お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

ポジティブ英語 子供にベストな英語教育のおはなし

対面

子供にはどんな英語を教えたらいいのだろう?

こんなことを学びます


*******

”受験英語も大事ですが、これからのグローバル社会で生きていくためにはそれだけじゃ限界があります。

皆さんが痛感していることではないでしょうか。

受験英語を受け止めながら、どのような英語学習の向き合い方がいいのでしょうか?

そのヒントを是非このワークショップで体得してください。”

*******

<こんなことを学びます>
なぜ英語が話せなくなったのか

話せるために何をした方がいいのか

前半 

アメリカで受け入られている考え特に、英語を学ぶ意味、最も良い方法など。

下記の学説をわかりやすくお話をします。

レフ・ビィゴツキーは自分の今あるレベルから少しだけ上のレベルの学びが最適と提唱する。

パウロ・フレールは言語は文化・文化は言語と名言を残している。

ハワード・ガードナーは色々な能力を理解することが大事。絵を描く能力。会話する能力。空間能力など。

ロバルト・キーガンは「意味」のある世界を子供に提供することが必要と話す。

後半 

グループに分かれて「英語の勉強法」などをシェアー

参加者と子供の英語学習について話し合い、他の子育て世代、英語に関心のある方たちと経験・学びを共有する。


<こんなことが出来るようになります>

前向きに英語力をつけられるようご指導いたします。

受験英語と英会話の共存するための心構えなど。

<こんな風に教えます>

前半は講演という形で、下郡氏が体験、経験、勉学、研究してきた英語習得を促進するための考え方やコンセプトを解りやすくお話をします。

後半はグループに分かれて、英語勉強の体験談など話し合います。

そして、最後に下郡氏が考える、これから日本で英語を勉強していくための「ヒント」を提供します。

<持ち物>
筆記用具・ノートブック

<定員>
基本 55名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

京王・小田急沿線

価格(税込)

¥3,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
3人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

対面受講料に含まれるもの

一般 3000円
ご夫婦割引 2名で4,500円 
学割 1,500円
シルバー割引(60歳から)1,500円

この講座の先生

Dance a Happy Dance 的な英会話

ハーバード大学にて、構成・発達心理学(constructivist-developmental psychology) の教育修士号を取得し、2009年、再度渡米をし、サンディエゴ州立大学で教育学博士号を取得する。ロサンゼルスでイマージョンプログラムの公立小学校の教諭を経て、東京のインターナショナルスクールの3年生の担任をし、そして私立の小学校の英語科主任として英語のプログラムの開発に携わっていく。2016年まで、カリフォルニアの大学で心理学と人間発達の授業を担当し、主任研究員として活躍する。

英語は話すためだけのものではなく、自分の新しい可能性を発見して、新しい友達と巡り合い、新しい考え方に出会える切符です。上手でなくてもいい、話せる勇気、自信、パワー、モチベーションを見つけましょう。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    前半 下郡氏のお話

    後半 グループ交流
    • こんな方を対象としています

      子供に英語を教えたい方、子育て世代
      子供に英語をどうやって教えていいか「ヒント」を得たい方
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    1

    開催リクエスト受付中

    京王・小田急沿線

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?