お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】英語「で」学ぼう!英字新聞で世界を読むワークショップ

オンライン

英Economist誌等から最新の興味深い記事を毎回読み切ることで、英語「で」学ぶを実践します。

こんなことを学びます

 英Economist誌の最新号から興味深い記事を選んで、講師とともに最後まで読み切るワークショップです。
参加者は、まとまった英文を最後まで読み切った充実感と最新の世界の知識を得ることができます。
TOEICの問題集はいったん脇に置いて、リアルな時事英語に触れてみましょう。

こんなことでお困りでないですか?
・せっかく英語を勉強してきたのに、読みたいものを見つけられない
・いつまでもTOEICなどの問題集だけでは、世界が少しも広がらない
・まとまった長文を読みたいが、読みきる英語スタミナがない
・長い文章になると構文がつかめなくなる
・文中の知っている単語をつなぎ合わせて意味を創作する傾向がある
・いちいち辞書を引ききれなくて、最後まで読み通せないことが多い
・辞書を引かずに読むと、何が書かれてあるかよく分からない
・苦労して読んでも、背景知識がないので消化不良になる

上記のお困りごとをまとめて解決するのが本講座です。

読みたい文章が見つからない。
=>講師がEconomist誌の最新号から面白い記事を厳選します

長文を読みきる英語スタミナがない
=>講師と一緒に最後まで読み切るので、頑張れます

構文が分からないと意味を創作してしまう
=>講師が丁寧に文法事項も解説します

いちいち辞書を引ききれない
=>辞書を引きを9割削減できる特製アプリでテキストを作成しています

背景知識が足りていない
=>毎回背景知識はしっかりご説明しています

また、ネイティブの読み上げ音声を
パラグラフごとと最後に通しで聴きます。
内容の分かった英文を聴くと相当聴き取れるので感動的です。
また最後に通しで聴くと、長い旅を一気に振り返る気がして
自分が今日どれほど頑張ったか実感できます。


尚、
講義中、質問はいつでも受け付けますが
講師から当てることは致しません。

なので安心して受講できます。

予習しなくても問題なく付いてこれますが
予習して自分が分からない箇所か明確になっていると
そのナゾが解けたときに快感が得られます。

予習しなかった人の感想は下記が多いです
・予習してくれば良かった
・次回は予習してきます


*

進め方
1.難しい語彙の下に和訳の付いたテキストを用意しますので、辞書不要です(ボキャブラリーで落ちこぼれる心配無し)
2.難しい構文は講師が丁寧に解説します。
3.パラグラフごとにネイティブの読み上げ音声を流すので、リスニングの練習にもなります。
4.最後に通しでリスニングします。習ったばかりの英文なのでほとんど聞き取れます。感動的です。英語と内容が同時に定着します。
5.当てたりしませんので安心して参加できます。
6.読む記事は講師が精選して数日までに告知します。
続きを読む

12月2日(水)

20:00 - 22:00

オンライン

予約締切日時

12月1日(火) 20:00

参加人数

3/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

12月9日(水)

20:00 - 22:00

オンライン

予約締切日時

12月8日(火) 20:00

参加人数

1/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

12月16日(水)

20:00 - 22:00

オンライン

予約締切日時

12月15日(火) 20:00

参加人数

1/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

12月23日(水)

20:00 - 22:00

オンライン

予約締切日時

12月22日(火) 20:00

参加人数

1/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

  • 12月2日(水)

    20:00 - 22:00

    オンライン

  • 12月9日(水)

    20:00 - 22:00

    オンライン

  • 12月16日(水)

    20:00 - 22:00

    オンライン

  • 12月23日(水)

    20:00 - 22:00

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
278人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

12月2日(水) 20:00 - 22:00

¥2,000
参加人数 3/10人

12月9日(水) 20:00 - 22:00

¥2,000
参加人数 1/10人

12月16日(水) 20:00 - 22:00

¥2,000
参加人数 1/10人

12月23日(水) 20:00 - 22:00

¥2,000
参加人数 1/10人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

英語「で」学ぶ伝道師

英語「で」学ぶための総合サービスをご提供中です。
① 正しく読む手法(メソッド)の公開
② 実践(プラクティス)の場を提供 ★ストアカ講座★
③ 誰でも英語が読めるアプリ「英読」の無償公開
④ 短期実力養成のためのコーチング

通訳案内士(2019年度認定)として、
外国のお客様に最高の日本体験をご提供中。
(主に京都)

TOEIC 935点(L495, R 440)
(特にTOEICのための勉強はせず、原書の読書とニュース英語のヒアリングを通じて英語力を養成)

『辞書不要!! 英文に日本語でルビを振るアプリ「英読(えいどく)」』の共同開発者の1人として、主に独自辞書の作成を担当。
(5万ダウンロード超。iPhone/ android 両サポート。無料)

初・中級者が次にぶつかる壁が「構文の理解」です。
この構文理解を助けるためのシンプルかつ効果的な「藤田メソッド」を使って、ガチの英文を読むセミナーを開催。

「英読」で作成した教材を使うので、語彙力で落ちこぼれる心配はありません。

あなたも、ガチの英文を読む楽しみを手に入れて下さい。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    オンライン開催の場合
    ① Zoom で開催します。
    ② 定刻の少し前にURLをお送りします。
    ➂ 講義は録画し、後で出席者とのみ共有します。

