A4一枚の文章を10分で書く講座

文章だけでなくスライドづくりも速くできます!

learn

こんなことを学びます

仕事、学校、就活、受験・・・
あらゆるところで文章を書くスキルは求められます。
今までなんとなく書いてきた人もこれからは【論理的な文章を短時間で】書けるようになってみてはいかがですか?

論理的な文章というと、「自分の仕事ではそこまで求められていない」と思うかもしれません。ただ、「論理的な文章」とはそこまで堅いものではなく、「相手にわからせる・伝える文章」のことです。

こういった文章であれば、報告書・企画書・提案書・小論文などで多くの人が書いたことがあるはずです。


私も昔からできたわけではありません。むしろ苦手でした。
作文や国語が苦手で、受験もそういった科目のない理系に進みました。理系であれば仕事についてからも文章を書く必要はほとんどないと思っていました。しかし、気づいたら大学教員となって、人一倍たくさんの文章を書く仕事に就いていました。

仕事の中で自分で文章を書いたり、人の文章を直してきたりした経験をもとに、この講座では論理的な文章を短時間で書くコツをご紹介いたします。

=============================================
ちなみに私がこの文章(文字数:425文字)を、上の線まで書くのにかかった時間は4分49秒です。A4一枚で原稿用紙2~3枚とすると、約10分でA4一枚分のペースで書きました。

上の文章では、【文章を書く】にフォーカスしましたが、この方法はパワーポイントのスライドづくりにも応用できます。
仕事でパワーポイントを使って発表する機会がある人も使えるテクニックです。この方法であれば、残業を減らし、プレゼン内容に集中できます。つまり、より成果に結びつきやすくなります。

さらに、個人的な趣味で心理学を学んでいるので、文章やスライド作成に心理学を交えて、顧客や聴衆に訴えかける方法もご紹介します。

【この講座で学べること】
・文章を速く書く技術
・論理的で読み手がわかりやすい文章を書く方法
・スライドを速く作る技術
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥1,000

受けたい
3人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

1回1回を大事にしてセミナーを開催します

大学院博士課程を修了し、都内大学で教員として働いております。
専門は薬学・化学です。
所持資格:薬剤師免許、博士(薬学)、危険物取扱者甲種

大学では学生と楽しく研究を進めています。
学生と友達のように接し、学生の勉強の指導もしています。成績向上の手助けをする中で、見つけた勉強法をみなさんと共有できたらと思っております。
また、薬剤師としての知識を活かして、健康系の知識なども広めていきたいです。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    文章・スライドの作り方の解説(20分)

    テーマに沿った文章作成(30分)

    フィードバック(10分)
  • こんな方を対象としています

    文章を書く・スライドを作るスピードを上げたい人
    人が読みやすい文章を書けるようになりたい人
    ブログの記事の執筆に悩んでいる人
  • 受講料の説明

    カフェでの開催のため、別途、飲食代をご用意ください。

    開始時刻以降のキャンセルは受付できません。
    理由に関わらず、連絡がない場合は返金いたしかねます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    【持ち物】
    ノート、筆記用具
    文章やスライドのテーマ(任意)

    【注意事項】
    以下の行為は禁止といたします。
    ・宗教、ネットワークビジネス、他セミナーなどへの勧誘
    ・他参加者の連絡先を聞き出すこと
    ・異性との出会いを目的として参加
    ・当イベントの内容を模倣した他のセミナーの開催
    ・運営の妨げとなる行為
    ・法律、並びに公序良俗に反した行為
more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています