はじめてのWordPressサーバ構築ワークショップ

Raspberry Piを使ってちょっと高速なWordPressサーバを作ってみませんか?

learn

こんなことを学びます

何気なく使っているインターネット、そこに表示されているウェブサイトは、プロバイダーやウェブサーバに設置され、 24時間、当たり前のように情報発信やアクセスができるようになっています。しかし、2025年には情報量は現在の200倍に達し、それに伴ってIT関連で消費される電力量は、 5倍になると考えられています。

そこで、太陽光発電で自然エネルギーをつくり、必要最低限な電力を使って動くソーシャルなWordPressサーバ制作ワークショップを考えました。このワークショップでは、実際に太陽光発電で駆動しているRaspberry PiにWordPressサーバをインストール、限られたリソースを最大限生かすために、ApacheやPHP、データベースからWordPressまで高速化チューニング、約20倍の高速化を行います。また、実用的な運用・注意点まで幅広く触れていきます。

WordPressサーバを使って、ソーシャルデザインの作品を発表したり、オーガニック農園の通販をはじめたり、小さなコミュニティビジネスの情報発信をしてもいいかもしれません。きっと共感する人がいると思います。太陽から生み出した電力で、情報をコツコツ気長に育ててみる、そんなウェブの楽しみ方はいかがでしょうか?

▼ 初心者の方が楽しめるプログラムです!
Linuxコマンドや設定は、すべてコピーアンドペーストで作業を進めますので安心してワークショップに参加できます。

▼ 受講のためのパソコンの用意は不要!
ワークショップを受講するためのパソコンは不要です。
当日、手ぶらで来ていただいて受講が可能です。

Raspberry Piなどのマイコンボードを太陽光発電で駆動することを考えている方は、
「〈太陽光発電・蓄電・駆動シリーズ〉太陽光発電ワークショップ」を
同時に受講することをおすすめします。
https://www.street-academy.com/myclass/39958

このワークショップは、2018年の「〈太陽光発電で動くウェブサーバ〉設計・制作するためのワークショップ」の簡易サーバー部分をリニューアル、実用的なWordPressサーバの構築にしたものです。

◎このプログラムは、
《コニカミノルタ ソーシャルデザインアワード2016》入選作品として選ばれました。

【講座で身につくこと】
・Apache、PHP、MariaDB、WordPressのインストール方法
・ウェブサーバの公開方法(DNSの設定、ルーターの設定など)
・WordPressサーバの高速化・運用方法
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥3,500

受けたい
14人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

チューター

AIZAWA studio 代表
相澤 和広

東京都生まれ。武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒業後、音を使った表現活動に取り組む、主な公募展として「取手アートプロジェクト2006」「広島アートプロジェクト2008 汽水域」がある。また、2004年より同大学に勤務。ウェブサイトの開発からサーバー管理業務全般に長年携わる。

AIZAWA studioとして独立後は、太陽光発電で駆動するウェブサーバーの開発と販売運用、WordPressによるテーマの開発、サウンドや電子工作のワークショップなどの企画運営を行っている。

公募展と受賞歴

2006年 取手アートプロジェクト2006
2008年 広島アートプロジェクト2008 汽水域
2009年 RA'10 武蔵野美術大学助手研究発表
2010年 2-305!!ムサビ助手展 武蔵野美術大学
2012年 西宮船坂ビエンナーレ2012
2013年 のせでんアートライン2013

2016年 コニカミノルタ ソーシャルデザインアワード 入選 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール


    はじめてのWordPressサーバ構築 ワークショップ
    [午後 14:00]開始

    ・イントロダクション
    【Linuxコマンドの練習】
    Linuxの基本コマンドにを練習をします。

     ls フォルダー内容の表示
     cd 作業するディレクトリを移動
     nano エディタ
     rm ファイル・ディレクトリを削除
     mv ファイルやディレクトリを移動、ファイル名・ディレクトリ名を変更
     cp ファイル・ディレクトリをコピー
     chown ファイルの所有者やグループを変更
     chmod ファイルやディレクトリのアクセス制御のモードを変更

     free -m 空きメモリと使用しているメモリの容量の表示
     top Linuxシステムの状況と稼働中のプロセスをリアルタイム表示
     uptime Linuxの稼働時間とシステムにかかっている負荷の表示

    【LAMPの構築】
    ・Apache、PHP、MariaDB、WordPressのインストール

    【 PHPの高速化チューニング 】
    ・APCuインストール
    ・OPcacheとAPCnのGUIツールのインストールと設定

     「Opcache Control Panel」
     「APCu - APC User Cache 」

    【 WordPressの高速化チューニング 】
    ・キャッシュプラグインの設定

    【 WordPressのスケールアップ 】 レクチャー
    ・WordPressのサーバ構成について考えてみます。

     「WordPress+データベース 分離構成」
     「L7ロードバランサー+WordPress×複数+データベース 分離構成」

    【 MySQL(MariaDB)の高速化チューニング 】
    ・キャッシュの値を変更する

    ・ウェブサーバの公開(DNSの設定、ルーターの設定など)レクチャー 
    ・WordPressサーバの運用と注意点

    [午後 17:00]終了(予定)
     
    ※ ワークショップで使用する実機は、こちらでご用意しています。
    ※ プログラムは変更する場合があります。
    ※ メールサーバは、電気通信事業の届出が必要なため講座では扱いません。
    ※ Apacheバーチャルホストは扱いません。
  • こんな方を対象としています


     ・太陽光発電・蓄電システムでウェブサーバを公開したい方
     ・WordPressをサーバから構築してみたい方
  • 受講料の説明

    ▼ 3月19日の開催について
    3月19日は、教室変更のためローカルネットワークエリアでの作業とる可能性があります。ワークショップの内容に変更はありません。
    ご了承ほどよろしくお願いします。

    ・受講料には、レクチャー費用、教材費、場所代などすべて含まれています。

    ※ ワークショップで使用する実機・機材は、こちらでご用意しています。
    ※ プログラムは変更する場合があります。
  • 受講する際は以下をお読み下さい


    【当日】
    ・当日欠席されても他の日程への変更・振替等はありませんのでご注意ください。
    ・ワークショップの性質上、遅刻による途中参加の対応はできません。
    ・開始時刻の5分前までにお越しください。

    【持ち物】
    ・筆記用具

    【対象】
    ・ワークショップは、初心者の方を対象にした内容です。

    【参加条件】
    ・パソコンの基本操作と文字入力が問題なくできる方

review

レビュー

  • 1

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 0 )

  • 行く価値あり!( 0 )

  • 男性

    この講座は「自分の世界が広がる講座」でした

    技術的に難易度の高いことをやるわけではありませんが、コンセプトがとても面白いです。太陽光で動く小さなwebサーバーを構築していくのですが、その中でどうチューニングして実用レベルまで作っていいくのか、でしたりとか、普段何気なく見ているwebは見えない膨大な各種リソースに支えられてるんだよなあ、とか考えました。
    相澤先生もいい人そう&すごく面白そうな人でした。あと、場所と当日いただく冊子がめちゃ洒落てます。
    どうもありがとうございました。またうけいきまーす!

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています