多田 克己、京極 夏彦、飯倉 義之が語る夏の妖怪談義

夏の恒例人気講座!<北千住・天空劇場>で開催

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    1
  • 受けたい人

    4
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

よみカル夏の人気講座「夏の妖怪談義」第4弾が<北千住・天空劇場>にやってくる!

鉄鼠、狂骨、姑獲鳥、火車——。日本各地には、様々な妖怪が伝承されています。
得体の知れない不気味なモノノケたちも、見慣れるとユーモラスな愛嬌のあるキャラクターです。
 
第四弾となる今年の「夏の妖怪談議」は、「妖怪のキャラクター化」をテーマに 妖怪研究家の多田 克己氏、小説家の京極 夏彦氏、國學院大學文学部教授の飯倉 義之氏という妖怪を愛するお三方がそれぞれの観点からおおいに語り合います。

江戸時代の世相や流行を描いた文芸本「黄表紙」や歌舞伎や能などの芝居にも出てくる妖怪から昨今の妖怪ブームや地方にまつわる妖怪がモチーフとなっているキャラクターについても語ります。

楽しいお話から、魅惑の妖怪ワールドをのぞき見してみませんか。

この講座の先生

多田 克己

多田 克己

妖怪研究家

世界妖怪協会・世界妖怪会議評議員。日本を代表する妖怪研究家の一人。妖怪についての解説書を多数執筆。親交の深い小説家・京極夏彦氏の百鬼夜行シリーズに登場するキャラクター「多々良勝五郎」のモデルになっている。
よみうりカルチャー大森、錦糸町にて「妖怪学入門」講座を担当。

Thumb c95f87ab d16a 41f7 938d cbf29bac4b58

この講座の主催団体

よみうりカルチャー北千住

詳しいプロフィールを見る >

開催回数5

参加人数10

こんな方を対象としています

妖怪に興味のある方ならどなたでも受講できます。

受講料の説明

参加費は消費税込みの金額です。

受講する際は以下をお読み下さい

会場:東京芸術センター「天空劇場」(足立区千住一丁目4番1号 北千住駅西口より徒歩7分)会場は自由席です(定員400名)。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:東京都内

    受講料:¥ 3,240

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

よみうりカルチャー北千住 さんの他の講座

Page Top