チェロを体感してみよう。弦楽器を始めたい方へ。チェロの薦め

弦楽器はなかなか難しい、、、でもチェロであればクラシックからポップスまで早期に体得できます!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
チェロという楽器の構造から仕組み、またどうやったらいわゆるチェロ、ぽい音になるのか。まずは楽器を知り、自分と楽器との距離感をつかんでみましょう。
最初は私の演奏を聴いてみて、それに対してどう感じたか、どう思ったか、また自身であればもっとこうしたいな、といった感想を持つことが大事です。

そして、そのあと、どういう曲をなぜやりたいのか、今のご自身の生活パターンを伺って、テーマとなる曲を決めていきましょう。

<こんなことが出来るようになります>
おそらく、ピアノをやったことのある方は約3か月程度でチェロのイメージはできると思います。
しかし、大事なのは音程です。正確な音程を体得するには訓練が必要ですが、音程がわかれば、どんな簡単な曲でもとても上手に聞こえます。
その音程のつかみ方を一緒に訓練することで、将来の弦楽器人生に影響する大事な要素をつかめます。

<こんな風に教えます>
まずは曲を選びましょう。
そのために必要な要素をご案内します。
そして、要素を習得できる目標時期を決めましょう。
それに向かって、あとは練習あるのみですが、一人の練習は辛いものです。
毎回の時間を練習と思って、一緒に上達していけるように、時にアンサンブルも交えてお教えてします。

<持ち物>
チェロ本体・弓
※まったく初めての方は楽器選びから一緒にお連れします。

<定員>
基本 1名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥2,000

受けたい
14人が受けたい登録しています

この講座の先生

チェロを初めてみませんか?大人からでも演奏可能!

私はもともと4歳からピアノを習い、桐朋音大付属高校を目指し、ソルフェージュを始め、桐朋元教授の北村陽子氏、三谷音氏に師事を受けました。
しかし、ピアノの才能の限界を感じ、当時たくさんのトリオのコンサートを聴きに行ってた記憶から、弦楽器であるチェロをやりたい気持ちと入れ替えに18歳より楽器を替えました。

◆大学時代は早稲田大学弦楽アンサンブル・律ゾリステンの幹事長を務めました。
また、学生時代よりチェロコンチェルトの演奏を始め、斎藤ネコ氏の指導の元、ポップスアンサンブル団体を結成し、当時としては珍しかったゲーム音楽の演奏、また椎名林檎氏のバック演奏などスタジオ音楽のアンサンブルを学んでいます。

◆後に、ソロ活動を本格化し、ピアノトリオの演奏ではプロの演奏家と多々共演する他、個人でもレストランの専属演奏・婚礼・BGMとして宿泊施設・福祉施設での依頼演奏を受けて活動しています。

◆またタンゴ曲にも積極的に取り組みピアソラの多くの楽曲に挑戦しています。また歌曲など普段チェロでは演奏されない曲にも取り組んでおります。 + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    チェロをこれからやりたい人・やっている人・アンサンブルをしたい人
  • 受講する際は以下をお読み下さい

※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?