【名古屋】60分で英文経歴書の書き方講座《基礎編》

外資系企業を目指す方は、外資系の組織、人事体系、職務権限などを理解してCV(英文経歴書)の書き方を身に付けましょう。

こんなことを学びます

<こんなこと学びます>

CVは和文履歴書の英訳版ではありません。
長年、外資系企業のシニアポジションで働いてきた経験上、採用のために数百通のCVに目を通してきましたが、CVを読めばだいたい次のようなことがわかります。
1. その応募者(候補者)がどの程度の英語力か(これはTOEICのスコアとは別物です。)
2. 外資系の企業文化にすぐに溶け込めるか、その環境で実力を発揮できるか

ですから皆さんはこの講座を通じて次のようなことを習得してください。
・日本企業と外資系企業の違いを学ぶ
・外国人(特に英語のネイティブスピーカー)が違和感なく読めるCVを書く基礎的な英語力を身につける
・更にそのCVの内容をベースに英語での面接に備える


<こんなこと教えます>

この講義ではCVの具体例も紹介しますが、日本の履歴書(職務経歴書)とは異なり書式(フォーム)は画一的ではありません。
ですから、何故このような書き方をすべきか(或いは、その方が好ましいか)、何故このような項目を入れるべきか、自己アピールの仕方は何故日本語と英語では異なるのか、などなどについて説明します。


<ここのレッスンで得られるもの>

この講義を通じて、基本的なCVの書き方を身につけ、更に英語での面接や外資系企業への入社に備えて心と頭の準備を行ってください。
尚、当講座を受講される方で個別のCV指導をご希望の場合は別途ご相談ください。 
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催日程がありません

開催予定エリア

栄・伏見

価格(税込)

¥3,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

この講座の先生

Sekizawa Takahiroのプロフィール写真

Sekizawa Takahiro

  • 116人
  • 84回
教室ページをみる 先生に質問する

社会人も大学生も実践的な英語力を磨きましょう

国内の大学を卒業後に日系金融機関へ就職。
約11年間の在籍中に海外勤務も海外留学も経験しませんでしたが、就職後も個人で英語力の向上に努めていたために外資系金融機関へ転職。
転職後3年弱で部長(部門のヘッド)となり、その後も外資系金融機関数社で Executive Director などを歴任。
日本で生まれ育った私でも、海外生活や海外留学の経験のなかった私でも、大学時代に英語の成績が中くらいだった私でも、もっと英語が上手になりたいという気持ちさえあれば、外資系企業で活躍することもできたということを皆さんに伝えたいと思い、今回ストアカで英語講座を開きます。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    10分程度:講義内容の説明など
    20分程度:CV作成に際しての基本事項の説明(外資系の組織、採用プロセスなども含む)
    20分程度:CVの具体例の紹介、内容説明
    10分程度:面接のポイント、HR関連英単語やOffer letterについて
  • こんな方を対象としています

    外資系企業で働きたいと考えている社会人の方、大学生の方
  • 受講料の説明

    受講料には、ドリンク代(会場はカフェなどで、各自1ドリンク付き)と当方で用意するテキスト・ペーパーが含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    開始予定時刻になりましたら講義は開始しますので、遅れずにお越しください。

この先生の他の講座

56

開催リクエスト受付中

relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?