    20:00 開講
    1.テキストの概要説明
    2.下記をパラグラフ単位に繰返し
     ①講師によるテキスト音読、説明、文法解説
     ②ネイティブの読み上げ音声リスニング
    3.最後に通しでリスニング
    4.まとめ
    (質問は随時。基本的に当てません)
    22:00 閉講
    (記事の分量により最大30分延長することがあります)
    • こんな方を対象としています

      対象レベルはTOEICで400 点~860点くらいです。
      TOEIC900点超の方には説明が丁寧すぎるかもしれません。

      ・最近、TOEIC等の学習教材しか読んだことがない方
      ・まとまった量の英文を読み切った経験が少ない方
      ・英語を読みたいが何を読んでいいか分からない方
      ・TOEIC等の得点目標を達成して、次の目標を探している方
      ・外国人の方と話す時の題材に苦労している方
      (外国人の方との雑談力を強化したい方)
      ・長文や複雑な構文のものは、知っている単語をつなぎ合わせて意味を推測する、いわゆる「創作読み」、「当て推量読み」をしている方
      ・英文を読む際に、語順通りに理解するのでなく、いわゆる「戻り読み」されている方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      各回のテキストは
      開催の4〜5日前には告知致します。
      (なるべく最新の記事を読みたいので)
      ***
      12/2(水)の記事を決めたのでご案内致します。

      今回はEconomist誌の記事を2本読みます(計7,800字)

      ①Livestock theft is becoming more common in South Africa
      (南アフリカでは家畜泥棒がますます盛ん)

      南アフリカではこの1年で
      22万頭の家畜が盗難にあったそうです。

      盗んだ牛を積んだトラックは
      国境を超えて隣のレソト国に入り
      そこで焼印を押し直して
      南アに戻って堂々と競売に。

      警察は当てにならないので
      牧場側は自警団を組織します。

      監視カメラを7万台配備し
      ドローンを飛ばして
      家畜にはGPSタグ付け

      手を尽くしますが・・・。


      ②The pandemic is inducing Japanese doctors to go digital
      (コロナで日本のお医者さんもついにデジタル化)

      今年3月、日本をコロナが襲ったとき
      各病院は症例の報告を
      なんとFaxで送らないといけなくて
      そのために集計に時間がかかって・・・

      という話を記憶されている方も
      多いと思います。

      それらの様は「デジタル敗戦」とも
      呼ばれました。

      ですが、
      この無残な事実に後押しされて
      医療のデジタル化が急速に
      進みつつあります。

      Economist記者の目から日本の様子が
      活写されます。

      という我が国と地球の裏側の話を1本ずつ
      読み切ります。

      可能な範囲でいいので予習をお願いいたします。

      *
      当日テキスト(英読アプリで変換)
      https://drive.google.com/file/d/1e3Ck3LX0kXQP78B5uAdtFYVSEs9GUYgj/view?usp=sharing
      https://drive.google.com/file/d/1GGCkNgarcqkE5rU5Ol9IKaHFs7eeBWWG/view?usp=sharing
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー103

    • 楽しかった!( 47 )
    • 勉強になった!( 86 )
    • 行く価値あり!( 66 )
  • W1

    女性 30代

    この講座は「コロナ禍の世界を知れる講座」でした

    先生は、英文読みながら関連した様々な資料を見せてくださるので、今回も興味深く拝見しました。
    コロナ禍での世界の動向も記事として、選んでくださっているので勉強になります。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「英文を深く学ぶ講座」でした

    初めて参加させていただきました。
    長文読解に苦手意識がありましたが、先生とともに読み解き、世界の情景まで学べて世界観が広がります。
    英文のなかに使われるこの記号→➀ : ➁ ;
    違いがわからない方、先生の講座なら解決できます。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「英語学習だけでなく時事ニュースに詳しくなれる講座」でした

    教材となるニュース記事について、
    英単語、文法、音声、記事内容の背景情報まで
    丁寧に教えていただける講座でした。

    一方で、教材の事前共有やレッスン内での理解度の確認など、
    受け身でない自学自習の姿勢が鍛えられるよう、
    各所で配慮をしていただいていることも感じました!

  • M1

    男性 40代

    この講座は「実践的な講座」でした

    最新の記事を先生の分かりやすい解説と共に皆んなで読んで音声も聴くことが出来て、とても良かったです。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「ボキャブラリーを増やし、英語力を上げるのに役立つ」でした

    自分では積極的に読まないであろう内容の記事を読んだので、知らない単語がたくさんあって勉強になりました。馴染みのない文章にチャレンジすることは、ボキャブラリーを増やし、英語力を上げていくために必要であると改めて感じました。毎回教材が変わるとのことなので、タイミングが合えばぜひまた受講したいです。

  • この先生の他の講座

    8

    開催リクエスト受付中

    渋谷・恵比寿

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?