3回コース

一眼デジタルカメラ基本講座 夜間

平日19時からのスタート。キャリア豊富なプロカメラマンが経験に基づいて写真をキチンと教えます!

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    4
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

今まで、何となく写真を撮って来たけれど、もう少し写真の事を勉強したい方。でも何から手をつけていいのか分からない方。本講座が上達のお手伝いをします。

<なぜ、「一眼デジタルカメラ」なの?>
●スマホやタブレットなどの小さい画面だけで見るのならスマホやコンパクトデジタルカメラで撮った写真でも十分ですが、パソコンの画面で見たり、プリントしたりすると、イメージセンサーが大きい一眼デジタルカメラで撮った写真は断然綺麗です。
●一眼デジタルカメラはレンズ交換もでき、マニュアル機能もあるので、カメラ任せではなく、より自分の意図を写すことができます。
●さらに興味を持った時、システムが豊富に揃っているので、レンズ(変えるだけで、結構世界が変わりますよ!)やストロボなどを買い足したりするなど、ステップアップしてより表現する世界を広げる楽しみがあります。

<どんな内容?>
全3回の各回およそ1時間半で、カメラの機能や扱い方など基本的なことについてお話します。「絞り」「シャッタースピード」「感度」「ピント」「ホワイトバランス」「レンズ」「光」「構図」などをテキストと作例を参考に、お持ちのカメラで手順を確認し、ポイントごとに撮影をしながら進めます。

<受講特典!>
ご参加後、写真を3点までデータでお送りいただくと添削(アドバイス)した後、ご返信いたします。
講座の復習にお役立てくださいね。

<受講者の声!>
受講された方々に、この講座を終えての感想をお聞きしました。
●「受講前は、そもそも一眼レフとDSCの違いもよくわかっていなかったので、自分が何に悩んでいるのかもわからない状態でした。少人数だったので、沢山会話出来たのが良かったです。一眼レフを買ったばかりの人、もしくはこれから買おうと思っている人におすすめです」(H.A.さま)
●「基本的なことを知らずにカメラを使っていて、これでいいのかなと思っていました。この講座に参加したことでいろいろ知らなかった理屈がわかり、今後写真を撮るのが楽しくなりそうです。一番満足しているのは、ベーシックなことから丁寧に教えていただいたこと。自分が撮った写真に対してプロから意見も聞けたのがとてもよかった。もっと時間が欲しいぐらいでした。私のように、写真のことをベーシックから習いたい人、プロの視点からいろいろなことを聞いてみたい人に薦めたいです」(H.B.さま)
●「カメラにはいっぱい機能があるのに、全然使ったことがなく、もっと上手に撮るにはどうすればいいかわからず悩んでいました。少人数でアットホームな雰囲気の講座で、ひとりひとりの写真を講評してもらえたのがよかったです。カメラの機能と理屈、たとえばしぼりとシャッタースピードの関係、ISO感度と鮮明さの関係、望遠にすると遠近感が無くなる…など、これまでわからなかったことが理解できました。」(Y.W.さま)
●「受講前はレンズのことや構図のこと、もっと知りたいことがいろいろありました。講師の方の撮影した料理とインテリアの写真を見たことがあり、素敵だったので、習ってみたいと思い、躊躇なく受講を決めました。内容はよくわからなかったのが逆にとても楽しみで、何でも聞けるのかなと期待して参加しました。少人数で、細やかにいろいろな質問に答えてくださったことが特によかったです。広角と望遠の違いがよくわかりましたし、光のこともとてもわかりやすく解説してもらい、今後役に立ちます。そして、何を撮りたいかをはっきりさせることが大切!ということがよくわかりました」(Y.Y.さま)

※日程は長期出張などで変更させていただく場合があります。参加人数は他のウェブサイトからのご参加の申し込みもあり、必ずしも当日のご参加人数と同じではありません。

この講座の先生

澤崎 信孝

少人数で、きちんと楽しく写真を学びます

2014年の夏に駐日英国大使館からのご依頼で行った料理写真講座がご好評いただいた事をきっかけに、受講者のご意見を参考に、初心者の方にもわかりやすく丁寧な内容にして、秋より「一眼デジタルカメラ基本講座」を開講しました。
雑誌を発行する出版社に長く在籍していたので、ファッション、 料理、...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数25

教えた人数28

カリキュラム

  • 第1回 露出編

    写真の明るさを決める「露出」を中心にお話します。
    「露出」の3つの要素「絞り・シャッタースピード・感度」と「ピント」について、テキストと作例を参考に、お持ちのカメラで手順を確認し、ポイントごとに撮影をしながら進めます。

  • 第2回 レンズ編

    写真の奥行きを決める「レンズ」を中心にお話します。
    「広角・標準・望遠」のそれぞれのレンズの特徴と使い方と「色(ホワイトバランス)」について、テキストと作例を参考に、お持ちのカメラでポイントごとに撮影をし、確認しながら進めます。

  • 第3回 光と構図編

    写真を活かす「光」と「構図」に関するお話しをします。
    「光」の入り方による特徴と、様々な構図の効果をテキストと作例を参考に、お持ちのカメラでポイントごとに撮影をし、確認しながら進めます。

こんな方を対象としています

● 今までコンパクトデジタルカメラ、スマホで写真を撮っていたけれど、物足りないので一眼デジタルカメラにステップアップしたい方
●デジタル 一眼カメラは持っているけれど、今ひとつ使いこなせていない方
● カメラの基本的なこと、例えば、「絞り・シャッタースピード・感度・露出・レンズ」などのことを知りたい方
※ 一眼レフやミラーレスのデジタルカメラをお持ちの方を対象にしていますが、まだお持ちではなくとも、マニュアル露出のできるコンパクトデジタルカメラをお持ちの方ならご参加いただけます

受講する際は以下をお読み下さい

お持ちのカメラと取扱説明書、筆記用具、ノートなどをご用意ください。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:吉祥寺・三鷹

    受講料:¥ 24,000( ¥ 8,000 ×3回 )

この講座の関連ツイート

澤崎 信孝 さんの他の講座

Page Top