中級 体幹ストレッチ

「体幹ストレッチ 入門」の続編。ペアの方はこちらの講座もご参加いただけます

learn

こんなことを学びます


体幹ストレッチ入門( https://www.street-academy.com/myclass/2493 )の続編です。

二人組でのストレッチを中心に身体をほぐした後、日本古来の武術に基づいた、体幹を意識した無駄な力を使わない体の使い方を学びます。

次のいずれかの方が対象です。
・お二人組で参加できる方(ご家族、友人、知人など)
・体幹ストレッチ入門( https://www.street-academy.com/myclass/2493 )にある程度の期間ご参加いただいた方(目安は10回程度。参加の可否は講師が判断いたします。お一人でも参加可能です)

「本講座は、ペアでご参加の方、あるいは「体幹ストレッチ 入門」を複数回受講なさった方限定となっております。対象ではない方からのお申し込みの場合、ご予約をキャンセルさせていただく可能性がございますので、ご理解ください。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 早割35%OFF

5月6日(月)

15:00 - 16:10

東京 / 新宿・代々木

予約の締切り日

4月27日(土) 15:00 まで

参加人数

0/6人

開催場所

地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩5分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥1,500

¥975

早割35%OFF

(早割残り4席)

  • 受付中 早割35%OFF

    5月6日(月)

    15:00 - 16:10

    東京 /新宿・代々木

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
6人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

翻訳家 兼 ソフトウェア開発者

 マーリンアームズ株式会社 www.marlin-arms.co.jp 代表取締役。書籍の翻訳、プログラミングや翻訳の講座の運営、辞書サイト(www.dictjuggler.net)や翻訳ソフトの開発を行っている。『はじめてのJavaScript』『インタフェースデザインの心理学』など数十冊の訳書がある。情報処理振興機構(IPA)の「未踏ソフトウェア創造事業」に2年連続して採択。TOEIC 980点。
 高校時代に理系か文系か迷った末に国際基督教大学(ICU)語学科に入学したが、一般教養の授業をきっかけに専攻を数学に変える。5年次に履修したプログラミングに心を奪われ、山梨大学大学院でソフトウェア工学を専攻。修了後入った会社で出会った翻訳ソフトの開発は「天職」と思ったが、大学で研究したくなり東京工業大学大学院博士課程入学。米国オハイオ州立大、カーネギーメロン大に留学後、大学に残ることは頭から消え、博士課程を満期退学後、会社設立。
 腰痛に長年悩まされたのをきっかけに東洋医学に興味をもち、気功師の免状も持つ。
 www.musha.com にウェブページ。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    二人組でのストレッチを中心に身体をほぐした後、日本古来の武術に基づいた、体幹を意識した無駄な力を使わない体の使い方を学びます。
  • こんな方を対象としています

    次のいずれかの方が対象です。

    ・お二人組で参加できる方(ご家族、友人、知人など)、あるいは
    ・体幹ストレッチ入門( https://www.street-academy.com/myclass/2493 )にある程度の期間ご参加いただいた方(目安は10回程度。参加の可否は講師が判断いたします。お一人でも参加可能です)
  • 受講料の説明

    参加費にはレッスン代、資料費、場所代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    軽い運動のできる服装でお越しください(着替えられます)
    ・以下をご持参ください
     ・「500ml以上の水(ペットボトルなど。11Fの自動販売機で購入できます)
     ・汗ふき用タオル(あるいはハンカチ)
    ・ストレッチは素足で、アクセサリなどはできるだけ外して行います
    ・香水などはつけずにお越しください
    ・お子様(幼児を含む)をお連れになっても結構です(ただし、お子様の面倒はご自分でみてください)
    ・他サイトでも募集しています。参加者は最高で10人程度です。

    ・本講座は、ペアでご参加の方、あるいは「体幹ストレッチ 入門」を複数回受講なさった方限定となっております。対象ではない方からのお申し込みの場合、ご予約をキャンセルさせていただく可能性がございますので、ご理解ください。

more

この先生の他の講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています