コンサルの「プレゼン資料の伝わるワザ」

はやく、 かんたんに、 伝わる資料をつくる。

learn

こんなことを学びます

この講座は、

・プレゼン資料をつくるビジネスマンの方
・セミナー等のスライドをつくる講師、先生業の方

向けの、


【伝わる資料のデザインルールを習得する講座】です。



「私、デザインセンスがなくて…」



という方も大丈夫。
センスも不要です。


この講座をご提供する私、唐木は、
新卒から15年以上の「コンサル畑」。
当然、今も現役バリバリです。


ですが、最初の方はとっても困りました。


コンサル会社に就職したくせに、
あがり症で赤面症。
特に大勢の人前で話すのは苦手です。


トークが苦手。
プレゼンも苦手。
勇気出してもつい早口に。


これじゃ伝わらないのも当然です。



そこで活路を見出したのが、



「形にして伝える技術」。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


セミナーしかり、
コンサルしかり、
トークだけでなく
スライドを中心に伝える。
この技術を磨きました。



おかげ様で、
セミナーやコンサルでの
お客さんの評価は急上昇。



「伝わるって楽しい」



そう思えた瞬間、
仕事がグッと楽しくなりました。


なにせ「口下手でもいいんだ」と、
自分の短所にマルをつけることが
できたわけですから。




ただ、コンサルの仕事って
思っている以上にハードなんです。
企画書や報告書などの資料作成にも
まさに「忙殺される」ことも多いのです。


伝わる技術を身につけても、
アウトプットに時間がかかりすぎたら意味がない。
なにせ持ち時間が少ないわけですから。


そこで身につけた、
いや、身についたのは



「ショートカットの技術」。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



伝わりやすくするにもコツがありますが、
はやく作成するにもコツがあるんです。



つまり、この講座は、


わかりやすく、かつ、はやく、
プレゼン資料を作成せざるを得なかった
私自身の体験から体系化した、
伝わる資料のデザインルールを
お伝えする講座、ということです。



なお、当日は、
伝わる資料のデザインルール以外にも


・伝わるデザイン力を高める「習慣」
・センスを高める「推薦本」


にも触れる予定です。


そうです。



センスは不要ですが、
センスは後天的に高めることが出来ます。


プレゼン資料から広告まで、
視覚的に伝えることが苦手。

また、
時間がかかりすぎる…という方には
きっとお役に立てると思います。


そんな方は是非、ご参加ください。


時間が余れば、
あなたの資料を見せてください。
アドバイス出来るかもしれませんよ。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

3月27日(水)

18:30 - 20:30

東京 / 目黒・五反田

予約の締切り日

3月26日(火) 18:30 まで

参加人数

0/3人

開催場所

JR山手線 五反田駅 徒歩5分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥5,000

受付中

4月9日(火)

19:00 - 21:00

大阪 / 大阪市内

予約の締切り日

4月08日(月) 19:00 まで

参加人数

0/8人

開催場所

長堀鶴見緑地線 西大橋駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥3,000

  • 受付中

    3月27日(水)

    18:30 - 20:30

    東京 /目黒・五反田

    選択中 選択
  • 受付中

    4月9日(火)

    19:00 - 21:00

    大阪 /大阪市内

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
35人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

埋もれた天才性を発掘する経営コンサルタント。

同志社大学法学部卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。9年間の勤務の上、独立し現在に至る。延べ50以上の業種でのコンサルを経験し、クライアントの規模も個人事業主から東証一部上場企業までと幅広い。業種特化しないコンサルタント。

振り返って最も「失敗」した事例は、1年で業績が5倍になった専門学校。短期的に業績が上がっても、スタッフが辞めたり、持続的に発展しなければ本当の成功ではないことを痛感。

以来、「自社の強みだけで勝負する」「差別化ではなく独自化」「効果的見える化の徹底」をテーマに、社長の性格にあった企業の持続的発展をサポート。特に、売れるポイントをWEBや営業ツールに落とし込み、見える化する技術は評価が高い。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    2時間


    <当日の流れ>

    ◆講座:120分
    ・WORK:資料作成の課題を抽出
    ・伝わるプレゼン資料のデザインルールとは?
    ・コンサルの資料作成「ショートカットの技術」とは?
    ・資料作成センスを高める「習慣」とは?
    ・資料作成センスを高める「オススメ書籍」は?
    etc
    ※内容は予告なく変更する場合がございます。
  • こんな方を対象としています

    ◎社内外でプレゼンする機会のあるビジネスマンの方
    ◎セミナーや講演の機会がある講師や先生業の方
    ◎プレゼン資料作成の時間がかかりすぎる…という方
    ◎自分の資料は「どうも伝わりにくい…」と薄々自覚のある方
    ◎部署移動等で広告作成も行うことになり、ちょっと不安な方
    ◎アウトプットの質とスピードを上げたい方
    ◎コンサルの仕事の仕方に興味のある方
  • 受講料の説明

    ・税込み価格です
    ・お申込み受付は先着順。定員になり次第、締め切ります
    ・交通費、飲食費は自身でご負担願います
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・筆記用具をお持ちください
    ・勧誘や営業目的の方、講師や運営側が迷惑行為と判断した場合、途中退席や、今後の出入り禁止の旨をお伝えすることもあります

review

レビュー

  • 14

  • 楽しかった!( 7 )

  • 勉強になった!( 11 )

  • 行く価値あり!( 11 )

  • 女性 40代

    この講座は「なるほど!が沢山ある講座でした」でした

    社内外向けの資料をブラッシュアップすべく受講しました。
    唐木先生は画像よりお若くみえます。
    優しくわかりやすく、作るポイント、コツなど言葉だけでなく
    実例をあげてくださったので「しっくり」きました。
    グループ学習であるにもかかわらず個別にも対応してくださり
    なるほどなぁが何回も口から出ました。
    資料作りで迷ってる方はきっとヒントがもらえますよ。

  • 男性 40代

    この講座は「コンサルの「プレゼン資料の伝わるワザ」」でした

    自身のプレゼン資料のマンネリ打破への「ヒント」を求めて受講しました。 唐木先生の自己紹介によりフランクな空気を作って頂けたこともあり、リラックスして受講できました。ポイントを端的に教えて頂き、なるほどと思うことばかりでした。 個々の案件にも丁寧にアドバイス頂け、非常に有意義な講義でした。

  • 女性 50代

    この講座は「仕事にすぐに活かせる実践的で楽しく学べる講座」でした

    プレゼン資料はいつも我流で作成していたため、本当に言いたいことが伝わっているのか不安でした。しかし、この講座で唐木先生から教えていただいた作成時のコツや技を用いることにより、これからはもっとわかりやすい資料が作成できると思います。本当に勉強になりました。参加して良かったです。ありがとうございました。

  • 女性 30代

    この講座は「見やすく聞きやすく、わかりやすい講座」でした

    資料作りの苦手意識を払拭したい一心で受講しましたが、短い時間の中でとてもわかりやすく、大切なことをピンポイントで教えてくださいました。ありがとうございます!またセミナーがあれば参加したいです。

  • 女性 30代

    この講座は「資料を作る上でのヒントがたくさんもらえる講座」でした

    先日はありがとうございました。実は4月から新人研修をすることになりまして、今研修資料を作っています。いつもこういう作業は途方に暮れて手が止まり動かない状態になるのですが、アドバイスいただいたコツを活かし、まずは実践してみることが楽しいです。心なしかいつもより分かりやすい資料が作れていると思います。すぐ実践にうつせるコツを沢山伝授してもらえたのはありがたいです。ありがとうございました。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています