お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】リーダーのための歴史教室ー世界の教養編

オンライン

参加者の85%以上が「極めて有益な情報だった」と回答。今回は、パレスチナと宗教のことをテーマにお話しします。

こんなことを学びます



 【リーダーのための歴史教室ー世界の教養編〜パレスチナと宗教のこと〜】


宗教を理解すること、世界の紛争について意見を持つことは、グローバル社会においては教養とされることですが、日本では学校では取り扱われない内容であり、なかなか知識を得る機会がありません。

これは日本が特殊なのであって、海外では大学生のうちにこういった教育が行われます。歴史や哲学がその人のアイデンティティとなり、ビジネスの基盤となります。そんな彼らと対等に仕事を行うには、やはり私たちもこれらの知識や意見を持つ必要があります。


なかなか世界の教養を得る機会がない中、グローバル社会において必須の教養項目である宗教のこと、そして現在でも紛争が続くパレスチナのことをお話しします。

さらに今回は、今までの講座で多く質問をいただいた、中東情勢も交えてお話しします。新聞記事がグッと身近になることと思います。

※このイベントは特定の宗教の勧誘を目的とした内容ではありません。海外では教養として教育されている内容をお話しする講座です。


<ポイントー1>
宗教や歴史知識と現代社会がつながるレクチャー
時事問題を含めた世界情勢の解説は、本だとタイムラグがあり、新聞ではその前後のことしかわかりません。両方のいいとこ取りをする、全体像をつかむレクチャー内容。


<ポイントー2>
体感のためのワークを通して、体で理解できる。本を読んでも人に聞いても忘れてしまう方に。左脳だけでなく右脳も使って理解を深めます。


9時 自己紹介
9時半 みっちりとレクチャー、休憩
11時 体験学習のためのワーク
11時半 振返りと感想シェア
12時半 完全終了
人数が少ない場合には、終了時間が早まることがございます。

※同業やコンサルの方、歴史等を教えていらっしゃる先生などのご参加はお断りしております。どうしてもご参加したい場合には、お申込の際に一言ご連絡くださいますようにお願いいたします。


*日時 9月12日(土)9時〜最大12時30分

*オンラインzoomを使用します。お申込みの方にURLをお伝えします。

*料金 5000円

*定員 10名、最少催行人数3名。3日前に予約者が3名に満たない場合は、開催2日前にお申込者の方へ中止のご連絡をいたします。ご了承をお願いいたします。

*受講者からの声
・短期間でポイントを抑えることが出来ました、これまでは、知識がないため、中東問題を怖いと一言で片付け、避けてきたところがあります。これからは、見方が変わりそうです。知ることの大切さを実感しました。貴重な体験をありがとうございました。

・宗教や歴史は、最初から苦手分野だったので、自分の知識が「ほぼゼロ」からのスタートであり、教えていただいた事が「初耳」ばかりでしたから、まるで子供の頃に何かを初めて知る経験のように、すべてが私の新たな知識になった。 また、飽きさせない語り口調も素晴らしいと思った。

・難しいテーマがわかりやすく、シンプルに説明されており、理解が深まった。体感ワークを通じて、状況の複雑さや解決の難しさについて腹落ちした。自由に質問できる場で、参加者が遠慮せずにいろいろ聞けた。

・講義と体験を通じて、楽しくわかりやすく歴史を学べ、自分の視野を広げることができます。そして、世界の中の日本人や自分の在り方について考えるきっかけになります。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥5,000

受けたい
47人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥5,000

この講座の先生

よしざわ ひとみのプロフィール写真

よしざわ ひとみ

  • 9人
  • 5回
教室ページをみる 先生に質問する

歴史からリーダーシップを共に考える

こんにちは、よしざわひとみです。ひとみコーチングオフィスをしています。組織の中の『チーム感』を熟成するコーチングをしています。

あなたのチームの団結力は10点満点中何点ですか?

*チームや組織内で価値観を共有化したい
*チームの目標をどう実現するか?


ところで、良いチームとは何でしょう?一つに、他者受容性が高いチームが挙げられます。そこで、これから先さらにグローバル化する地球上で、他者理解を促すために、世界史を平和という観点から見る機会を提供しています。ただ一方通行の講座ではなく、対話からご自身のリーダーシップの幅を成長させていきます。


社会人としての教養を身につけるもよし、歴史の中からリーダーとしてのあり方を掴み取るもよし。グローバル企業のリーダーの方、異文化の相手とビジネスをしている方、英語や中国語だけでは不満足の方、リーダーシップについて学びたい方へ。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    9時 自己紹介
    9時半 みっちりとレクチャー、休憩
    11時 体験学習のためのワーク
    11時半 振返りと感想シェア
    12時半 完全終了
    • こんな方を対象としています

      ・30〜40代の、幹部を目指している方
      ・海外勤務を希望、または海外赴任をする予定の方
      ・グローバル社会における教養を身につけたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      配布資料はございません。必要に応じてノートなどをご用意ください。
      事前準備のお願いがあります(講座開催が決定しましたら、当日のzoom URLと共にメッセージをお送りします)。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー3

    • 楽しかった!( 2 )
    • 勉強になった!( 3 )
    • 行く価値あり!( 3 )
  • W2

    女性 40代

    この講座は「リーダーのための歴史教室―世界教養編」でした

    歴史の話は、学校の教科にあるから渋々学んだ、聞いただけの話で私の頭の中はそこでストップ。ニュースで耳にする覚えた重要語句、国の名前は、分かるけどそこまで。その先に繋がらなかった事が、体感ワークで自分事に落とし込み歴史の中の一人になったとたん、真剣に大切な物の取り合い、場所の取り合い、元々は誰の物だったの、そんなことしたら怒りは抑えられないよね。でもそこにいる全ての人が怒っているのではない。そこを生きる全ての人の望みを聞く事が出来たならそして、イエスが殺されなかったら?どんな今だったのだろう。幸せに生きるために戦わないと得られない思い込み。まだまだ今も続いている。今やらなくてはいけないことの選択は過去の背景を理解したらやらなくて良いことになるかも知れない。リーダーは、やはり歴史上の本気の場面を一度体感して欲しいと感じました。ついていきたいリーダーとは?の問が浮かぶ講座でした。歴史を知りたくなる、面白い学びの場に初めて参加しました。学校でも体感ワークを入れたら眠くならないのに。と学生時代を振り返りました。ありがとうございました。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「中東問題の歴史的背景の基礎を知れる」でした

    中東の歴史や宗教問題について詳しくなかったため、基礎知識を知れて良かった。
    座学だけだと学んですぐ忘れがちだが、ワークの時間もあったので自分の体験として記憶に残りやすいと思った。
    また、やはり世界史は一つのテーマや地域で軸を通して学ぶのが分かりやすいと感じた。また別のテーマの講座が開催されたら参加したい。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「知識の詰め込みではない、体験型勉強会」でした

    一方的に講義をきく形ではなく、ワークを通じて歴史的な背景を学ぶことにより、「自分ごと」として捉えることができ、これまでなかなか「覚え」られなかった事柄を「理解」することができました。
    先生のお話もとてもわかりやすく、楽しく学ぶことができました。ご一緒させていただいた方々とも意見などシェアできて大変勉強になりました。ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?