後継者が会社を成長に導くための実践経営講座(入門編)

後継者が経営者になる前にノウハウより先に必ず学んでほしい3つの要素をお伝えします。

こんなことを学びます

初心者マークの後継社長が、これからの激動の20年間の荒波を自信を持って乗り越えて、会社を持続的に成長させていくためのプログラムである「後継社長の実践経営学校」。

その1年間で習得していただく基本の3科目について、その概要を90分でお伝えする講座です。

「後継社長の実践経営学校」で学んでいただく、基本中の基本である3科目とは、感情、思考、行動。

1.感情
・深層価値観であるコアコンセプトを掘り下げる
・自分の価値判断の基準を知る

2.思考
・わしづかみで思考する
・一を聞いて十を知る力を身につける

3.行動
・関心の向きを変える
・相手の気持ちに寄り添う

一見すると、当たり前のように見えますが、優秀な人ほど意外にできていないという現状があります。

本講座では、「なぜこの3科目が必須なのか?」「実際の会社経営では具体的にどう活かしていくのか?」について、お伝えします。

【感情、思考、行動のステップで経営センスを磨く】
↓ ↓ ↓ https://youtu.be/SlovcI41v9c
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

四ツ谷・飯田橋

価格(税込)

¥10,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

成長支援部作りコンサルタント

都市銀行に14年半在籍し、創業期のインターネット専業銀行とベンチャー企業の勤務を経て、2006年7月に独立。
「自力を紡いで、会社の品質を上げる」ことをミッションとして、オーナー企業を中心に、業務改善、社内体制の構築や新規事業の創出に日々取り組んでいる。
最近はマーケティングのコーチである取締役と一緒に、「社長専任」の社外チームを組成。社長の本質的な価値観に沿った事業展開をマーケティングからマネジメントまでカバーし、洋々たる未来を一人ひとりが切り開いていく世界を実現するべく活動している。

https://www.heeze.co.jp/

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    受付開始(開始15分前から)
     ↓
    講座(90分)
     ↓
    質疑応答(30分)
    • こんな方を対象としています

      後継者または後継候補の方で
      ・「自分の力はまだまだこんなもんじゃない」と日頃秘かに思っている人
      ・人に仕事を任せるのが苦手で、何かと仕事を自分で抱え込む人
      ・ノウハウや知識をいろいろと身につけているのに、「なんだかそれだけではないような気がする」と疑問に感じている人
      ・仕事のやり方を巡って、先代社長とは何かとぶつかることが多い人
      ・父親(または母親)を「ちょっと苦手かも」と感じている人
      ・自分の真意や意図が社員にはあまり伝わっていないという経験がある人
      ・目先の売上ではなく、長期的な利益がより大切だと思える人

    • 受講料の説明

      受講料にはレッスン代、場所代が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      現在経営者で、いずれは息子や娘、または幹部社員に事業を引継ぎたいと考えておられる方にも、ご参考になる内容となっています。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?