UMUMアトリエ~現代アートってなんだろう?編~

現代アーティストの作品と時代性からヒントをもらい、立体作品制作に挑戦!感性のまま表現を楽しむ、おとなのためのアートの時間。

こんなことを学びます

 「しゃきしゃき」
この言葉から、何を感じますか?

ー新鮮な野菜
ー歯ごたえのある食べ物
ーピン!とのびた背筋
ー冬の朝に降りた霜を踏みしめる感触

では、それを絵にしてみるとしたら
あなたはどんな色、どんな線、どんな形を描きますか?

たった1つの言葉でも、人によって感じることや表現方法は様々!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

身の回りのモノコトから感じ取り、イメージする力「感性」と
自分の中に生まれたイメージを表現する「自己表現」。
UMUMはこの2つが、教育、仕事などひとの暮らしにとても大切なものと考えています。

ロジックや効率を優先しがちなおとなの暮らしに。
技術や評価で判断しがちなこどもをとりまく環境に。

「うまい×へた」「正解×不正解」などの固定概念から自由になって
感じたことを感じたまま思いっきり表現する
ありそうでなかった、アトリエができました。


【UMUMアトリエがお届けすること】

<1.アートを楽しむ!>
大切にしているのは「上手な絵をかくこと」ではなく「表現を楽しむこと」。
「絵の才能がない」「うまく描かなきゃ」などの思考からあなたを解放し
感性のままに表現する楽しさや心地よさをお届けします。


<2.表現を深めるオリジナルワーク>
「感性のストレッチ」「かたちのデザイン」「現代アート」...
美術の専門知識と発達学や教育論をベースにしたオリジナルワークを展開。
毎回新しい表現方法や画材に出会うことができ
美術に初めて触れる方も 美術に慣れ親しんだ方も、一緒に楽しみながら表現を深められる内容です。


<3.感性をやわらかくする制作プロセス>
本プログラムには、決められた制作工程やお手本、評価はありません。
五感を刺激するモチーフや世界中で集めたたくさんの画材を自由に使い
あなたが感じたことを、感じたままに表現できる環境をご用意しています。


<4.アートで深まるコミュニケーション>
年齢や立場関係なく、様々な人と一緒に表現したり、作品を対話型鑑賞したり。
人との「違い」をポジティブにとらえる感覚やアートがもたらす人とのつながりを体験します。


気になるテーマの単発参加、全テーマのシリーズ参加、さらにはリピート参加も大歓迎◎
美術や表現の経験問わず、どなたでもご参加いただけます!


【企画詳細】
東京都内の様々なエリアで定期的に開催しているUMUMアトリエ。

今回のワークは....
「現代アートってなんだろう?」

よく耳にする「現代アート」って一体なに?
様々なアーティストの作品、時代背景、キーワードをヒントに
身近な既製品を組み合わせて立体作品を制作する「レディメイド」に挑戦します。


【開催日程】

日程調整中
@たましんRISURUホール立川市市民会館)
https://risuru.hall-info.jp/


日程調整中
@立川市子ども未来センター
https://t-mirai.com/
施設には授乳室や子育てサロンもあり、小さなお子様とご一緒の参加も可能です



【参加者の声】

自分を表現するという事は初めは難しかったけど
やってみるととても楽しかったです。
もっとやっていたかった。
(30代 会社員)


一本の線を描くだけでも
その中から自分らしい良さを見つけて
講師が常に承認してくれたことで
自分の感性や感覚などに対して
自信を持って行動できるようになりました。
(40代 キャリアカウンセラー)


久しぶりにみんなで表現してみて、他の人の個性も身近に感じると
自分の存在もより認めることができ、もっとみんなで何か出来ればと思えるようになってきました。
(50代 介護職)


とても丁寧なフィードバックをいただけ、ありのままの自分を知ることもできました。
ネガティヴに感じていた面を、ポジティブに生かすアドバイスなどもいただけ
これからも臆せず色々チャレンジしてみよう!そう思わせていただけるようなワークショップ。
これからもぜひ続けていただけたらうれしいです。
(40代 事務職)



【UMUM information】
これまでの開催レポート、アート考などをブログで更新中!
https://note.mu/frogizm03

facebookページはこちら
https://www.facebook.com/umumart.tokyo/

プロセスや作品たちをinstagramにて公開中
https://www.instagram.com/umum.art/
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥3,500

受けたい
8人が受けたい登録しています

この講座の先生

アートの本当の面白さをお伝えします!

Art Education Research UMUM founder/コネルテ代表

1985年生まれ。
多摩美術大学彫刻科卒業、中学高校美術科教員免許取得。
生まれつきの下肢不自由、いじめ、家庭問題、精神疾患など人生の難所を、美術表現のおかげで突破した経験から
「自己表現の大切さを伝えたい!」という思いで
2008年より保育教育、福祉、医療の現場で3000 名以上の参加者にワークショップやアート企画を開催。
2016年、子どもを主な対象としたアートワークショップユニット <コネルテ>を立ち上げ
毎月自主企画のワークショップを開催するほか
様々な保育園や幼稚園にて美術の授業を開催。

活動10年目となる2018年には、<UMUM ウムウム>としてこれまでの個人活動を事業化。
画材調達や美術研究、教育現場視察のため
アジアやヨーロッパなど世界中を訪問しながら
あらゆる人の自由な自己表現の場を創出している。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    開始10分前    受付
    開始時刻     ws開始/導入
    〜15分     「現代アート」ってなんだろう?プチレクチャー
    〜30分     感じたことを表現する感性ストレッチ
    〜10分     休憩、素材えらび
    〜45分     立体作品制作
    〜15分     鑑賞会
    終了時刻    終了

    <計120分>

    ※時間は会場によって異なります
  • こんな方を対象としています

    ・アートを始めてみたいけど、技術に自信がない、どうやって始めていいかわからない

    ・創造力、表現力を磨きたい

    ・美意識、センスを磨きたい

    ・自分の個性が知りたい

    ・自分と向き合う時間がほしい

    ・クリエイティブ 、アートシンキングに興味がある

    ・アートセラピーに興味がある

    ・保育、教育、介護現場でもっと面白いアートプログラムを考えたい

    ・自分とこどもの感性を、もっともっと豊かにしたい
  • 受講料の説明

    受講料に含まれるもの

    -材料費(材料や道具は全てこちらでご用意いたします◎クレヨン、絵の具などの描画材、内容に応じてクロッキー帳などをお一人さま1冊配布)

    -講師から開催後の個人feedback(ご希望の方のみ/期間限定の無料送信です!!)

    -会場費(会場によって異なります)

    ※会場費等の都合により、参加費は会場によって異なります。ご了承ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ★当日のもちもの
    -作品用(A4サイズ程度)の袋
    -エプロンなど汚れてもいい服
    -他、内容に応じて申し込み完了時ご連絡いたします。
    (画材類は全てこちらでご用意いたします)


    ★定員に達した段階で、締切日を早めることがあります。キャンセル手続きをご希望の方は、必ずその旨ご連絡ください。


    ★umumアトリエは多摩地区を始め、池袋や世田谷など様々な場所で開催しています。会場によって参加費や時間が異なりますのでご注意ください。


    ★当日umumの資料作成および告知用の撮影が入ります。撮影の可否について、当日講師にお声がけください。

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています