お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【東京】なぜか伝わらない人のプレゼン改善講座

なぜかプレゼンが伝わらない……とお悩みの方のための、改善のヒントが見つかる 60分

こんなことを学びます

■多くの人がプレゼンについて勘違いしている!?

・プレゼンの目的は伝える、説明する、相手に理解してもらう、と思っている
・早口になるから、ゆっくりわかりやすく話すことを心がけている
・スライドと配布資料が同じ ……など

■伝わらないプレゼンには必ず「理由」があります。

残念ながら、勘違いしたままプレゼンをしていると、いくら一生懸命準備して、緊張と戦いながらプレゼンしたのに、終わって返ってくる言葉は大抵こうなります。

「結局、何が言いたいのかよくわからなかった」
「……で、結論は?」
「…………(反応なし)」

そこで15年以上にわたり、ビジネスパーソンにプレゼンスキルを教えてきた日本プレゼンテーション教育協会が、とにかく「伝わらない」を「伝わる」プレゼンにするための改善のヒントをお話しします。

■受講者アンケートより

「プレゼン=伝える、と考えていたので、考え方が変わりました。プレゼン以外でも応用できそうな内容構成・伝え方を活用したいと思います。」

「やってはいけないことから、より良くするポイントまでとても分かり易かった。早速取り入れていきたい」
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥1,200

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
4人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。

この講座の先生

西原 猛のプロフィール写真
代表理事/プレゼン・トレーナー

西原 猛

京都府出身。京都産業大学経営学部卒。
卒業後、ナレーション技術を学び上京。 芸能プロダクションに所属し、映画や舞台、CMに出演する。その一方で、所属プロダクションを運営するイベント企画・制作会社のスタッフとしても、数々のイベントや企画・運営を手がける。その後、上場企業の広報活動を支援するPR・ IRコンサルティング会社でWEBコンテンツグループのグループマネジャー兼コンテンツディレクターとして、大手航空会社の株主総会向けスライド制作や医療機器メーカーの商品説明ビデオ制作を手がける。
この時、プレゼンテーションの成否がビジネスの成否を左右することを痛感。プレゼン教育第一人者の元で講師業を学んだのち、講師派遣とプロデュースを手がける企業の取締役を経て独立。プレゼンの話の組み立て方、人前での話し方、スライド作成技術、コミュニケーションなどをテーマに、各地で社内研修や講演会を実施している。一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会 (JPEA)代表理事。ココロコネクト代表。

【著書】「ぐるっと!プレゼン」(すばる舎)
「トッププレゼンターの技術シリーズ」(インプレス)

この講座の主催団体

日本プレゼンテーション教育協会

一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会は「プレゼンテーション」と「コミュニケーション」教育に特化した専門教育機関です。

ーーーーーーーーーー
取材を受けました!
ーーーーーーーーーー
日本経済新聞 2018.3.16(金)夕刊
『中高年「伝え方」学ぶ』

〜記事概要〜
プレゼンテーションの技術や部下への指示など「伝え方」を学ぶ中高年が増えている。「若い人にうまく意図を伝えられない」「社内プレゼンの機会が増えて人前で話さなくてはならない」など悩みは様々。より高い年齢層でも表現力への関心が高まっているようだ。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    18:00 開始

    1.プレゼンが伝わらないのは理由がある
    2.プレゼンの結果=内容×伝え方×熱意
    3.伝わるプレゼンのための改善ポイント

    19:00 終了
    • こんな方を対象としています

      ・企業内研修を検討中の教育ご担当者様
      ・当協会のプレゼン講座受講をご検討中の社会人の方
    • 受講料の説明

      受講料には消費税、教材費が含まれます
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?