ABD読書会『Break Down the Wall 』

ファッションビジネス&女性活躍の第一人者が書いた本を分担して読み解いて、私たちを取り囲む「壁」の突破口を見出そう!

learn

こんなことを学びます

<ABD読書会って何?>
アクティブ・ブック・ダイアローグ®(以下ABD)は、読書が苦手な人も、大好きな人も、短時間で読みたい本を読むことができる新しい読書手法です。1冊の本を分担して読んでまとめる、発表・共有化する、気づきを深める対話をするというプロセスを通して、著者の伝えようとすることを深く理解でき、能動的な気づきや学びが得られます。

<こんなことが体験出来ます>
集中して本を読み、それをまとめて共有することで、インプットとアウトプットを深いレベルで行えます。
その後、本の内容について対話を通じて深め合うことで、読書体験が深くなり、変化していくきっかけを得られます。

<こんな風に進行します>
最大10名前後で、ゆるく進行していきます。
冒頭に、プチバージョンでABDを体験しますので、初めての方でも心配は不要です。
課題図書の持参や事前読書は必ずしも必要ではありません。

<この場で得られるもの>
1、短時間で読書が可能
2、サマリーが残る
3、記憶の定着率の高さ
4、深い気づきと創発
5、個人の多面的成長
6、共通言語が生まれる
7、コミュニィ作り
8、何より楽しい!

<定員>
4~10名前後

■■■詳細■■■
女性はもちろん、男性も元気になる、日本のファッションビジネスの第一人者による、人生の困難を乗り越える秘訣!

2018年も、たくさんの本が出版されました。
その中でも、仕事がテーマの読みやすい本として、バツグンの一冊だったと振り返っているのが、この本。

尾原蓉子『Break Down the Wall 環境、組織、年齢の壁を破る』

著者は、日本のファッションビジネスの第一人者。
ファーストリテイリングの柳井正さんが「尾原先生との出会いが私の人生を変えました」と帯に寄せています。

四年生大学卒の女性として初めて旭化成に勤務し、素材・製造・問屋・小売のそれぞれで断絶しがちであった服飾産業を、「ファッションビジネス」という新しい概念で一気通貫に再定義し、日本の業界全体の地位と価値の向上につなげられました。
また、ファッションビジネスのプロフェッショナルを育成する学校をつくり、日本の女性の活躍を支援する財団も立ち上げました。

そんな尾原さんは、人生の困難をどう乗り越え、ご自身の人生を歩んでこられたか。
この本には、すべて経験に裏打ちされたメッセージが、余すことなく込められています。
その一方で、上から目線で教えるというより、ご本人のしなやかな生き方をゆったりと語ってくれています。

ご一緒にこの本を読んで、元気に新年をスタートさせましょう!

【開催概要】
■課題図書
尾原蓉子
『Break Down the Wall 環境、組織、年齢の壁を破る』
日本経済新聞出版社
■日時
1/9(水)19:10~21:50
(開場は19時です)
■会場
大阪市立青少年センター 406号
(KOKO PLAZA ココプラザ)
大阪市淀川区東中島1-13-13
■アクセス
各線 新大阪駅が最寄り駅。
JR線からだと、徒歩7分程度。
地下鉄線からだと、10分程度かかります。
阪急線からだと、南方駅から、10分強かかるかも。
■参加費
2,000円
今回は「出版文化応援企画」として、課題図書の電子書籍版もしくは紙の実物をご持参いただいた方は、1,500円といたします。(差額は現地でキャッシュバック対応します。)
※領収証がご入用の方は事前に教えて下さい。
■持ち物
特になし。
■定員
9名程度〔主催者含む〕
最少催行人数:2日前までに4人
【ファシリテーター】
日中は企業でサラリーパーソンとして勤務。
2018年度から月に1回程度のペースでABDを開催。
■ABD開催実績
『ぼくらの仮説が世界をつくる』
『ディシジョン メイキング』
『論点思考』
『読書を仕事につなげる技術』
『風姿花伝』
『段取りの教科書』
以上
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新大阪・十三

価格(税込)

¥2,000

受けたい
2人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

アクティブ・ブック・ダイアローグ ファシリテーター

■アクティブ・ブック・ダイアローグ®(以下ABD)という、読書が苦手な人も、大好きな人も、短時間で読みたい本を読むことができる新しい読書手法があります。1冊の本を分担して読んでまとめる、発表・共有化する、気づきを深める対話をするというプロセスを通して、著者の伝えようとすることを深く理解でき、能動的な気づきや学びが得られます。(ABD公式webサイトhttp://www.abd-abd.com/)
■私は、平日はサラリーパーソンとして勤務しながら、月に一回程度のペースで、この読書法での読書会をファシリテーターとして開催しています。これまで、計6回の開催実績があり、のべ50名弱の方々と、本を読み解いて対話する場を創ってきました。
■ABDは、本と人から学び、気づきを得る方法として、今後主流になると確信しています。ぜひ一度、興味がある課題図書のときに、参加してみて下さい。これまでにない経験になります。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    2時間50分程度(途中で休憩あり)

    <当日の場の流れ>
    ■チェック・イン 
    ■オリエンテーション 
    ■ウォーミング・アップABD 体験verでこの手法に慣れます。
    ■コ・サマライズ 本を分担して読み、B5用紙にまとめていきます。
    ■リレープレゼン 分担箇所を共有して内容をつなげていきます。
    ■ダイアローグ 本を起点に学んだこと、感じたことを対話します。
    ■チェック・アウト
  • こんな方を対象としています

    ・本が好き、もしくは好きになりたい
    ・より豊かで自分らしい人生をつくっていきたい
    ・ぼんやりと閉塞感、何らかの「壁」を感じている
    ・ABDが好き、体験したい
  • 受講料の説明

    会場費、本代、模造紙代など。
    課題図書の持参や事前読書は不要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ■注意事項
    ・18歳以下の方は、この日この時間ここにいることを、ご家族に伝えてからお越しください。
    ・営業目的、異性目的の方は、ご遠慮ください。
    ・投稿に本の表紙の写真を使っていますが、出版社に許可を頂いています。
    ・遅れてこられる場合も、開始から20分以内にお越しください。
more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています