究極の自己紹介〜ザ出世する人の自己紹介はN2SFの型にあり!

”第一印象が全て”はウソです。述べ5000回以上、人前で話した経験から、誰でも簡単に話しかけられる会話につながるノウハウを公開します。

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    1
  • 受けたい人

    7
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

なぜ、落語家はしかめっ面でもおもしろいのか?
なぜ、ジョブスやビルゲイツは主導権を取れるのか?

彼らの第一印象は素敵ですか?
彼らの第一印象は大変に魅力的ですか?

会話の主導権を取る彼らには共通した一つのテクニックがあります。
私は述べ5000回以上、人前で話した経験から、
誰でも簡単に舐められなくなるテクニックと
ノウハウをいつの間にか培いました。

今回はそれをプレイイベントとして公開したいと思います。

ちなみに、簡単なテクニックの一つは下記に公開します。


今回は少人数制のセミナーで丁寧に教えます。
アウトプットを組み合わせた二部構成です。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
質問に応じてブラッシュアップさせていきます。
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
飲み物、タオルをご持参下さい。
(オフィス下に自動販売機はあります)

<定員>
基本 15名
(要望と開催スペースに応じて変わります)



_____________________________________

<体験したお客様の声>

◯自己紹介が苦手だったので、非常に勉強になりました。
僕は、いつも自己紹介で何を喋っていいのかわからず、大した実績もありませんので、学校と名前ぐらいしか言ってきませんでした。
しかし、そこにちょっとしたアクセントを加えるだけで話しかけられる自己紹介に変わるとは思いませんでした。
逆に、サークルなどの活動を前面に出すのがいかにマイナスかわかりました。今後は、経験や実績の積み方も見えたので、これを繰り返して良い自己紹介を作り上げたいと思います。ありがとうございました。
大学3年 岩瀬さん 男性

_____________________________________

◯今日やったのは究極の自己紹介をやったのですが。いつも自己紹介というと、自分がどんな人間なのか、何が好きななど、自分のことを相手にどう思わせるか?を考えていたのですが、今日はN2SFで自分の行動していることとかをいうのは今まで考えていなかったので、今後はこれを生活に使ってみたいと思いました。ありがとうございました。
都内高校スタッフ 中原さん 男性

_____________________________________

◯今日は、究極の自己紹介ということで自己紹介の目的や、目指すものについて学んだのですが、人に覚えてもうら自己紹介をする上で、相手にとてってメリットがあるようなことや、相手が気になるようなキーワードを入れていくことでこれからの次の、その次の会話につながる自己紹介について学びました。今まで次の会話につながる自己紹介を意識したことなどなかったので、自分のトークのフロントに自己紹介は大切だとブラッシュアップしていきたいと思いました。ありがとうございました。
大学4年生 栗田さん 女性

_____________________________________

◯今日の講義を受ける前までは、名前を所属とかを言っていたんですが、自己紹介には名前とかを覚えてもらう以前の問題に大切なことがあるということを知れたことが凄い良かったですし、自己紹介の型をしっかり覚えられたことがとても良かったです。ありがとうございました。  
法律関係 須藤さん 男性

___________________________________


ちなみに、ストリートアカデミーで公開しなかった
ノウハウを下記に公開します。
_____________________________________
前回公開したテクニック。

無料セミナー「起業家は声を磨くこと。」 参加〜15名

会話構成&話し方

相手への印象について先にゴール設定をしておく事が大事。
あなたは、起業したのにビクビクしていませんか?
「自分をどう見せたいか。」を設定していることが大切。

PR、セールス、クロージング、どれに適している人材か
ポートフォリを組んでおくこと。

例えば、強い競合他社がいた場合はそこで勝負してはいけない。
「メラビアンの法則」について

93%仕草、表情や声のトーン 
7%会話の中身

と、いうことを知っておくこと。

※声の録音、自分の動画をとったことがあるか。
手を上げさせる。

※いつの間にか撮られていた動画を見た事があるか。

どんなにいい話も、結局は相手の頭には入っていない。
相手にいかに影響を与えるかが大切である。

では、本題「会話の中身は声で決まる?」
ジョンレノンやアドルフ・ヒトラーに共通するものは「カリスマ性」。
F分の1という、領域の人の心に居心地がいい声。
というやつです。

皆さんの中にもそれを持ち合わせている人は
もしかしたらいるかもしれません。
そうした人には起業よりもアナウンサーをお勧めします。

いい声について
1声量がある。 2明るい 3良く通る 4響く 5やわらかい

自分の声の特徴を把握して
自分のしぐさを構築しないければ
不協和音を生みやすいので第一印象で不利になります。

ちなみに、ボイストレーニングも大切。
声は出さなければ喉が死にます。
肺や横隔膜の老化、舌の活用とかです。
そこで、声の出し方の技術が大事になってきますが、それは次の日曜日の朝に3000円で行います。嘘です、公務員は副業が禁止になっています。
そこで、無意識のうちにしてしまう
良くないパターン。
声が小さい。
名前を二度聞かれる人は要注意

うるさい。適正音量というものがあって、このセミナーでいえば、角の人が聞こえる声がベスト、それ以上はうるさい。

暗い声  籠る声
暗い声の人は表情も暗いです。なんかネガティブに感じるのは、語尾をテンション低めに伸ばしてしまうとか、ハッキリしゃべらないとかがクセとかがあります。

最後に堅い声。堅い声は最悪です。ミラー効果というものがあって、かしこまった人と話すと、こちらもかしこまらないといけなくなる雰囲気があります。
相手がなんか、堅いなぁという時は、自分が堅い場合が大半です。

人と合う前に行う、スピーチ力2
顔の準備体操。あごをひらく。あくびの感じ。
したを転がす。耳に力をいれる。
鏡の前で不細工な笑顔を3回見る。深呼吸の時にフーと言わない。
スーというその時の呼吸のキツさでその日の調子がわかる。
滑舌は早口ことばでなれる。呼吸のタイミングを練習で克服して、伝わりやすくする。

このように、少しでも声を意識することから始めると大変にビジネスはしやすい。


この講座の先生

Y Terashima

Y Terashima

教育哲学者になりたい人

なんでお前からプレゼンや経営を習うねん!と
思う人もいると思うので、簡単に。僕は5歳から落語を続け、200回以上の高座に上がり、実際にプロの前座とした経験を持ってます。弁論大会で優秀賞、内閣総理大臣賞など人前で話すスペシャリストと周りに評価されたので、多少、その分野が苦手な皆さんより...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数1

教えた人数1

当日の流れとタイムスケジュール

<所要時間>
2時間30分

<当日のレッスンの流れ>
18:00スタート

10分 オリエンテーション講義
20分アイスブレイク
30分 ディスカッション
20分 ワーク作業
10分 休憩
30分 アウトプットとブラッシュアップ
10分 まとめ
10分 懇親会

こんな方を対象としています

自己PRに自信がない方。面接で緊張してしまう人。人との会話が続かない方。30人程度の人前で話すでも緊張してしまうという人。自分の発言に影響力を持ちたい人。

受講料の説明

プレイイベントの超特別価格です。普段は有料にしているコンテンツシートも今回はは無料でプレゼントします。

受講する際は以下をお読み下さい

服装は自由です。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:新宿・代々木

    受講料:¥ 1,000

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

Y Terashima さんの他の講座

Page Top