お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

楽しみながら文章を書けるようになろう~文章苦手意識克服のコツ~

オンライン

相手に文章で自分の考えや気持ちをうまく伝えられないのはなぜ?実は多くの人が抱えている 「文章が苦手」な理由。徹底解剖しお教えしちゃいますます

こんなことを学びます

「考えていること」
「思っていること」
はたくさんあるのに。

うまくことばにできないのはなぜ?

相手に文章で自分の考えや気持ちをうまく伝えられないのはなんで?
そう思ったことがある方、ぜひ受講してください!

実は多くの人が抱えている
「文章が苦手」
「うまく書けない」
「思っていることと書いてることが違う」
と感じる理由。
それを徹底解剖し、お教えします。

理由がわかれば文章を書くのは怖くありません。
楽しみながら文章を書けるようになるために、
まずは文章への苦手意識を克服しませんか?

★★今、なぜ「書く」ことを学ぶべきか?~この講座に込めた思い~★★
コミュニケーションには「言葉」「声の使い方」「ボディランゲージ」の3要素があるといわれています(メラビアンの法則)。
その割合は対面の場合
7%  ⇒ ことば:話の内容、ことばそのもの
38% ⇒ 声の使い方:声のテンポ、トーン、大きさ、口調など
55% ⇒ ボディランゲージ:視線、ジェスチャーなど

このように人間本来のコミュニケーションでは、
ことばの割合はたった7%しかありません。

声やボディランゲージなどの
「非言語コミュニケーション」が93%もあるのです。

けれどもwithコロナ時代ではメール、チャットの利用が急増しています。
メールやチャットでは「書いてあること」がすべて。

今まで以上に「書く」ことを意識しないと
自分は伝えたつもりでも相手には伝わっていない、
伝えた内容が自分の意図とは違ってしまった、
という怖い結果を呼ぶ可能性が高くなります。

対面であれば「雰囲気」や「あれ、あれ」で理解してもらえたことも、
メール、チャットが中心のコミュニケーションでは理解されません。

「書く」ことを楽しめるようになり、
周囲に書いたことをきちんと理解してもらい、
あなたらしくコミュニケーションをとりませんか?

===========
事前にZOOMのリンクをメッセージでお送りします。
時間になりましたらご参加ください。
ビデオのON/OFFはご自由です。ただしマイクは必ずONにしてください。
===========
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥1,500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
4人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。

オンライン受講料に含まれるもの

講座代、資料代が含まれます。

この講座の先生

ことば表現の面白さ案内人

就職3年目に突然重役秘書に。
秘書って何?怖くてトイレで泣いた。
7年間、重役の挨拶や手紙を書き続けた。

重役らしい文章なんて
どう書けばいいかわからない。
そのたびにトイレで泣いた。

永住権が取れたのでオーストラリアに移住して
10年間現地企業で働き、帰国後も働いた。
その後大学院へ。
入学式で保護者と間違われた。

留学生が日本語では自分の言いたいことが言えない、と泣くのを放っておけず、本人が言いたいことを確かめながら、文章を作る手伝いをした。次々と留学生が来た。

頭の中にあるイメージを「対話」によって文章にする指導法、
早稲田対話式ライティング・コーチ🄬を確立。

オーストラリア時代から始めたライター稼業の傍らで、
留学生や日本人学生、社会人に、
「書く楽しさ」「表現する楽しさ」を伝える。

夢は、人間どうしがコミュニケーションの後に、お互いに
「ああ、よかった。楽しかった。心が優しくなった。」
と思い、その優しさの輪が広がること。

趣味:書くこと、話すこと、調べること
特技:書くこと、話すこと、笑わせること
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    全体 45分

    ①まずはみなさんで一緒に楽しく考えてみましょう!(10分)
    ・なぜ文章を書くのが苦手な人が多いのか?

    ②苦手を克服するコツ3つ!(20分)

    ③講座の振り返り、感想、質疑応答(15分)<全体> 120分

    • こんな方を対象としています

      ●文章を書くことに苦手意識がある人
      ●書きたいことはあるのに、思ったように書けない人
      ●文章の書き方を勉強したい人
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      事前にZOOMのリンクをメッセージでお送りします。
      時間になりましたらご参加ください。
      ビデオのON/OFFはご自由です。ただしマイクは必ずONにしてください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?