お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

はじめての石花会イベント&多摩川石拾い♪

対面

石花道場「多摩川フィールドワーク2020・新春」に参加してみる!

こんなことを学びます

<石花って何?>
石花(ロックバランシング)見たことありますか?
難しそうだから躊躇していた方、実はとっても簡単なのをご存知ですか?
どなたでも出来ますので、まずは石ころを手にとってみましょう♪

<こんなことが体験出来ます>
初心者の方でも、初回から「石が立つ」感動体験が可能です。
それだけで「アート」がそもそも何なのか、ご自身の手の中で分かります!

<こんな風に教えます>
多摩川で実際に石拾いから始めます。
石ころといっても、市街地ではなかなか見つかりません。多摩川の石ころは、色、形、大きさ、模様、非常にバリエーション豊かで、石拾いだけでも楽しめます。
石の手触り、重さ、冷たさ、石と石の当たり具合、それら全てが楽しく、癒されます。
お気に入りの石が見つかったら、納得いくまで、一番かっこいい立ち方を探します♪

<このレッスンで得られるもの>
石花の楽しみ方が分かります。
石ころさえあれば、どこでも出来る簡単な石花アートを学べます。
純粋素朴な天然素材の価値が、体験によって理解できます。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

立川・八王子

価格(税込)

¥1,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
3人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

日本のロックバランシング第一人者

生年月日:1969年11月
趣味:文芸創作
特技:石花

※略歴
1969年11月山梨県生まれ
2009年頃から子供の手離れを契機にロックバランシング開始。
2011年3月 日本人ロックバランシングアーティストとして活動開始。
2012年9月 「石花会」発足、以降石花ちとくを名乗る。
2013年6月 日本初ロックバランシング展及び最初のテレビ紹介。
以降、イベント出演、テレビ出演、新聞掲載等多数。
2018年9月 23年間のサラリーマン生活を辞め石花師に専念。
2019年3月 石花カフェ(同年12月迄)
2020年3月 「ロックバランシング研究所_石花」開設
※著書に小説集『火星パンダちとく文学』(メタブレーン・共著)がある。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・駅から徒歩・・・10分
    ・石花の説明、河原の注意点や、実演・・・10分
    ・石を拾ったり、立てる場所を選んだり・・・30分
    ・自由に石を立てて撮影する…60分
    ※当日は、以下の「石花会イベント」と合同開催となります。
    ■「多摩川フィールドワーク2020・新春」の流れ
    ・河原に集まる
    14時頃現地着
     ★足ごしらえと、石の持ち帰り袋だけ、ご用意ください。
     ★随時初めての方向けレクチャーあり
    ・おやつ(もしくは昼食がわりのアレ)提供
    ・16時半~ 夕焼けタイム
    17時終了
    • こんな方を対象としています

      天然素材が好きな人
      インスタ映えする作品を自分で創りたい人
      ちょっとした喜びや癒しを欲している人
      右脳をフル活用したい人
      自分の集中力を高めたい人
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      当日は、防寒対策および足ごしらえをしっかりお願いします。
      天候によっては中止となる場合があります。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー1

    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M3

    男性 50代

    この講座は「石が立ちました」でした

    石をたてる。
    石を3段に積む。
    が出来ました。芸術性はまだまだですが。
    細かいコツを教えてもらえて良かったです。
    奥が深そうな世界です。
    楽しい体験でした。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?