3時間でログイン認証実装!ユーザ登録を可能にしよう

【経験ゼロの初心者向けDAY3】非エンジニアから2ヶ月でWebサービス開発とRails3技術者認定ブロンズを取得したナレッジをお伝えします

learn

こんなことを学びます

人生で、はじめてのプログラミング!
**********************************************************
プログラミング学習サービス「Dive into Code」
**********************************************************

ご参加者様の特別特典
受講後のfacebookグループでのオンライン学習サポート付き!


■■■ビジョン

すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる


■■コンセプト

『自分ではカタチにできない』と思い込み、

エンジニアを探すという口実でビジネスアイデアを前に進められずにいる等の非エンジニアの方向けに、

まずカタチにすることでリーンスタートアップを行いたいという課題を、

自力でプロトタイプを作成できるスキルを身につけることで解決する!!


その結果、

誰一人の口からも「エンジニアがいないから」という言い訳が発せられなくなる状態を実現し、

日本を代表するWebサービス創出や起業家輩出、フリーランスとして組織や場所に囚われずに自由に働く人々の輩出を支援する!!

※本業がエンジニアの方でもご参加は可能です。



■■■講座の内容

DAY1, 2にて実装、機能拡張したお試しアプリケーション「achieve」にユーザ管理機能を実装します。

「実践ワーク」にて、3つのステップを通してログイン認証機能を実装し、ユーザがIDとパスワードでログインできる状態になることをゴールにして、マニュアルに沿って作業を進めていきます。


■■■お約束する成果

試しに作ったWebアプリケーションをインターネット上に公開できるようになります。その後は、ご自宅や職場にて一人で自習しながら、腕を磨くことができます。

非エンジニアの方でプログラミングをしたことがない方であっても、
非エンジニアでゼロからプログラミングをキャッチアップした講師が、同じ心理・目線・立場にたってレクチャーいたします。

手順通りに行えば、ゴールまで到達することが可能です。前提となる知識差がありすぎてついていけない、ということはありません。



■■■講義の進め方

講義とワークを組み合わせた二部構成です。
時間管理にこだわる講師の原体験を元に、非エンジニアの方であっても開発スキルを短期間で効果的にキャッチアップするための手法や学び方を参加者の皆さんと同じ目線で解説します。


■講座資料プレビュー
www.slideshare.net/slideshow/embed_code/key/8tqeKjOSO4QDQD


■講座風景は、facebookページをぜひご覧ください。

プログラミング学習サービス「Dive into Code」
https://www.facebook.com/DiveintoCode.RubyonRails/photos_stream


■■■定員

10~20名まで
※詳しくは開催日時毎の定員をご確認ください
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,980

受けたい
11人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

DIVE INTO CODE 代表講師

MBAエンジニア講師。29歳未経験からワークスアプリケーションズの問題解決能力発掘プログラムを突破し、「何でも考え抜けば実現できる思考」が開眼。独立・起業過程でエンジニア人材の不足を痛感し、プロのエンジニアになるために挑戦する人がチャンスをつかめる「DIVE INTO CODE」を創業。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■■■講座の構成

    1.Introduction (10分)
    自己紹介、本日のゴール

    2.RailsとDBMS (50分)
    表の世界と裏の世界、マイグレーションでRails to DBMS

    3.実践ワーク (100分)
    ログイン機能の実装、Bootstrapの組み込み、Herokuでネット公開

    4.スキルアップのコツ (10分)
    5.Appendix (5分)


    ■■■本講座以降の展開(全10回講座)

    独力でWebサービス開発ができる状態まで到達していただきます。


    DAY1
    「3時間でネット公開!Ruby on Railsキャッチアップ勉強会」

    DAY2
    「3時間でトップページ完成!Webサービスの画面開発」

    DAY3 ← 本講座はこちら
    「3時間でログイン認証実装!ユーザ登録を可能にしよう」

    DAY4
    「3時間でfacebook認証実装!ユーザ別の画⾯面も作ろう」

    DAY5
    「3時間で実現!オリジナル機能とエラー処理」

    DAY6
    「3時間でバージョン管理をマスター!GithubとGitの連携を学ぶ」

    DAY7
    「3時間でチーム結成!チーム開発メソッドの学習」

    DAY8
    「実践!チーム開発(1)」

    DAY9
    「実践!チーム開発(2)」

    DAY10
    「修了テスト・成果発表会」

    以上

    今後にご期待ください!
  • こんな方を対象としています

    DAY1「3時間でネット公開!Ruby on Railsキャッチアップ勉強会」やDAY2にご参加されたことがある

    かつ

    以下のいずれかの想いを抱いている方

    ・起業している・起業願望があり、事業に必要なサービス開発のためにプログラミング知識を身につけたい

    ・人材不足で求人や仕事案件が多いソフトウェアエンジニアとして、未来でより強く求められるプログラミングスキル(特にRuby on Rails)を武器にして、働きたい

    ・勤務先でのシステム開発にRuby on Railsが使われており、プロジェクト進行上一定の知識を身につけることで、エンジニアとまともに会話ができるようになりたい
  • 受講料の説明

    ・レッスン代、教材代、会場費がすべて含まれています
    ・当日使用する投影資料やマニュアルは受講後に差し上げます
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・会場にはPC本体はご用意しておりません。Wifi接続が可能なノートPCをご持参ください
    ・クラウドIDEサービス「Nitrous Pro(ナイトラスプロ)」を活用して開発作業を行います

review

レビュー

  • 3

  • 楽しかった!( 0 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 40代

    この講座は「資料が充実している講座」でした

    急に欠席してしまいましたが、欠席者にも講座の資料が見られるようにして下さるので、とても安心です。

  • 男性

    この講座は「学習意欲を盛り上げてくれる講座」でした

    少しずつ理解することが増えてきたと感じました。これからも学習を継続してRuby on Rails等をマスターして自分のサービスや仕事として自分の特技としたいと改めて思いました。

  • 男性

    この講座は「受ける順番が大切な講座」でした

    講座は、Day1,2,3・・・とシリーズで続きます。今回はDay3でしたが、やはりDay1,2の受講済みを前提とした部分がでてきます。そのため、できれば順番通りに受講されると良いと思います。

  • more

    この先生の他の講座