なぜあなたの会話は面白くないのか?会話で笑いが取れる5つの方法とは

会話で笑いをとる5つの方法をお伝えします。あなたの笑いの打率が上がります!

こんなことを学びます

◆こんなことを学びます◆
笑いのコミュニケーション講座です。
会話で笑いを取るためのコミュニケーションの基本と、笑いが起こる5つの切り口を体系的にお伝えします。
僕が実践してきて効果のあるもの、実践しやすいものをお伝えします。実際にワークなども取り入れて感覚をつかんでいただきます。
・コミュニケーションの基本
・笑いが起こる3原則
・笑いの切り口5つのパターン
・テクニック
・事例とワーク

◆こんなことが出来るようになります◆
会話のなかで笑いが起きる時は決まっています。パターンが分かっていると狙って笑いが取れるようになります。
ツッコんだり、ボケたりするのが怖くなくなります。発想の切り口も増え、レスポンスも早くなるので笑いの打率も上がります。周りで起こっている笑いが「あ、今このパターンだな」とわかるようになります。


◆こんな風に教えます◆
少人数制のグループで丁寧に教えます。
僕のレクチャーと二人一組でワーク実践していただきます。一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、楽しく学んで頂きます。


◆定員◆
基本 4名(開催スペースに応じて変わります)
※注意※ 毎回すぐに埋まってしまいますので早めのご予約をお勧めします


もっとうまく話せたらなぁ、、、もっと面白くなりたいなぁ、、、
あなたはこんな風に悩んでいませんか?
僕自身も悩んでいました。


・飲み会で「うん」ぐらいしか喋った記憶がない
・何か面白いことを言わなきゃと思っても何も思い浮かばない
・彼女に面白い話してと急に振られて困る
・自分の話はなぜ笑いが起きないのか原因がわからない
・会話が続かない
・孤独気味
小さなコンプレックスなんて数え上げたらキリがなかったです。


かたや面白い人達は、彼ら自身よく笑いますし、要所要所で笑いを取っている。人が集まってきますし、会話の中心にいる。面白い人にあこがれていました。ですから、周りの面白い人たちを観察するようになりました。


観察していると、毎回違うことを言っていると思ってたのが、何個かの笑いのパターンを使いまわししていることに気づいたんです。同じ笑いのパターンを別の人が使っていたりしてたりもする。


そして、そういう色々な人が使っているパターンや、本、雑誌などを通じて得た情報を自分が使いやすいようにまとめて体系化していきました。


そして自ら実践してみると、、、
初対面の会話とかすぐ話すことが無くなっていましたが、今では初対面の会話では苦労しません。女性との会話も楽しくできるようになりました。


仕事もうまくゆくようになりました。従業員1000人の会社で営業成績で全国1位になったり、支店の立ち上げに選ばれマネージャーになりました。


また、別会社からヘッドハンティングされたりと、笑いのコミュニケーションスキルは相手の記憶に残るのでとても役に立ったと思っています。


なにより笑いのとり方を知っていると心理的に楽です。


あなたも今コレ言ったらウケるなっていうのはぼんやりとはわかっていると思うんです。でもパターンとしては認識されていないと思います。


でも、会話のなかで笑いが起きる時って実は決まっていて普遍的です。体系的にパターンが分かっていると、狙って笑いが取れるようになります。


ツッコんだり、ボケたりするのが怖くなくなります。発想の切り口も増え、レスポンスも早くなるので笑いの打率も上がります。


しかし、知っていても実践できないと意味がありませんよね。本を読むと、後は実践あるのみと書いてありますけど、なかなか実践できる場って無いんですね。


なぜかと言うと、今までの自分キャラが固まっているコミュニティの中でなかなか実践できる場がない。


実践できる場所があったらいいなと思って、探しましたが、ないんですね。だから、学んで実践できる、笑いのコミュニケーションスクールを作りました。


僕が20年かけて、実践、経験してきた会話の笑いのエッセンスがまとめられています。それがたった1日で学べるので羨ましいです。というのも、実はこの講座は僕が若かった頃に受けたかった内容だからです。


「僕と同じように悩んでいる人がいたら、教えてあげたい、伝えたい」そんな思いで開催しています。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

9月28日(土)

14:00 - 17:15

東京 / 池袋・巣鴨

予約締切日時

9月27日(金) 14:00 まで

参加人数

0/4人

開催場所

山手 池袋駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥7,000

受付中

10月5日(土)

14:00 - 17:15

東京 / 池袋・巣鴨

予約締切日時

10月04日(金) 14:00 まで

参加人数

1/4人

開催場所

山手 池袋駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥7,000

  • 受付中

    9月28日(土)

    14:00 - 17:15

    東京 /池袋・巣鴨

    選択中 選択
  • 受付中

    10月5日(土)

    14:00 - 17:15

    東京 /池袋・巣鴨

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
212人が受けたい登録しています

この講座の先生

松本 えるおー ☆笑いのコミュニケーションスクールのプロフィール写真

松本 えるおー ☆笑いのコミュニケーションスクール

  • 82人
  • 17回
教室ページをみる 先生に質問する

会話の笑い研究家

なぜ、自分は会話が上手くできないのだろう。もっと会話で笑いが取りたい。
あなたはこんな風に悩んでいませんか?

僕も同じように長年悩んでいました。
僕は今でもスマホが圏外の田舎で育ち、小学生の同級生は4人だけ。コミュニケーション能力なんてほぼ不要。

しかし中学校は同級生が400人。田舎者という事でいじられ、小馬鹿にされ、周囲に壁を作り、ひねくれた引っ込み思案な性格に。

そのままズルズルとその性格を引きずり、学生の頃も飲み会で喋れず自己嫌悪になったり、デートが全く盛り上がらず「なんで、俺ってこうなんやろ。。。」と残念な悔しい思いをしました。

これではいけないと思い周りの面白い人の研究をはじます。
すると、ある程度のパターンを使いまわしていることに気づき体系化。

自ら実践してゆく中で会話に対するコンプレックスがなくなり、会話の中で狙って笑いが取れるようになりました。

僕と同じように、もっとうまく話したり、もっと会話で笑いが取りたいと悩んでいる方に、僕が20年かけて体系化してきた内容を惜しみなくお伝えします。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    10分・・・自己紹介
    150分・・・講座(適時休憩あり)
    20分(変動)・・・質疑応答・振り返り・アンケート
    (所要時間180分)
  • こんな方を対象としています

    ・面白い人・楽しい人と思われたい
    ・会話で相手を楽しませたい
    ・笑いを体系立てて理解したい
    ・会話が続かない
    ・異性と気軽に話せない
    ・初対面で何を話していいかわからない
    ・デートを盛り上げたい
    ・自分も笑いたい
  • 受講料の説明

    ・受講料にはレッスン代が含まれます。
    ・お飲み物はご持参ください。
    ・講座で使用するスライドを紙やデータなどでお渡ししておりませんので予めご了承ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    *5分前までには会場の部屋までお越しください。
    *5分前を過ぎますと電話には出られません。
    *開始時間を過ぎますと、ご入場できませんので、お時間に余裕を持ってお越しください。
    *会場の番号の部屋まで、エレベーターまたは階段で直接お越しください。
    *受付は会場の部屋にて行います。
    *会場の案内ボードに書かれている時間は、当スクールが予約をしている時間です。
    *筆記用具をお持ちください。
    *飲み物は各自お持ちください。
    *質問は問題ございませんが、ネガティブな意見または自身の見解の誇示はお控えください。他に参加していただいてる方の学ぶ時間と機会がなくなってしまうため。
    *ビデオ撮影しておりますが、私を撮影するものであり、参加者の皆様を撮影しているのではございませんので、予めご了承ください。

レビュー

  • 48
  • 楽しかった!( 37 )
  • 勉強になった!( 38 )
  • 行く価値あり!( 35 )
  • M2

    男性 50代

    この講座は「笑いのコミュニケーションスクール」でした

    『笑い』という感覚的な領域を、非常に分かりやすく分解して教えて下さいました。まるで『ゴルフスイングの分解写真』みたいな感じで、笑いが起こる構造がよく理解できました。また松本先生のお人柄も非常に素晴らしく、セミナー中もその空気がにじみ出ていたので、気持ちよく受講させて頂きました。ありがとうございましたm(__)m

  • M3

    男性 50代

    この講座は「笑いの種類を分類して笑いを生み出すヒントをつたえる講座」でした

    笑うことは楽しいですよね。現代社会はお笑い番組、ギャグ漫画や落語などいわゆるプロの笑いに触れる機会に恵まれています。そのため知らず知らずのうちに自分が面白いと感じることのハードルが高くなっています。ところがそのハードルが逆に自分で笑いを生み出す芽を摘み取っているのだそうです。笑いは生み出した時一人でクスリと笑うことは出来ますが、自分一人では大きく育てることができません。キャチボールする相手が必要で、そのためには笑いの場が形成される必要があります。講座では「笑いの場」の作り方のワークショップを行いました。それから笑いの種類を分類して.今どんな笑いが起こっているかを認識し、自分で実践できるといいねで講座は終了しました。その中の「空気を話す」笑いはあえてスベった後に立て直す技術ですが、いやワザとスベった後、自分がなんか言ってさらにスベって立て直せなかったらと思うと恥ずかしくてたまりませんし、そんな大技を(素人が)繰り出して、職場で非常識な人の烙印を押された大変なことになりますと伝えると松本講師からは笑いの実践練習は多少不真面目さが許されそうな集団の中で始めましょう。松本講師が主催の練習の場も設けていますよとのことでした。今回の講習では受講者の中に対人関係を結ぶ時には肯定的で積極的が信条とされている方がいてその方にも感銘を受けたので忘れられない講習になりました。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「笑いの仕組みがよく分かる講座」でした

    普段気づかずに通り過ぎる面白い瞬間を体系化した図解とポイントで紐付けて解説してもらい、何故面白いのか、何が面白いのかがよく分かりました。あとは場数を踏む、恐れない、実践あるのみということ、出来るだけ生活の中で使う努力をしたいと思います。ありがとうございました。

  • M3

    男性 30代

    この講座は「笑いと無縁で生きてきた人でも、すぐオモロイ人になれる講座」でした

    えるおーさん、まず、ご自身の経験からの貴重なノウハウをシェアしていただいて、有難うございました!
    素晴らしかった点が2点あります。
    第一に、スタンス、テクニック、パターンと、非常に論理的・体系的に整理されていて、いま自分がどこにいるのか迷うことが有りませんでした。特にプレゼンの資料のビジュアルにもこだわりが強くでていて、とてもきれいで見やすかったのが良かったです。
    第二に、それぞれのパターンに応じて、あーそれあるあるっていう、参考になってすぐやってみたいと思える会話の事例がふんだんに盛り込まれていた点です。すぐにでもつかってオーディエンスを楽しませたいと思いました!

    一点、もしこういうふうに、というのがあるとすれば、それは、受講者自身の体感覚として、理論をいかにこなれたものにしていくかの感覚を掴ませてあげることでしょう。時間的に盛りだくさんなので、そういうのはアフター会などに場を移してということなのかもしれませんが、すこしでも、笑いがとれる例を生徒さんにやってもらうという時間がワークとしてあってもいいのかもしれません。

    とはいえ、それはあくまでワガママなリクエストであって、全体的にセミナーの構成、コンテンツ、講師のえるおーさんのお人柄、すべてに申し分なく、とても価値の高い内容だと思いました。

    今後のさらなるご活躍を楽しみにしております。

  • M3

    男性 20代

    この講座は「笑いの種類を多く学べる」でした

    楽しく笑いについて学べました。資料も見やすかったです。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています