【料亭直伝】短時間で作れる和風出汁講座《鰹昆布編》

40分程度で和風出汁を取ります。取れた出汁を使って一汁二菜を作ります。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
料亭の厨房業務をしていた時に身に着けた鰹昆布出汁の取り方をお伝えします。

<こんなことが出来るようになります>
2人分なら30分、4人分なら40分程度で料亭が使っている出汁と同じような出汁が取れます。

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。

出汁取りと調理実習を組み合わせた二部構成です。

講師の一方的な説明にならずに
参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
エプロン、三角巾(バンダナ可)、
手拭き用タオルをご持参下さい。

<定員>
基本 6名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

北九州市

価格(税込)

¥2,000

受けたい
18人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

某料亭出身料理人セラピスト

高校卒業後、某料亭に就職。
3年間、料理の基礎を身に付け、洋食レストランに転職。
3年間、洋食の基礎を身に付け、創作割烹に転職。
7年間、料理人としての経験を経て、他業種に転職。

連日の夜勤が原因と思われる不眠症から鬱病となり、病院のお世話になりました。
当初は医師の指示通りに服薬していましたが改善せず、ネットで色々調べてたどり着いたのが《食事療法》でした。
料理を作る事そのものは苦にならなかったので、ネット上の料理を色々作って食べ、症状は少しずつ改善しました。
不眠症で悩んでいる友人・知人がいたので、食事療法を勧めましたが、改善する人としない人が現れました。
改善しないのは何故だろう?と、ネットで色々調べてたどり着いたのは《骨格の歪み》でした。
そこで、整体の技術を身に付け、改善しなかった友人・知人に体験してもらいました。
不眠症で悩んでいた友人・知人は、整体と食事療法で「楽になった」と喜んで頂けました。
以来、料理と整体を中心に、様々な資格と技術を身に付け、現在に至ります。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1)講師自己紹介
    2)参加者自己紹介
    3)基本的な出汁の取り方(実演)
    4)出汁を使った調理実習
    5)試食
    6)質疑応答
    7)後片付け
    8)講座終了
    • こんな方を対象としています

      ☆奥様に楽をさせたいと思っているご主人様
      ☆子供にイイとこを見せたいお父様
      ☆単身赴任で外食が多いサラリーマン
    • 受講料の説明

      会場費、テキスト代、材料費
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      火を使って調理しますので、半袖の服を着て頂けると助かりますが、長袖でも袖まくりできるものであれば大丈夫です。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    16

    開催リクエスト受付中

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?