お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

持ち上げない介護講座。スライドシートの使い方。

対面

介護器具の使い方を知って、自分の体を痛めない工夫をしましょう。今回は魔法のようによく滑るスライドシート。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
世界では普通に使われている介護器具(スライドシート、リフターなど)の使い方を学びながら、体に負担をかけない、ボディメカニクスや姿勢、介護の仕方を習います。
今回はスライドシートの使い方に特化して、姿勢、気をつけること、などを説明し、参加者の皆様にはたっぷりと実践、練習していただくことができます。


<こんなことが出来るようになります>
スライドシートを使って、被介護者、寝たきりの方などのベッド上での体位交換、ずり落ちてしまった被介護者の引き上げ等ができるようになります。
また、オーストラリアではどのように使っているかを知ることができます。

<こんな風に教えます>
講義はもちろんのこと、実技、実践にたっぷり時間を取り、
帰ったらすぐに生活に生かせるようになります。

<持ち物>
動きやすい服装、運動靴

<定員>
25名様
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

愛知県内

価格(税込)

¥1,300

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
2人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

のほほん介護士、海を渡る

こんにちは。
日本、NZ、オーストラリアで介護
を続けているはるみです。

日本での介護士1年で、「介護はつらいから辞めよう」
って思ってました。
腰痛にも悩まされました。
いや、今でも無理をすると腰痛になります。

その私が、今年で14年。
こんなに続くと思っていませんでした。

オーストラリアの介護に就いて今年で7年。
今までで最長です。

日本で続かなかった私が
今でもまだ介護を続けている理由、
教えます。

楽しく、長く介護が続けられるヒントが
オーストラリアの介護にはあるとおもいます。

ちょっとのぞいてみませんか?

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    自己紹介

    理論、使用に当たっての講義

    実技

    質疑応答
    (実技をしながら、和気藹々と質問に答えます)
    • こんな方を対象としています

      介護職員の方、
      ご自宅で介護をされている方をはじめ、介護器具に興味のある方、
      介護やったことないけど、やってみたいという方も大歓迎です。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      動きやすい服装、運動靴でお越しください。
      お子様のご参加はご遠慮ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    5

    開催リクエスト受付中

    名古屋・ささしま / オンライン

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?