の推奨や提案は行いません。「考え方」をお伝えする講座です】

基本的な考え方は、世界各国の年金基金の多くが何らかの形で採用している「現代(近代)ポートフォリオ理論」あるいは「平均分散アプローチ」と呼ばれるものです。
プロ向け(機関投資家向け)資産運用ビジネスの業界では、「年金基金による年金資産運用が資産運用の標準的な方法」とされています。
であるならば、一般個人も、年金基金の運用基本方針を理解したうえで資産運用するほうがよいと思いませんか?

この講座では、上記の考え方に、日本の投資環境(低コスト化など)や税制優遇措置(企業型DC, 個人型DC[iDeCo], NISA)を加味し、税制優遇メリットを最大限に享受しながら老後資金を育てていくための「分散・節税・低コスト投資」を解説します。

株式やFX、仮想通貨など、自己流の投資や投機で失敗した体験をお持ちの方が良書を何冊か熟読すれば、あるいは証券アナリストなどの資格の勉強をすれば、おそらく、ほぼ同じ結論を得られるでしょう。
とはいえ実際には、「どれが良書かわからない」「何冊も読んだり勉強したりする時間がない」という方も多いと思いますので、そのような方のための、いわば家庭教師のようなサービス(ご自身で試行錯誤する期間の手間暇や運用損失、勉強するための時間や費用などを省くことができるサービス)とお考えください。


★運用の実績は?

私の「収入や支出」「負債の返済」「リスク資産の値動き」等々、"普通の会社員の、すべての経済的活動の結果" である『金融資産残高の推移の棒グラフ(月次)』をブログに掲載しています。
検索のうえ、ご確認ください(3ヶ月ごとに投稿しています)。
この棒グラフの古い年代には、この講座で解説しない(一般にはおすすめできない)投資や投機の損益も含まれますが、「会社員の金融資産残高推移」の実例として、一つのご参考になるのではないかと思います。

検索キーワード: 「 ある会社員の金融資産残高推移 福嶋淳裕 」 ←コピペして検索してください。


★こんな風に教えます

オリジナルの配付資料をご覧いただきながらの講義形式です。
一方通行で終わらないよう、ご質問をできるだけお受けしながら進めていきます。


★持ち物

メモを取りたい方は、筆記用具をご持参ください。


★定員数

人数の上限は特にありません(開催場所次第です)。

『1人』から開催できます(「マンツーマン」形式)。

『ストアカに生徒登録済みのご友人』をお誘いあわせのうえ、ご一緒に受講いただける場合は、「貸し切り」形式でも開催できます。


★開催日程

『開催リクエストをする』または『受けたい』状況により開催日程を設定させていただきます。

併せて「teacher この講座の先生」の『先生に質問する』をご利用(個別にご連絡)いただければ、開催日程と開催場所をご希望に合わせることもできます。

さらにその際、参加者様の属性をお知らせいただければ、説明する内容をある程度調整できます(属性 = ご本人および配偶者様の職業・年齢、これまでの投資経験・現在の投資状況など)。


★開催場所

東京メトロ 有楽町線 豊洲などの東京湾岸エリアから、JR 京葉線・内房線沿いの千葉・市原までを中心に開催します。

他の地域も可能ですので、「teacher この講座の先生」の『先生に質問する』からお気軽にご相談ください。

「マンツーマン」形式や「貸し切り」形式の場合は、開催場所を参加者様にご用意いただくこともおすすめしています(参加者様が周囲に気兼ねなく質問しやすいメリットがあります)。
例:ご自宅, 個室がある使い慣れた飲食店, ご近所の公共スペース(公民館の会議室)など
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催日程がありません

開催予定エリア

木更津・市原

価格(税込)

¥16,000(¥8,000 × 2 回)

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。

この講座の先生

あなたの家計は 100歳まで もちますか?


千葉県市原市 出身・在住のFP(ファイナンシャル プランナー)です。

現役世代向けの
● 100歳までの生活設計
●「分散・節税・低コスト」投資による老後資金形成
● 減額方向の保険の見直し
を得意としています。

保険を含む金融商品のセールスは行いません。

ご縁のある方々に、丁寧に誠実に対応することをお約束いたします。

★略歴
青山学院大学 文学部 史学科 卒業
東証一部上場企業 入社
法人顧客向けの営業、マーケティングに従事したのち、内部統制企画(J-SOX導入)、経理企画(IFRS適用検討)を経て、2012年、企業年金基金に出向【企業年金基金の事務長として7年間従事】

★資格
日本証券アナリスト協会認定アナリスト CMA®
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定 CFP®
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
日本商工会議所認定 1級DCプランナー(企業年金総合プランナー)
日本証券業協会 一種外務員資格

千葉県市原市「まちのせんせい」(生涯学習講師) + 続きを読む

カリキュラム

  • 第1回 老後資金形成の基礎 ・・・多くの世帯に共通する基本的な考え方

    1. 運用する金額(初期投資, 積立投資, 追加投資)
    2. 許容できるリスク
    3. アセットクラス(資産区分)とベンチマーク(値動きの指標)
    4. アセットアロケーション(アセットクラスの配分比率)

    質疑応答を含めて2時間前後です。

    説明内容の再確認など、Eメールで完結する簡単なご質問に限り、無料で何回でも承ります。

  • 第2回 老後資金形成の実際 ・・・世帯によって違いが出てくる実践編

    5. 金融商品とアセットロケーション(資産の置き場所)
    ①アセットロケーションの検討(特定口座, NISA, つみたてNISA, 企業型DC, 個人型DC[iDeCo])
    ②金融商品の検討(投資信託, ETFなど)
    ③金融商品とアセットロケーションの決定
    6. 買い付け
    7. モニタリング
    8. リバランス
    9.(1.~8.の)方針変更

    質疑応答を含めて3時間前後です。

    説明内容の再確認など、Eメールで完結する簡単なご質問に限り、無料で何回でも承ります。

  • こんな方を対象としています

    ★20代から50代で、以下にあてはまる方を対象とします。
    ①投資理論や国の制度を踏まえて、老後資金を合理的に形成していきたい方
    ②時間をかけて、金融資産を計画的に形成していきたい方
    ③日々の値動きをあまり気にせず、さほど手間をかけずに上記①②を実行したい方(ただし、「PDCA」でいうところの "P"[Plan, 計画]段階は、じっくりと検討していただく必要があります)

    ★投資経験の有無は問いません。

    【早い(若い)ほど、高い効果を期待できます!】
  • 受講料の説明

    ★受講料に含まれるもの
    ・1回あたり約20ページの資料(1人1部)
    ・受講後の説明内容の再確認など、Eメールで完結する簡単なご質問への回答

    ★受講料に含まれないもの
    ・開催場所(飲食店など)によっては、当日のご自身の飲食代などの実費
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ★投資経験がある方
    過去の経験や現在の状況を、ごく大まかに事前にお知らせいただけると、説明する内容をある程度調整できます。

    ご本人(および配偶者様)が
    ・会社員か否か
    ・会社員の場合、勤務先に「企業型DC(確定拠出年金)」制度があるか否か
    ・制度がある場合、ご本人(または配偶者様)が加入しているか否か
    も、できましたら併せてお知らせください。

    ★投資経験がない方
    ご本人(および配偶者様)が
    ・会社員か否か
    ・会社員の場合、勤務先に「企業型DC(確定拠出年金)」制度があるか否か
    ・制度がある場合、ご本人(または配偶者様)が加入しているか否か
    を事前にお知らせいただけると、説明する内容をある程度調整できます。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?