お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

4回コース アウトドアをしたい!インドア派あなたが快適に過ごせるサバイバル教室

【多数の講座開催、メディア取材実績あり】里山の循環した暮らしが残る長野県に住むブッシュクラフトインストラクターが開催

こんなことを学びます

https://youtu.be/GuCBpZTXy48

<こんなことを求める人に>
・災害時に役立つスキルを楽しみながら身に付く
・防災セットに何を揃えたらいいか、具体的に分かる
・生きていく為に必要な物を、買うのではなく、自分で手に入れられるようになる
・今流行のキャンプの基礎知識が身に付く
・子どもとキャンプができる
・アウトドアを始めるきっかけに
・子どもや人に教えることができるように
・ガイドと共に森で過ごす時間
・焚き火で料理したり、楽しむ時間
・癒される
・自分を中心に、自然のリズムで過ごす時間

<こんな方へ>
ゆっくりとした時間を取って1人1人のペースでできますので、アウトドアがまったく初めての方、女性の方向けの教室です。

<参考図書>
川口 拓著「ブッシュクラフト-大人の野遊びマニュアル: サバイバル技術で楽しむ新しいキャンプスタイル」
https://amzn.to/2H7O4eC

<場所>
長野県松本市近郊の里山(松本駅より車で20分圏内、幾つかあるので状況に応じて事前にお知らせします)
車を駐めて歩いて5分以内で着く場所です。
※荒天時は室内で行います。

<開催日>
第1回:「サバイバルの基本ーシェルター作り」
第2回:「アウトドアナイフの使い方」
第3回:「自然に優しいエコなネイティブアメリカン的焚き火術」
第4回:「水の確保」

<持ち物、格好>
・汚れても良い格好、靴(公園で遊ぶ程度)
・飲み物
・持っている方は、実習に必要な道具(詳しくは、講座前にメールでお伝えします)。レンタルもあります(1回1,000円)

(午後も遊ぶ方は)
・お昼(焚き火で焼いたりすることもできます)

<ご挨拶>
こんにちは。

人が本来持つ原始の生きる力を取り戻す、
ジャパンブッシュクラフトスクール(JBS)認定インストラクターのすえっちです。

今回はJBS認定の講座ではありませんが、気軽に里山と触れ合う機会や場所を知ってもらうことを目的としています。
アウトドアで過ごす基本をお伝えしますので、ぜひ、ご家族や友人と里山で遊ぶきっかけにして頂ければと思います。

・JBSについてはこちらをご覧ください
https://bushcraft.jp/
・主宰する信州ブッシュクラフトスクール長野は、こちら
https://www.wagamamalive.com/sbs/

・ブッシュクラフトで使う装備をメールマガジンでご紹介しています。
メルマガの内容は以下のURLをクリックすると一覧でご覧頂けます。
https://www.wagamamalive.com/tag/bushcraft-tool/
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

長野県内

価格(税込)

¥21,600(¥5,400 × 4 回)

受けたい
9人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

自然の恵みで生きている主夫

心理カウンセリングを勉強し、生き方(ライフスタイル)から人生を考えて行くライフスタイルカウンセリングをしています。
大学では工学部電気電子工学科に所属し、卒業後は一部上場電子機器メーカーに勤め、開発設計エンジニアとして試作品から量産化まで担当しました。
商品開発のためにアイデア発想やデザイン思考を学び、会社を退職後は起業やビジネスコンサルタントとして株式会社を立ち上げました。
学生時代に自転車で日本一周をしたり、アウトドアが好きでキャンプや登山をしていました。元々自然や森に興味のあり、ブッシュクラフトという最小限の道具を使い、自然に優しいキャンプのインストラクターをしています。森の恵みを頂きつつ、自然のためにもなる森の生活を探求し、実践しています。
次の時代は、会社に縛られない主体的な働き方の時代が来ると確信し、2014年から(4年前から)コワーキングスペースSENSEを立ち上げ、運営しています。
都会から地方へ移住してきたこともあり、地域活動にも関心があり、図書館を活用した社会人向けの勉強会を開催したりしています。
もっぱら主夫として日常生活を送っています。 + 続きを読む

カリキュラム

  • 第1回 「サバイバルの基本ーシェルター作り」

    9:30−10:00(集合)
    10:00−12:00(講習)
    ・人が生きる為に必要な5つの物、優先順位
    ・ロープの結び方
    ・シェルター作り

    (以降、自由参加)
    12:00−14:00
    お昼を食べたり、習ったことを復習したり、自由遊び

    次の日は終日(10時から14時)自由に遊べるように会場を開放します。講習内容に関わらず、キャンプやアウトドアに関して質問にお答えします。
    また、ご家族でお越しになっても良いし、ご自身の練習や遊びにお使いください。

    受講生は、おひとり3,240円(税込)でご利用いただけます。
    ※同伴の13才以下のお子さま無料

  • 第2回 「アウトドアナイフの使い方」

    9:30−10:00(集合)
    10:00−12:00(講習)
    ・ナイフの安全な扱い方
    ・基本の4つの使い方
    ・シェルターに使うペグを作る

    (以降、自由参加)
    12:00−14:00
    お昼を食べたり、習ったことを復習したり、自由遊び

    次の日は終日(10時から14時)自由に遊べるように会場を開放します。講習内容に関わらず、キャンプやアウトドアに関して質問にお答えします。
    また、ご家族でお越しになっても良いし、ご自身の練習や遊びにお使いください。

    受講生は、おひとり3,240円(税込)でご利用いただけます。
    ※同伴の13才以下のお子さま無料

  • 第3回 「自然に優しいエコなネイティブアメリカン的焚き火術」

    9:30−10:00(集合)
    10:00−12:00(講習)
    ・直火での火床の作り方
    ・薪の組み方、マッチ1本で着火
    ・跡を残さない始末の仕方

    (以降、自由参加)
    12:00−14:00
    お昼を食べたり、習ったことを復習したり、自由遊び

    次の日は終日(10時から14時)自由に遊べるように会場を開放します。講習内容に関わらず、キャンプやアウトドアに関して質問にお答えします。
    また、ご家族でお越しになっても良いし、ご自身の練習や遊びにお使いください。

    受講生は、おひとり3,240円(税込)でご利用いただけます。
    ※同伴の13才以下のお子さま無料

  • 第4回 「水の確保」

    9:30−10:00(集合)
    10:00−12:00(講習)
    ・野外における安全な飲み水とは
    ・浄水器について
    ・濾過器を作る
    ・煮沸する

    (以降、自由参加)
    12:00−14:00
    お昼を食べたり、習ったことを復習したり、自由遊び

    次の日は終日(10時から14時)自由に遊べるように会場を開放します。講習内容に関わらず、キャンプやアウトドアに関して質問にお答えします。
    また、ご家族でお越しになっても良いし、ご自身の練習や遊びにお使いください。

    受講生は、おひとり3,240円(税込)でご利用いただけます。
    ※同伴の13才以下のお子さま無料

  • こんな方を対象としています

    14才以上の男女
    ※子ども向けには、遊びながら体験的に身に付ける方が良いと思うので、別途機会を作る予定です。

    ゆっくりとした時間を取って1人1人のペースでできますので、アウトドアがまったく初めての方、女性の方向けの教室です。
  • 受講料の説明

    実習に必要な道具について、
    講座前に安価な物をメールでお伝えします。
    また、別途レンタルも承ります(1回1,000円)

※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?