【入門】あなたにもできる電子書籍の登録&発売! 

ご自身の素敵な作品を「アマゾンキンドル」へアップロードしましょう! 問い合わせの多かったセミナー、いよいよ5月末に開催いたします! 

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    17
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

【このようなセミナーです】
「電子書籍を売って儲けよう!」
 こんな話、よく聞きませんか? 電子書籍、ここ数年はもの凄い勢いで伸び続けています。2014年の市場規模は1000億円超、さらに3年後の2017年は約3000億円と予測されているビッグな電子メディアです。

 では、「本当に印税だけで食っていけるメディアなの?」と疑っている方へお答えしましょう。確かに米国では電子書籍の売れっ子作家サン(小説中心)が続々と登場しています。けれど、日本ではまだまだです。正直なところ、電子書籍の印税だけで食べていける方は著者の1%もいません(副収入にはなりますけど)。

 そうなると、「なんだ、電子書籍って期待ほどじゃないじゃん」と否定的に捉える方もいるでしょう。でもね、早合点しないでくださいね。電子書籍を媒体ツールとして考えたら、とても魅力的な利用方法があるのです。その方法をみなさんがご存じないだけの話です。

 結論を申し上げましょう。電子書籍は印税目的ではなく、あなたの商品&サービスを効果的に、かつローコストで紹介するツールなのです。実際に電子書籍を出版し、多くの顧客と接点を持ち、商機に繋げているビジネスマンは驚くほど増えているのです。

 詳しくはセミナーでご説明しますが、媒体ツールとしてのメリットをまとめると次のような点です。

1.日本全国・世界へ向けて発売できる(アマゾンキンドルの場合)。
2.自分で制作&アップロードすれば費用がかからない
3.ハイパーリンク機能を生かし、本文中からダイレクトに任意サイトへ飛ばすことができる

 勘の良い方ならおわかりでしょう。費用がかからず、日本国内&世界で発売できる点も魅力ですが、紙の本に絶対できないことがあります。それは「3」のスーパーリンク機能です。

 要は文中のキーワードをご自身の商用ホームページ等のリンクへ繋げてしまえばよいのですが、これもテクニックが必要です。そう、露骨な商品紹介はアウトですね。自然体で興味をもってもらい、さりげなく任意のリンクへ引き込む技が必要です。

 当セミナーでは、このあたりのテクニックのお話も交えながら、電子書籍のアップロードに関するノウハウをお伝えしていきたいと考えています。これから電子書籍を始めたいと考えている皆様はぜひ参加していただきたいセミナーです。

 
(セミナーのポイント)
・『アマゾンキンドル』で総合1位を獲得した編集ディレクターが、制作の手順をやさしくレクチャーします。
・電子書籍を上手に制作&販売するためのテクニックやコツを編集者がお伝えします!
・アマゾンキンドルの登録サイト、KDPの申請方法がわかります。難解な部分の記入方法や本の価格設定、さらに源泉税免除の書類作成法など、全般に渡ってご説明します。
・ご自身の使い慣れたノートPCを持ち込むことも可能です。無線LAN もありますからご自身でのアップロード体験ができます。もちろん、PCをお持ちでなくてもご参加できます。

●セミナー講師
500冊の編集ディレクター 三武信夫
編集者として出版社に10年間勤務し、数々のヒット作をリリース。さらなる可能性を模索するため、1991年に退職、編集プロダクション株式会社ハミルトンを設立。数多くの書籍、雑誌、タイアップ媒体等のプロデュースに関わる。企画書作成5000本以上、書物制作数500冊以上、10万部以上のベストセラー5冊……。このような経験から培った書籍&雑誌制作のノウハウ、及びヒット作に繋げるセールスのコツを惜しみなく紹介いたします。単なる知識の羅列ではなく、どのようにしたら魅力的な本に仕上がるのか、そして売れ行きアップに繋がるのか、編集現場でしか得ることのできない貴重な情報をお伝えいたします。
 
最新作の電子書籍、『電子書籍の作り方がカンタンにわかる本』(280円)、amazon kindleより好評発売中。IT・入門書部門1位、マスメディア部門1位、書店・古書店部門1位獲得。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FGUOFIW/
また、プロデュースした他の電子書籍においても『amazon kindle』総合1位、無料部門1位、ジャンル1位、その他、楽天kobo、iBookといった電子書籍ストアおいてもトップランキングを多数獲得しております。




この講座の先生

三武 信夫

600冊の編集ディレクター

編集者として出版社に10年勤め、その後独立して編集プロダクション株式会社ハミルトンを設立。企画書作成5000本以上、書籍&雑誌製作数600冊以上、10万部以上のベストセラー5冊……。このような経験から培った企画力・文章力・取材&構成力のノウハウを惜しみなく紹介します。他のセミナーにありがちな知...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数39

教えた人数89

当日の流れとタイムスケジュール

●セミナーの流れ(休憩をはさみ、120分前後のセミナーです)
1【初めての電子書籍に必要なもの】
初めて取り組む方のために、電子書籍の作り方、売り方についてノウハウをお伝えします。出版時に用意するもの、そしてセールスの方法など、流れに沿って解説します。『アマゾンキンドル』で総合1位を獲得した編集ディレクターがそのノウハウを伝授します。

2【電子書籍をビジネスへ繋げるためのノウハウ】
どのようにしたら電子書籍がビジネスに繋がるのか、よくわからない方も多いはずです。先にご説明したように、ポイントはハイパーリンクの使い方なのです。今回は事例を何点か紹介しながら、より効果的な電子書籍の作り方をご案内します。

3【実技『アマゾンキンドル』へのアップロード】
 最後の砦、いよいよアマゾンへのアップロードです。手順に従ってもらえれば決して難しい作業ではありません。価格設定の方法や表紙写真のアップロードなどをわかりやすく紹介します。PCをお持ち込みになることも可能です。その際、サンプルデータを用意しますので、実際にアップロードの手順を練習してみましょう(講座ではアップの一歩手前でストップしますので公開はされません)。本番でつまずかないためのトレーニングです。

こんな方を対象としています

● このような方へお勧めします
・自分の実用書を世に出してみたいと考えている方
・自分の商品&サービスを読み物で説明したいと考えている方
・まだ知られていない分野のノウハウを世間へアピールしたい方
・ 集客アップや告知のために電子書籍の利用を考えている方
・いつかは作家になってみたいと考えている方
・マンネリ化した自分のライフスタイルを変えてみたい方
・紙の本を出版するための呼び水にしたい方 

受講料の説明

費用はすべて含まれます。5月27日が締切です。その後は要問い合わせとなります。

受講する際は以下をお読み下さい

●参加にあたってのご注意(ご参加の方は必ずご確認ください)
・ご自身のPCをお持ち込みになる場合は次の点にご留意ください。
アマゾンキンドルのKDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)サイトへは接続(登録)確認した上でお持ち込みください。講演中の接続サポートはできませんのでご了承ください。サイトはこちらです。
https://kdp.amazon.co.jp/
・PCはフル充電でお持ちください(PCを用いての解説時間は1時間程度です)。電源はございますが、お席から離れた位置にあり、参加人数分のフォローができない場合があります。
・KDPの操作ですが、PCのバージョンによってはエラー、トラブルの出るケースがあります(特に古いバージョン)。その場合、講演中のフォローはできませんのであらかじめご了承ください。
・今回のセミナーは電子書籍の全体の作り方とアップロードの手法を解説します。テキスト制作や表紙制作の実技は行いません。ただし、アップロード時にご自身の作品でトライすることはかまいません。
・会場内は無線LANを2回線用意します。無線LANをやったことの無い方は、サービスのある店舗、例えばセブンイレブンなどの店舗前で無料接続できますので、あらかじめお確かめください。
・セミナー開催日の2日前までにストアカのメールにて素材データをお送りします。届かなかった場合は必ずご一報ください。
・他サイトからも募集をかけておりますので、早めに締切となる場合があります。



感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:池袋・巣鴨

    受講料:¥ 3,000

この講座の関連ツイート

三武 信夫 さんの他の講座

Page Top