Dreamweaver®で超高速らくらくwebオーサリング|生明塾

正確で超高速かつ身体に優しいwebのコーディングとサイト構築を実現。Dremaweaver® の真の使用方法を解説するセミ・ハンズオン講座。

learn

こんなことを学びます

■ 開催予定

○ 4月9日月曜 夜 19:00 - 20:30
西武新宿線 西武新宿駅 徒歩1分 ヒートウェーブ レンタルルーム

○ 4月21日土曜 昼 13:00 - 14:30
西武新宿線 西武新宿駅 徒歩1分 ヒートウェーブ レンタルルーム


■ 講座概要

テキストエディターでハンドコーディングオンリーのスタイルは、時間にも身体にも大きな負担がかかり、そのような労働環境がミスやバグを誘発します。

もしもボタン一発で、要素が生成されたらどんなに素敵でしょうか。
それは、実現可能なのです。

導入数が多い割に、そのポテンシャルを駆使した利用がなかなかされていていない総合webオーサリングツール、Adobe Dreamweaver CC®。
このツールを使うと、少ない操作でマークアップやセクショニングがどんどんと作業でき、CSSのプロパティやバリューもどんどんと記述できます。

Dreamweaverは、他にもリンクやサイト全体を管理する機能やサイト全体を検索・置換する機能、コーディングをしながらリアルタイムでwebブラウザーで確認できる機能などを持ち、総合ツールならではの全方位型の能力を発揮してくれます。

「Dreamweaverの制作物は性格ではない」という誤解が業界に残っていますが、それは誤解であり、「正しいDreamweaverの使い方を行わない、webの知識が低い人」が残した評判。
Dreamweaverを正しく効果的に用いれば、驚くような速さと楽さで、webのオーサリングが可能となります。

当講座は、Dreamweaverユーザーであれば、ぜひ知っておくべき普遍的で必須な技術を徹底指導。食わず嫌いのwebクリエーターにも、Dreamweverの本当の魅力と実力を解説します。

★ 2017年11月28日火曜、パシフィコ横浜で開催される「Adobe MAX Japn 2017」にて、
『Dreamweaverでものにする最新CSSデザイン - Flexboxを使いこなしてらくらくレイアウト』セッションで登壇しました。
https://www.adobe.com/jp/creativecloud/events/maxjp-video-archive.html

★ 3月11日土曜に東京で催されましたCSS Nite LP51「Reboot Dreamweaver」およびCSS Nite in OSAKA, Vol.43「Reboot Dreamweaver」にて、
『Dreamweaverで高速・楽々マークアップ』セッションで登壇しました。
http://cssnite.jp/lp/lp51/
http://cssnite.jp/osaka/vol43/


● 当講座で学べること
○ デザインビューを挿入パネルを使った、速くて楽なマークアップとセクショニング
○ DOMパネルの使いどころ
○ 速くて楽なテーブル編集
○ 速くて楽なフォーム編集
○ ライブビューとCSSデザイナーを使った、速くて楽なCSSデザイン(CC以降対応)
○ スニペットの活用
○ ソースフォーマットの適用
○ コードヒント、クイックタグエディター、コードナビゲーターの使い方
○ サイト管理設定
○ 範囲設定を指定する検索と置換 他

● 当講座で得られること
○ Dreamweaverの実践的で実用的な使い方
○ Dreamweaverを使う効率的なWebサイト構築方法
○ Dreamweaverを使う高速なマークアップ作業方法
○ Dreamweaverを使う手間のかからないCSSデザイン方法
○ Dreamweaverを使う楽なサイト管理方法 他
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

● 当講座の特徴
○ 手ぶらの座学受講も可能な、セミ・ハンズオン形式です。
○ 実践的な知識や方法を、要点をまとめて、わかりやすく解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

● 主催者
AZM Design
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格

¥3,800

受けたい
124人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

グラフィックデザインとwebデザインの現役プロ講師

東京で活動するアートディレクター,グラフィックデザイナー,webクリエーター,クリエイティブコンサルタント,講師。

ブランディングやSP広告などのグラフィックデザイン、webサイト、UI/UX、動画、eラーニングなど多数のクリエーションを手掛ける。

広告戦略や制作システムに関するコンサルテーションも行い、さまざまな企業の研修に講師として招請されている。

最新技術の啓蒙や後進の育成に従事し、教育機関で講師を務めるほか、Adobe MAXやCSS Niteなどの大規模なイベントを始め、宣伝会議やデジタルハリウッドなどの専門講座にも多数登壇している。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社と共同で、有名クリエーターを招く定例のデザインイベント『FONTPLUS DAYセミナー』を企画。開催は十数回に及ぶ。

AZM Design 代表

学校法人専門学校 東洋美術学校 講師
東京デザインプレックス研究所 講師

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■ 入場時間
    講座開始15分前から

    ■ 所要時間
    約1.5〜2時間程度(途中参加、途中退出も可能です)

    ■ 講座の流れ
    1. 講座概要説明(約5分)
    2. 解説(約35〜50分)
    3. 休憩(約5分)
    4. 解説(約35〜50分)
    5. 質疑応答(約10分)
    ※ 講義時間や時間割は、変更する可能性があります。
    ※ 予定よりも早く終了、または長引く可能性があります。
  • こんな方を対象としています

    □ Dreamweaverの基本機能や潜在能力を、活かせていない方
    □ もっと早くて楽なWebサイトのコーディングや管理を、望んでいる方
    □ Adobeのサブスクリプションフィーのモトを、少しでも取り返したい方
  • 受講料の説明

    参加費に場所代は含まれています。
    参加費の他に、一切費用はかかりません。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ■ ご持参いただくもの
    □ ハンズオン受講の方は、コンピューターとアプリケーションソフトウェア。
     Adobe Dreamweaver 無料体験版ダウンロード
     https://www.adobe.com/jp/products/dreamweaver/free-trial-download.html
    □ メモを取るための筆記用具やデバイスなど。
    □ 座学受講の方は、筆記用具のみで受講は可能です。

    ■ その他
    □ 会場内のWi-Fiと電源をご利用いただけます。
    □ 講義中の録音などは、ご遠慮ください。
    □ お名刺をお持ちでしたら、ぜひ、交換させてください。

review

レビュー

  • 33

  • 楽しかった!( 18 )

  • 勉強になった!( 27 )

  • 行く価値あり!( 25 )

  • 男性 40代

    この講座は「今まで白や黒の画面で頑張っていた人が Dreamweaver を使いたくなる講座」でした

    今までやってきたことは何だったんだと思える講座で,慣れるまで苦労してでも Dreamweaver に環境移行する価値はあると感じました.

  • W2

    女性 20代

    この講座は「Dreamweaverがどんなものかわかる講座」でした

    Dreamweaver未使用だったため、どうゆう使い方ができるか勉強になりました。

  • 女性

    この講座は「今後の業務に活かせる講座」でした

    コーディングがすばやくできるので、今後の業務に役立ちそうです!ありがとうございました。

  • 男性 50代

    この講座は「少しはHTMLのコードがわかる方におすすめです。」でした

    昔Dreamweaver®を触ったことがある私にとって、とても良い講座でした。特に細かいところですが、アプリケーションでコーディングをする上で、余計なHTMLコードを吐かないように綺麗にコーディングするテクニック、時短のテクニックが素晴らしいですね。

  • 女性 30代

    この講座は「もっと早く知りたかった内容」でした

    知らない便利な機能を知ることができ、大変勉強になりました。
    自分でPC操作しながら~というより、聞くに専念して後で復習をした方がより理解が深まると思いました。

    入口がわかりづらいからということで講師の方がきちんと案内してくださってとても好感が持てました。

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています