黒松苗を使った【手のひらサイズの盆栽講座】

ベランダやバルコニーでもOK!あなたも手のひらサイズの盆栽を始めてみませんか?

learn

こんなことを学びます

「盆栽」と言えば、立派な鉢に太幹の松がどっしりと立っている姿を想像しますよね?

でも盆栽は松だけでなく、モミジやカエデなどの葉が綺麗なものや、桜や葡萄などの花や実を楽しむもの、清楚で可憐な山野草などがあり、四季折々の姿を楽しむことができます。

手のひらに乗ってしまうくらいの小さい盆栽でも、大木と同じようにちゃんと根を張り光合成をして生きていて、何十年と長く育てることができます。

最近はマンションのベランダやバルコニーなど、日当たりやスペースに限りがある住宅事情があります。
そこで家庭菜園や観葉植物を育てるのも良いですが、小さな盆栽は狭いスペースにも置けますし、日当たりと風通しを確保できれば銘木を育てることも夢ではありません。

本講座では、小さな盆栽作りを目指してその作り方や育て方を学ぶことができる内容にしています。
盆栽界では定番の松やもみじを始め、季節ごとに様々な植物に触れていく中で、知識や技術を身に付けて頂こうという計画です。

観葉植物やガーデニングとはまた違った盆栽の世界。その良さは古さや強さ、わびしさや儚さなど、見る人によって感じ方が違う日本人独特の美文化です。

まずは一鉢からでもベランダの片隅に自分だけの芸術空間を広げてみませんか?


◆具体的には◆
初回は黒松苗と下草(笹やヤブコウジ、野菊など)を使った2点飾りの勉強をします。
一年を通じて緑を失わない黒松は繁栄を意味する縁起のいい樹で、盆栽に欠かすことのできない存在です。

丈夫で長寿な黒松の培養は盆栽の基本!小さい苗でもきちんと手入れをすれば、年季を増すごとに盆栽としての風格が現れてきます。古さに美点を見出す盆栽独特の感性は、日本人の美意識そのものなのです。

まずは初初回の講座は、この黒松の寄せ植え実生苗をご用意。1ポットに4~5本の元気な黒松を題材に寄せ植え風のミニ盆栽を作って頂きます。

鉢はミニ盆栽の著名な愛好家でもある鉢の現代作家が作った特製の豆鉢を用意。1つ1つロクロで丁寧に作った鉢は色形にそれぞれ個性があってとってもかわいらしい一品です。

受講者の皆さんにはお好きな素材と小鉢を選んでもらい、それぞれの性格を活かした植え替えや剪定、針金かけを体験して頂きます。

化粧苔で綺麗に仕上げたら見違える作品に!「主木の松」と「添えの草」で新春松飾りをして楽しみましょう。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

1/26 (土)

1:30PM - 3:00PM

東京 / 新宿・代々木

予約の締切り日

1/18(金) 5:00PM まで

参加人数

2/15人

開催場所

JR各線 新宿駅 徒歩1分
マイナビセミナールームA・B 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー12F

価格(税込)

¥4,900

  • 受付中

    1/26 (土)

    1:30PM - 3:00PM

    東京 /新宿・代々木

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
20人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

ミニ盆栽家  進藤 公子のプロフィール写真
手のひらにのってしまうくらい小さなミニ盆栽愛好家
ミニ盆栽家  進藤 公子

盆栽歴7年目のミニ盆栽愛好家。
日本園芸協会盆栽技能士。日本小品盆栽協会(東京支部)、伊奈小品盆栽会などのミニ盆栽愛好会に所属。

工学、医学系の研究員として働いていた経験から、経験則だけに頼らず植物学的な視点からも盆栽を育てるように努めている。

ウェブサイト「キミの盆栽びより」では、初心者でも分かりやすいように小さい盆栽や山野草に関する記事やイラストを執筆中。

その他、地域で盆栽教室を開いたり、鉢作りをしたり、展示会に作品を出展するなど盆栽の魅力を広める活動に取り組んでいる。

この講座の主催団体
『農』を楽しむ・学ぶ/マイナビ農業『ノウラボ』

「農」を学ぶ場・楽しむ場が【ノウラボ】です。
一般生活者の皆様には「農業を身近に楽しんでもらう場」として、「農」の面白さ、広さ、深さを知っていただく場をご提供します。

農業生産者、生産法人、関連企業の皆様には「儲かる農業」のためのカリキュラムをご提供します。

様々なワークショップやセミナーを展開していきますので是非ご参加ください。

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    13時15分受付開始

    13時半~15時
     ・全体的に説明をした後、一人ひとりの進行状況を見ながらアドバイスを
      させていただき、盆栽をしたてていきます。
  • こんな方を対象としています

    器用・不器用関係ありません!
    植物が好き、盆栽に興味がある、苔が好き、小さいものが好き
    新しいことを始めてみたい、癒やされたい、リフレッシュしたい、
    日本の美分化に触れたい
    土いじりが好き、趣味友達が欲しい、美術に興味がある、
    生け花や茶道に興味があるなど
    植物を通じて広がる知識や人の輪を広げましょう♪
  • 受講料の説明

    レッスン代、材料費込
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ※最少催行数は10名を予定しています。
     1月18日(金)17:00の段階で人数に満たない場合は開催を中止する場合がございます。
     その際は、1月21日(月)までにご予約者様へ連絡を差し上げ、返金をさせていただきます。


    【研修料金およびキャンセル規定】
    (1)研修への参加に要する料金(以下「研修料金」といいます)は、研修毎に別途当社が定めます。申込者は、研修料金を当社所定の方法(クレジットカード・ペイパル・ストアカポイント決済)により支払うものとします。
    (2)研修料金の支払期限は、研修開催日の7日前(土日祝日を含みます)とします。申込者は、研修料金の支払いをもって、当該研修へ参加する権利を付与されるものとします。
    (3)当社は、研修料金の支払期限の到来以後、キャンセルまたは返金には一切応じかねます。ただし、当社の判断により、研修が中止された場合はこの限りでないものとします。
    (4)第二号の定めにかかわらず、当社が別途承認する場合、研修料金の支払期限の到来以後、当該研修へ申込みを行うことができるものとします。この場合、申込者は、速やかに研修料金を当社所定の方法(クレジットカード・ペイパル・ストアカポイント決済)により支払うものとします。

    ■研修の中止(最少履行人数に満たない場合)
    (1)研修料金の支払期限が経過した時点において、研修毎に定める最少履行人数に満たない場合、当社は、当該研修の中止を決定することができるものとします。この場合、当社は、申込者に対して、速やかに研修の中止を通知するものとします。
    (2)前号の定めに基づき研修が中止された場合、当社は、当該研修の研修料金を申込者に返金するものとします。

    ■反社会的勢力ではないことの表明・確約
    (1)申込者は、反社会的勢力(※)に該当しておらず、かつ将来にわたっても該当しないことを表明・確約するものとします。
       ※暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者
    (2)研修への申込み後に申込者が反社会的勢力に該当することが判明した場合、当該申込者は研修へ参加することができないものとします。

more

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています