先延ばし克服ワークショップfor発達障害グレーゾーン

先延ばししてしまう原理を理解し、実際に先延ばししてしまっていることをテーマにワークをして課題の解決に挑んでいきます。

learn

こんなことを学びます

 発達障害を持つ方もそうでない方も、先延ばししてしまっていることのひとつやふたつはあるのではないでしょうか?
気が進まない仕事や家族との関係、友人関係や個人的な身の回りのこと、家事や生活習慣などなど。
当講座では先延ばししてしまう原理を理解して、ロジカルに行動できるように学んでいくプログラムを組んでいます。
また、実際に先延ばししてしまっていることをテーマにワークをして課題の解決に挑んでいきます。
発表や話し合いなどを取り入れていますので、一人きりで取り組むよりもより早く確実に実践していけます。
この講座を受けることで、先延ばし癖が減ることはもちろんですが、自己肯定感が高まるなどの2次的な効果も望めます。

講師はコーチングのプロ資格を有しています。
コーチの一人として参加者様ご自身の“自分軸”に視点を置き、ご希望に沿った課題の解決が出来るよう心がけています。

【講師プロフィール】
名前 石田 智郎
年齢 34歳
性別 男
資格 一般社団法人 日本医療福祉教育コミュニケーション協会認定
   発達障害コミュニケーション指導者
   GCS認定コーチ(コーチングのプロ資格)

【定員】
12名程度

【場所】
新宿~吉祥寺近辺の会議室
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

高円寺・荻窪

価格(税込)

¥2,000

受けたい
12人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

自分軸から生まれる才能開発ライフコーチ

1983年生まれ

◆資格
・GCS認定コーチ
・一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会認定 発達障害コミュニケーション指導者

自身がコミュニケーションに悩み続けてきた経験からコーチングを習得。
以来、才能やライフワーク、そして自分軸をテーマに講座を開催している。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・自己紹介 10分
    ・ワークショップ 60分
    ・感想、アンケート 10分

    計80~90分程度
  • こんな方を対象としています

    【こんな人におススメです】
    ・やらなければならないことになかなか取り組めないことが多い
    ・やったほうがいいことがあっても何となく気が乗らない
    ・ADHD、ASDの特性がある
    ・自分に厳しいところがある

    【こんなふうになれます】
    ・先延ばしぐせが減る
    ・仕事がスムーズに進むようになる
    ・自己理解が深まる
    ・ストレスが減る
    ・心に余裕が生まれる
    ・何かと楽しめることが増える
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・他の方の価値観を尊重し意見は肯定的にお願いします。
    ・ほかの参加者の方を、個人が特定できる形で第三者に伝えることのないようお願いします。(ネット含む)
    ・勧誘、セールス、宗教、政治活動等は禁止です。そういった行為が発覚した場合、当主催者のイベントへの参加をお断りさせていただきます。
relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています