介護者のためのアロマセラピー

アロマセラピーが認知症に良い!と話題になりましたが、本当にアロマセラピー、活用できていますか?あれ?と思った方はお問い合わせください!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>

テレビで放送されてから、認知症には
「ローズマリーとレモン」「ラベンダーとオレンジ」
アロマセラピーを知るきっかけになってくれてとっても嬉しいのですが
「本当に?」と思う瞬間はありませんか?

どうして、認知症にアロマセラピーと言われるようになったのか
また、介護施設や介護生活のなかで、それをどう生かすのか
介護、介助される側、する側それぞれが、気持ちよく過ごすために
アロマセラピーはどう活用できるのか・・・など
介護施設で、年間述べ1000名以上の要介護者様へのトリートメント、
100名以上のスタッフ様、介護者様への講習を行ってきた講師が
個人様、団体様に合わせたレッスンを組ませていただきます。


<こんなことが出来るようになります>

要介護者様、要介助者様の状況に合わせて
最適なアロマセラピーの活用ができるようになります。

また、ハンドトリートメントの実技実習などが入る場合は、
スタッフ様同士、介護者様、介助様同士の癒しにもなります。
もちろん、ご自宅でご家族にも活用していただけます。

介護・介助に直接アロマセラピーを使わない場合にも
間接的にアロマセラピーが届き、作用させることもできるように!

<こんな風に教えます>
介護施設様の場合、スタッフ様対象に1時間〜
ハンドケアなどの実技が必要な場合はご相談ください。
ミーティングルームなどでスタッフ様の交代時間、
休憩時間などを活用してレッスンを開催させていただいています。

個人様、団体様の場合は、グループレッスンで

どちらも、わかりやすく丁寧に、
実際にアロマセラピーを体感しながら学んでいただきます。

<持ち物>
汚れても大丈夫な服装で、タオルなどをご用意ください。
(オイル等がつくことがあるため)

<定員>
基本 10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

豊中・吹田

価格(税込)

¥5,000

受けたい
0人が受けたい登録しています

この講座の先生

伝えるケアアロマセラピスト

2001年にアロマアドバイザー資格を取得したものの、物足りなく、ロサンゼルスの米国IFPA認定校第1号
Aqua Beauty Houseにてメディカルも含めたアロマセラピーを学びなおす。

ご自身にもご家族にも使えて、気持ちも伝わるアロマセラピーをレッスンやワークショップにてお伝えしています。

各種カルチャーセンター講師
高齢者施設における
居住者様へのハンドトリートメントと
スタッフ様へのアロマケア指導等

ワークショップ実績
2013~2015万博ロハスフェスタ出店
2016年LUCUA1100記念イベント出店
2017年ジュエリーショップ記念イベント
    ダイワハウス北大阪支店レディース会様

AALA(Aromatherapy Association of
Los Angeles)認定
アロマ・アドバイザー
アロマセラピスト
リフレクソロジスト
アロマフェイシャリスト

EJA 耳つぼジュエリー協会 認定講師
経絡ヘッドセラピー講習 修了
サードメディスンプロジェクト 受講
ステラマリス認定ポラリティブケアセラピスト + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    介護施設等の介護者様、介助者様
    日頃から介護をされている方、介護にご関心のある方。
    大阪北摂エリア〜阪神間からのご依頼が多いですが、
    大阪市内や他エリアもお気軽にご相談ください。
    (開催実績)大阪市内、京都市内、西宮市内、芦屋市内
  • 受講料の説明

    受講料にはレッスン料、材料費等が含まれます。
    介護施設様、企業様の場合、別途ご相談ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は汚れても構わない服装でご参加ください。
    また、植物等のアレルギーがある場合は、必ず事前にご相談ください。

この先生の他の講座

5

開催リクエスト受付中

コース
relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています