歌う瞑想、キルタン by 堀田義樹&相良真紀

参加型コンサートで一緒に歌いながらマントラを学ぶ。瞑想法を学ぶ。

こんなことを学びます

(キルタンとは)
サンスクリット語のマントラや神様の名前をメロディに合わせて歌うキルタン。歌う瞑想、歌うヨガとも言われます。
コール&リスポンスの形式でリードの歌い手が歌ったフレーズを参加者が一緒に繰り返していく参加型形式です。

(学べること)
実際に声に出してマントラを歌うことによりその効果を実感し、マントラを学ぶことができます。
音と言霊のパワーが倍増して心身が浄化され 忙しいマインドが静かになります。
それは、まるで深く瞑想に入ったときのような感覚に似ています。
マインドが忙しくてなかなか瞑想ができない方は、瞑想とはどういうものかを学ぶことができるでしょう。

(効果)
ストレス解消
負の感情・思考の浄化
脳の活性化
静かな心を取り戻す など。

どなたでもお気軽にご参加いただけます!
堀田義樹(www.morning-lights.net)と相良真紀が交互にリードをとりながら、キルタンを歌っていきます。
堀田義樹さんの甘く切ない歌声と、相良真紀の澄んだ歌声がどのようにシンクロナイズしていくのかもお楽しみください。

自分の内側の深いところにたたずむ自己と、大いなる存在とのつながりを深める時間をすごしていきましょう。

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

池袋・巣鴨

価格(税込)

¥3,800

受けたい
1人が受けたい登録しています

この講座の先生

キルタン(歌う瞑想)<マントラ音楽で心の浄化>

キルタンシンガー/アーユルヴェーダセラピスト/ヨガインストラクター

東京都品川区出身。

ピアノを専攻していたサンフランシスコの大学で、ホリスティックヘルスの授業を受けたのがヨガとアーユルヴェーダとの出会い。
都内某ヨガスタジオで働いている時に、クリシュナダス等のキルタン曲をヨガクラスで聞いて感銘を受ける。
その後、南インドのアーユルヴェーダ施設に行ったときのシロダーラで心の平安とはどういうものかのきっかけを得る。
帰国後、ジヴァ・ジャパンにてアーユルヴェーダの基礎コースを修了(2009)。サールナート学院にてオイルマッサージコース修了(2009)。ニーマルヨガティーチャートレーニング修了(2009-2011)。ジーナ・サラによるナダヨガ、バクティヨガのティーチャートレーニングを修了(2010)。
ニーマルヨガスタジオ等でキルタンのリードを始めると共に、喉を開き、体に響かせる声をヴォイストレーニングで学ぶ。
心を浄化して、忙しいマインドを静かにしていくキルタン(歌う瞑想)を定期的に行なっている。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    日時:2019年1月19日(土)
    12:45 会場
    13:00 スタート
    13:15 瞑想・花曼荼羅作り(キルタンを歌うための準備)
    14:00 キルタン
    16:00頃 終了
  • こんな方を対象としています

    歌う瞑想、Kirtanを学びたい方。
    心身を調整する方法が知りたい方。
    瞑想を学びたい方など。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    床に座って歌いますので、必要な方はひざ掛けなどご持参ください。
    座布団の貸し出しはあります。

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?