夏の被写体!花火を撮ってみよう

打ち上げ花火撮影の前に練習撮影をしましょう。

  • 開催回数

    2
  • 受けた人

    3
  • 受けたい人

    14
  • 感想読む

    2

こんなことを教えます

 花火大会のポスターの様な写真が撮りたい!
空に向けてカシャ! なんか冴えない感じ...撮れてはいるんだけど。
花火撮影は初めてなので基礎テクニックを知りたい!
そういう方の為に企画を致しました。


<想定レベル>
初~中級者
被写体にピントを合わせることが出来て 
お手伝いさえあれば、慣れない設定でも取説を見ながらなら出来る
それ位出来れば参加できます。


<こんな方にお奨め>
 「花火大会を撮る前に撮影練習をしたい」
 「手持ち花火を綺麗に撮ってみたい」

-- <参加可能なカメラ> --
・デジタル1眼レフ ミラーレス1眼 
・レンズは標準ズームでOKです
 それに準ずる単焦点レンズでもOK 
 

<持ち物>
・カメラ+レンズ(フル充電状態でお願いします)
・記録メディア(SD CF)
・取り扱い説明書
・筆記用具(付箋紙もあるとベター)
・三脚  (レンタルも有りますが数に限りがあります。)
・レリーズ (お持ちで有れば是非)

<こんな風に教えます>
・講師が撮影テクニックをレクチャー&実撮
・実際に手持ち花火を使っての実習撮影
・三脚を使って交代で撮影します。
・設定等解らない所はどんどん質問してください。


この講座の先生

荒木 泰典

荒木 泰典

固い話も、柔かい説明も 両刀使いな写真講師

key-zz 代表
 写真教室講師

時に忘れていませんか? 「撮っていて楽しい」

この設定がどうの、〇〇は△△だから...。
少し詳しくなったかなと自覚したあたりから色々悩みだし
「撮影は楽しい!」がどこかへ行きがちになり
だんだんカメラに使われている人に...。

カメラを「良き相棒」にする為に一緒に勉強してみませんか。


長崎県出身
工系の学校を出たものの最初の仕事は広告代理店の制作部
その後メーカーの開発に転身 回路図書いたり組み立てたり。
ある出会いがあり
撮影のディレくションやらプロデュースのお手伝いのお声がかかり
振り出しに戻る形で 撮影現場に回帰しました。

ショートPV 広告写真を中心に活動中です。
 

Thumb 9489e0be 4430 476d 823a 672fa3df9b04

この講座の主催団体

浅草橋工房

詳しいプロフィールを見る >

開催回数322

参加人数826

当日の流れとタイムスケジュール

1.カメラの設定についてレクチャーがあります。
 (15分)

2.ご自分のカメラを花火撮影向きに設定してみます
 (15分)

3.講師の実撮披露 → 参加者実習撮影
  (70分)

4.質疑応答

こんな方を対象としています

・一眼レフカメラを使いこなしてみたい方
・一眼レフらしい撮影法を体験したい方

受講する際は以下をお読み下さい

荒天で屋外実習できない場合は,
座学中心に疑似的な被写体での
講座に変更しますことを ご了承ください。

感想 2

楽しかった!

( 2 )

勉強になった!

( 2 )

行く価値あり!

( 2 )

女性

この講座は「楽しく手持ち花火が撮れる講座」でした

手持ちの花火の撮影の仕方を学びたくて受講しました。明るくて優しい先生が私の今までの撮影の経験などを丁寧に聞いてくれてそれに合わせて授業してもらえたのでやりやすかったです。
お店の前で手持ち花火の撮影をするのはとても楽しい経験でした。悩んでいた写真やカメラに対する悩みなども親身に聞いていただき講座が終わったあとは悩みがすっきりして元気になれました。

男性 30代

この講座は「花火撮影の要点と設定が非常によく分かる講座」でした

花火撮影のポイントをとても丁寧かつ明快に説明していただきました。
実際の花火(住宅街なので手持ち用ですが)を撮りながら、自分のカメラの設定(マニュアル)の仕方の調整方法など、かなり実践的な内容でした。欲を言えばもう少し多用な種類の花火も試してみたかったですが、ためになったし楽しかったです。

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:浅草・上野

    受講料:¥ 4,500

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

浅草橋工房 さんの他の講座

Page Top