武術でエクササイズ

武術の動きをすることで、日常生活で錆び付いた身体の機能を覚醒させて、より健康的に過ごせる身体づくりを目指します

こんなことを学びます

 ①パンチ、キックなどの基本動作
 拳の正しい握り方やスタンスの取り方やパンチ・キックの繰り出し方を、基本に従ってしっかりと身につけます。
 基本に忠実な型は、美しく、また体に無理な負荷をかけることな
〈パンチ〉
 二の腕を引き締め、腰を捻ることでウェストの引き締め効果があります。全身の筋肉を使って、パンチを繰り出すことで、太い筋肉ではない、バランスのとれた美しい筋肉を手に入れることができます。
〈キック〉
 ウェストを捻り、足を使ってキックすることで、特に太もも、ふくらはぎ、ウェストのシェイプアップにつながります。
〈膝蹴り〉 腹筋(特に下腹の腹筋)を使って蹴るので、ぽっこり下腹の脂肪もすっきり燃焼。引き締め効果抜群です。


②ミット練習
 ミットを実際に打つことで、自分の打った力の分だけ、それぞれの筋肉にバランスよく負荷がかかります。そのため、重いものを持ち上げたりする運動よりも、バランスの取れたしなやかな体を手に入れることができます。グローブを付け、思い切りミットを打つことでストレス発散にもなる、楽しいエクササイズと好評です。


③立禅(氣功)
 坐禅は皆さんご存じと思いますが、これは立って”禅”を行うものです。
 禅を行うことの意義は
「病は気から」ということがよく言われます。
禅で気分(こころ)をうまくコントロールする方法を身に付ければ、健康で快適なライフスタイルを手にすることが期待できます。
坐禅などで、”こころ”を穏やかにすれば五臓が整います。

立禅 : もとは武術の太氣拳、意拳の基本練習法で、真の目的は固定観念に囚われず、どんな状況でも感じるまま無意識に動き、敵に対処できる身体をつくること。 それには己を知り、こだわりを捨てることから生まれてくる感覚なので、正に禅であります。


 人はそれぞれ趣味趣向、様々な体型や体格、性格も皆違います。でも皆に共通していることは、何事も楽しく笑って過ごしたいということです。
 何をするにも健康で足腰が元気でないと、楽しさも半減します。
 武術エクササイズで身体を楽しみながら身体を磨いて、各々の大好きなことに没頭してください。






続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

茨木・高槻

価格(税込)

¥2,000

受けたい
6人が受けたい登録しています

この講座の先生

鍼灸師であり武術家でもあり、虎吉でF1オタクである

阪神タイガースをこよなく愛し、年間20試合前後は聖地・甲子園にて観戦します。
毎年F1観戦に鈴鹿サーキットへ赴き、そのときは仕事も休みに。F1好きが高じてかつては、私自身もカートレースにチャレンジの経験も。
自分自身を鍛えることでは、昔から武術や拳法が好きで、柔道、シュートボクシング、フルコンタクト空手を経験。試合も数多くこなし、さらなる高みを追求して、中国武術の流れを汲む太氣拳を学び、現在も修行中。

  • 当日の流れとタイムスケジュール


    【エクササイズの流れ】
    *ストレッチ
    *骨、筋肉の調整運動(骨絡・筋絡調整)
     身体の歪みを整える運動
    *シャドー(パンチ、キック、コンビネーション)
    *ミット (パンチ、キックをミットで実際に打っていきます。1分~2分5ラウンド)
    *立禅(気功) :中国武術の基礎である健康法
  • こんな方を対象としています

    *体力の低下がきになる方
    *ストレスを溜めてしまっている方
    *何となく身体が不調な方
    *格闘技に興味あるが、経験もなく踏み出せずにいる方

    基本的に格闘技未経験者を対象にしていますので、老若男女問いませんよ。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    スポーツウエア、上履き、タオル、スポーツドリンク、軍手(パンチンググローブ着用時に使います)

この先生の他の講座

1

開催リクエスト受付中

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています